お尻に穴が開いちゃった | 三四郎の馬鹿につける薬!
2010-01-12 10:45:09

お尻に穴が開いちゃった

テーマ:ブログ
日曜日。
横浜は関内、「山科」でライブ。
珍獣一座の横浜公演。

この「山科」という居酒屋には、
どんなアーティストにも、容赦ないダメ出しをする、
それはそれはおっかない女将さんがいると聞き、

じゃー、俺。ダメじゃん。と思いましたね。

だって、ぼくは、
人をおちょくったような、人生をなめてるような歌を歌う、
おパンクなんですもの。おほほ。

こないだも、ある女性アーティストに、
「あんた、つまんないの。もうやめちまいな。」
とか言って、泣かしちゃったらしい。

俺だって、そんなこと言われたら、
「うるせー。くそばばー。」とか言って飛び出し、
駅の便所で、泣いちゃうぜ。

「楽しませてくれなきゃ承知しないからね。」
とか、超ダミ声で言ってるし。女将さん。怖いよー。
絶対、怒られる。駅の便所が、俺を呼ぶ。


≪セットリスト≫


 1 しょこたんのうた(バイアグラver.)
 2 ONLY YOU ~真珠が埋まってる~
 3 野菜喰ってる暇はねぇ
 4 海亀
 5 ぼくが髪の毛を逆立てているのは君に恋をしているからさ
 6 パンの耳ちょうだい
 7 父を崇拝せよ
 8 亀太郎(カバー)
 ★ ドナドナ(アンコール)


最初、端のほうで聴いていた女将さんは、
途中から椅子に座り、一曲ごとに俺に近づいて来て、
最終的には俺の真ん前に座っていました。

亀太郎終わって挨拶をすると、
女将さんのダミ声が飛んで来ました。
「もう1曲やれ~。」

で、「ドナドナ」執行!
女将さんノリノリで拳を振り上げてくれました。
どうやら、ぼくのパンクを気に入ってくれたようです。

やったぜ!イェイ!
最後は女将さんとハグだぜ!ベイベー!
特別にリンゴをサービスしてもらっちゃたぜ!ワォ!

「さんしろーちゃん。最高ー!」
「おかあさん。愛してるぜ!」
ふ~たりの~ため~♪せ~かいはあるの~♪

俺。オーバー60エイジの女性に何故かモテるんだよね。

で、宴もたけなわ。フリーセッションの頃には、
9才の女の子、ナナちゃんとすっかり仲良しになって、
一緒に、キャッキャ言って遊びました。楽しかったー。

俺。アンダー9エイジの女子に何故か人気あるんだよね。


あ。そうそう。俺。最後の方でさ。盛り上げようとして、
結構、激しいコンテンポラリーダンスを舞ったのね。
したっけ、お尻に穴が開いちゃった。

お尻に穴は、元々開いてんだけどさ。
ズボンのお尻の穴の部分が破けちゃってんの。
穴が開いたまんま舞ってたとしたら、

あたし、恥ずかしいな。
タートル。タートル。
あたし、恥ずかしいな。

三四郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス