私のザックリとしたイメージをクーピーで書きました 笑

私の考えでは、こんな感じなんですよね。

あまりキレイじゃないから、後で差し替えるかも。



これがデフォルトだと思うんですよ。

人類はこのように構成されるように設定されてます。高さは人口を表してます。白の部分は、いわゆる定型発達です。よく言えば、定型発達、悪く言えば、凡人、英語でいうところのミディオウカーってやつですね。青が自閉症スペクトラム、赤が人格障害(パーソナリティ障害)です。

混合系(自閉症スペクトラムと人格障害の双方を持っている人)はどちらか重い方に属すると、今の段階ではザックリと考えてください。



お分かりになりましたか?

自閉症スペクトラムと人格障害が一定数社会に存在するのは正常な状態です。双方ともに、それ自体がいきなり障害になるわけではないのです。



青が自閉症スペクトラムだとします。

中央の白からだんだんグラデーションのように薄い青から少しずつ濃い青に変化しています。

数も、白→青に変化するにつれて、だんだん数が減っています。

この薄い青の人はアスペルガー・ADHDのボーダーラインの層ですね。それから、軽度→中程度→重度→最重度と変化していくわけです。


そして、一番端っこのところ、濃い青のところ、つまり、自閉症スペクトラムの最終形態が自閉症(カナータイプ)なのです。多分だけど、知的障害ももしかしたらこの辺りにいるのかもしれません。。



つまり、自閉症スペクトラムそれ自体が障害ではないのです。程度の問題だということなのです。

この図でいうところの、濃い青に属する人、カナータイプの自閉症(知的障害)と、その手前の“重度の”アスペルガー症候群ADHDの人だけが障害者なのです。


第二次世界大戦のT4作戦で、ナチスのハンス•アスペルガーは自身がアスペルガー症候群だということもあり、重度の自閉症(カナータイプ)と、最重度のアスペルガー•ADHD が陸続きであるということを発見しました。そして、前者は殺す一方で、後者は才能があるから殺さなかったのです。

それが、今、軽度な層からグレーゾーンの層まで、1人残らず殺せという流れになっています。

自閉症スペクトラムを1人残らず殺せば、自閉症は出てこないからです。


自閉症スペクトラムには、一人一人、レベルが違うということはお分かりいただけたでしょうか?

重い人もいれば、軽い人、グレーゾーンの人まで様々なのです。重い人が生きづらさを抱えていたとしても、軽い人がそれを共有しているわけではないのです。


自閉症スペクトラムには、長所と短所があります。そして、長所が色濃く出ているギフテッドもいれば、短所が色濃く出ている生きづらい人まで、様々なのです。


自閉症スペクトラムの長所を活かして大成功している人は、まず名乗り出ません。

軽度の人、グレーゾーンの人も名乗り出ません。

双方、自覚すら無い人がたくさんいると思います。成功者だと、まず時間が無いし、自分が優秀な人間だと思っているので、その手の自覚が無い。

結婚してたり、周りの人が短所の部分をカバーしてる可能性もあります。先生、先生、なんて言われて、チヤホヤされ、仕事に成功し、経済的に不満も無く、時間に追われてるタイプの人間は気付かないと思います。


ところが、自閉症(カナータイプ)を出してしまった家庭、短所が色濃く出ている層の方(または、その母親)は大声で生きづらさを吠えまくるのです。

連日のように、生きづらさをブログに綴り、集団でブログのコメントを書き合ってます。発達障害キャンペーンとは、自閉症スペクトラムを1人残らず排除するためのものだと、未だに気づいてません。生きづらさを大声で吠えまくることによって、大衆が啓蒙され、自分と子どもの居場所が出来るのだと信じているようです。



しかも、タチが悪いのが、政府がその手の人にお金をばら撒いているのです。自閉症スペクトラムの”生きづらさ”を武器にして、金儲けしている連中がいるのです。アメトピに掲載されてる漫画家、芸能人。。自閉症スペクトラムをダメ人間に仕立て上げるために、莫大なお金が使われている。


自閉症スペクトラムの短所ばかり、上手くいって無い人ばかりが強調されて啓蒙されているのです。自閉症スペクトラムは人類に大きく貢献してきたのに、それが全く無かったことになっています。


政府や医学界が大衆に送っているメッセージはこれです。

“自閉症スペクトラムとは障害者であり、ダメ人間の出来損ないである。だから、一見優秀に見えても死んでも雇ってはいけない。自閉症スペクトラムの遺伝子🧬は劣等だから、殲滅しなければならない。だから、DNA検査を使い、炙り出し、排除しなければいけない。”


そんなことをしたら、確かに自閉症や重度のアスペルガーADHDを排除できますが、同時にギフテッドや長所を活かして成功している特殊能力者もいなくなるんですよ?

人類は自閉症スペクトラムの特殊能力を失うのです。自閉症スペクトラムが牽引している分野が進展しなくなるということなのです。。


関連記事

超重要なのに、あまり読んでもらえない記事。自閉症スペクトラムの遺伝子は解析されてる!

https://ameblo.jp/tinkeng19/entry-12667646939.html


『アスペルガーとADHDを安楽死させたい』https://www.nhk.or.jp/heart-net/article/426/“安楽死”をめぐって(4)フリーライター・児玉真美さんに聞く(前編) …リンクameblo.jp

この記事の続き

https://ameblo.jp/tinkeng19/entry-12688375625.html