toilet

テーマ:
今日はtoilet[トイレット]を嫁さんと観ました。
マザーウォーターといい
そっち系が好きと言えば好きだけど
2日続けてまったり邦画も刺激ないなあなんて。
結果、[プール][マザーウォーター]よりかは
[かもめ][toilet]が好き。
まだストーリー性があるかなと。
前者は雰囲気はある、て感じ。
あくまで個人二人の感想ですけども…。

あ、そういえば暮らしの手帖を買うの忘れたあせる
AD

結局

テーマ:
マザーウォーターとトイレット借りてきた。

マザーウォーターを先に観たけど
プールと同じ監督だけあって
そんな感じですだったス
すいか以来?のキョンキョンと小林聡美さんと
後名前忘れた共演、懐かしい…。
後は観てる最中は知ってる場所探しに夢中に。

昔、京都は左京区辺りに住もうかと
考えた事もあり

北山でバイトしてた頃を思いだした。

そういえば小林聡美さんが離婚したって
嫁から聞きました。
内容とは全く関係ないけど…。
よい雰囲気でしたパー
AD

なにが自由かしっている

テーマ:

劇場でもみた、あのめがね買いました。

映画の内容といえば「なにかが!」おきることもなく

ただ何となく心地よい感じが広がる、僕からの目線での

いい意味での邦画の淡とした感じが、僕にはツボです。


前作『かもめ食堂』、『バーバー吉野』もみました、どちらも違う感じがいいですね。

かもめ食堂は実は「北欧好きだから見た!」ていうわけでもありません。

もたいまさこさんと小林聡美さんの出演が理由です。

『やっぱり猫が好き』からずっとすきな女優さんたちなのです。

それが自分の北欧好きとリンクした日には大変ですよ!

だから『すいか』ももちろん大好きです。



megane



めがね公式サイト


Amazonより


何が自由か、知っている。

たそがれどきを迎えるすべての人へ。
『かもめ食堂』のスタッフとキャストによる、一瞬のようで永遠のような、たそがれどきの物語。
2007年9月より全国公開され、大ヒットとなった映画「めがね」が早くもDVD化決定!

春、この世界のどこかにある南の海辺。人生の一瞬にふと立ち止った女性が、訪れた場所に流れるのどかな時間と、そこで出会う人々との奇妙なふれあいを通じて、日常の中で忘れていた何かを取り戻していきます。最近、旅をしていますか? 胸を張ってひとりで、大切な人と一緒に。「めがね」のなかにきっとみつかるあなただけの海で、心ゆくまでたそがれどきを過ごしてください。

ベルリン国際映画祭 パノラマ部門正式出品
サンダンス国際映画祭、コンペティション部門正式出品

<キャスト>
小林聡美
市川実日子
加瀬亮
光石 研
もたいまさこ

<スタッフ>
脚本・監督:荻上直子
主題歌:大貫妙子
企画:霞澤花子
フードスタイリスト:飯島奈美
スタイリスト:堀越絹衣
音楽:金子隆博
編み物:タカモリ・トモコ
メルシー体操:伊藤千枝(珍しいキノコ舞踏団)
写真:高橋ヨーコ他
製作:めがね商会(日本テレビ・バップ・シャシャ・コーポレーション・パラダイス・カフェ・日活)

<ディスク内容>
DISC1:本編
DISC2:特典ディスク 「もうひとつのめがね「メルシー体操 完全版」「めがねの休日」
DISC3:特典ディスク 「朝のたそがれ」
三方背外箱、リパック紙トレイ3枚組

<封入特典>
メルシーちゃん人形、フォトブック(20ページ)

(c)めがね商会


AD