お疲れさまですニコニコ

 

 

 

朝夕はグッと気温が下がり

事務所の暖房・加湿器も用意し

とうとう冬支度です

 

 

これから寒くなる季節に

多くなるのが火災アセアセ

 

 

 

わが家でも寝かしつけた娘が

起きたらママに叱られると

電気スタンドにタオルをかけ

 

 

 

漫画の本を読んでいて

タオルが焦げ娘が泣き出して

大事にならずに済んだことがアセアセ

 

 

 

先日の首里城の火災では

正殿、北殿、南殿が全焼し

日本が誇る世界遺産の一つを

失ってしまいましたね

 

 

火災は大事なものを一瞬で

焼き尽くしてしまう

 

 

 

よく母が言ってました

『火の元だけはどんなことが

あっても気をつけなさい』

 

 

 

『泥棒に入られても

全部は持っていかれないけど

火事は全部持っていくからと』

 

 

 

折に触れ母が

言っていたことは

本当にその通りだと

思うことがよくあります

 

 

 

親の口癖とは

人生の教訓ですねピンクハート

 

 

 

住宅用の火災報知器の設置率が

上がらないという新聞の記事

下矢印下矢印下矢印

 

 

住宅用火災報知器は

寝室などに設置して

逃げ遅れを防ぐ目的で

 

 

 

新築住宅は2006年から

新築以外の住宅も2011年6月までに

設置が義務化されました

 

 

 

 

 

高松市の6月1日現在の

住宅用火災報知器の設置率は

未だ81.2%

 

 

前年同期から0.2%増

設置率はとどまって停滞気味

 

 

 

火災報知器は

古くなると電子部品の寿命や

電池切れなどで

火災を感知しなくなることもあるアセアセ

 

 


10年を目安に交換が理想的!

 


 

火災警報器を設置したときに

シールに記入した設置年月

 

 

 

本体に記載されている製造年

確認してみてくださいね

 

 

 

弊社で管理している

賃貸アパート・マンションは

退去後の美装時の際に必ず

火災報知器の作動確認をしています

 

 

 

 

設置しているからと

安心していてもいざというときに

作動しないのでは意味がない!

 

 

 

 

不測の事態に

備えることは大切ですクローバー

 

 

 

そしてこれから寒くなると

恋しくなるのが鍋ピンクハート

 

 

 

 

昨夜から煮込んだおでん

あっためたら

すぐに食べられる幸せピンクハート

 

うまく撮影できてないね笑い泣き

それでも家庭料理は

ホッとする(笑)

 

 

 

今日もありがと爆  笑ラブラブ