■あんなに乗り気じゃなかった旦那さんに正月から大掃除させた一言 | 「好き」であふれた毎日を生きよう♪

「好き」であふれた毎日を生きよう♪

好きな人、好きなもの、好きなことに囲まれた人生。


テーマ:
こんばんは。
 
心理カウンセラー おむらちもです。
 
 
今はインテリアの賞をもらったりする
 
私ですが、元々は筋金入りの
 
片付けられない女。
 
 
以前は、よく旦那さんに
 
片付けできていないことを怒られてました。
 
 
そんな私が、お片づけができるように
 
なって、部屋がいつもきれいになって、
 
旦那さんからお小言を言われなくなりました。
 
 
でもね、人間、自分ができるようになると
 
できない人のことが気になったり
 
するもんです。(笑)
 
 
旦那さんが納戸に置いている荷物が
 
気になってね。
 
 
だって、転勤になって、前の部署にいた
 
時のカバン、そのまま何年も
 
納戸の床に置いたままなんだもん。
 
 
私は旦那さんと違って、結構気が
 
長いので(笑)
 
相手ができなくても
 
怒ったりはしないんだけど、
 
 
何年も手付かずだと、さすがに
 
定期的に打診したくなる。
 
 
でも、いつも帰ってくる言葉は
 
「またな」
 
「大事な思い出やからそっとしといて」
 
なんて、それ以上踏み込ませないような
 
セリフ。(;´Д`)ノ
 
 
納戸はそのカバン以外にも
 
旦那さんのものが沢山あって、
 
整理したくても私一人ではできなくて、
 
何年も放っておいたんだよね。
 
 
でも、「片付けてよ!」
 
「いつするの?」
 
「あれでいいと思ってるの?」
 
なんて言われたら
 
旦那さんだってやる気は出ないと思う。
 
 
だって、私はそうだもん。
 
 
以前の私は、その納戸の棚が
 
自分以外のよくわからないものだらけで、
 
収納できる場所がなくて、片付ける気も
 
起こらなくて、色んなものを
 
よく納戸の床に置いてたんだよね。
 
それで、いつも旦那さんに怒られてた。
 
 
旦那さんが納戸で
 
「また!」なんて声を上げると
 
別の部屋で「ぎくっ!」として、
 
大きな嵐になりませんように。。。
 
早く嵐が過ぎ去りますように。。。と
 
空気のように息を潜めてた^^;
 
 
怒って注意されれば、されるほど
 
逃げ出したくなるのは
 
誰よりも知ってる。
 
 
じゃあ、どうして旦那さんを誘い出す?
 
 
そう考えた時に、考えてみたの。
 
 
私自身が、
 
掃除や片付けが苦手じゃなくなったのは、
 
何よりイメージが変わったから。
 
 
「できない」「しんどい」「怒られる」
 
 
そんなイメージじゃなくて、
 
 
「気持ちいい」「楽しい」「できる」
 
 
に変わったからなんだよね。
 
 
「やるべき」だから「やる」んじゃなくて、
 
きっと納戸がきれいになったら
 
気持ちいいだろうなぁ≧(´▽`)≦
 
って思うからやる!に思考の焦点をあてる。
 
 
 
そして、そんな思考の私は、
 
 
 
旦那さんをどうやって誘う?
 
 
 
って考えてみた。
 
 
 
そして、出た言葉は、
 
 
 
 
「ねぇ!
 
 
私と
 
 
 
納戸で
 
 
 
あそぼ!
 
 
楽しいよ♪♪
 
 
≧(´▽`)≦(あはっ♡)」
 
 
(笑)
 
 
 
 
ちょっと無理がある?とも
 
思ったけど、(笑)
 
私の笑顔の誘いに、
 
旦那さんもその気になってくれて、
 
 
1月3日から
 
納戸の中の荷物を根こそぎ外に出し、
 
大掃除!
 
 
そしてそれどころか、
 
なんと!
 
二人で楽しみながら掃除できた♪
 
 
以前なら、
 
こういうシュチエーションの時は
 
旦那さんはイライラ怒り、
 
私は怒られる〜(><;)ってビビり、
 
(※でも顔では平然を装う)
 
まさに地獄絵図だったと思う(苦笑)
 
 
それが楽しみながら二人で
 
掃除できる日が来るとは!感動!!
 
 
そして、気持ちよくレイアウトできた
 
納戸を満足そうに見渡す旦那さん。
 
(テトリスみたいに段取りよく収めるのは
元々は旦那さん得意なんだよね。)
 
 
しばらくは、ちょくちょく
 
一階のリビングから手を繋いで、
 
二人できれいになった2階にある
 
納戸を眺めに行くツアーを
 
楽しみました。
 
半月くらいはやったかな(笑)
 
 
 
ちなみに、数年置いてた
 
旦那さんのカバンの中には、
 
思い出の書類は一枚もなく、
 
作業着が一枚だけ入ってた。(笑)
 
 
「あれ?
 
「書類は片付けてたみたい^^;てへ」やって。
 
思わず、可愛いって思ってしまった。
 
前者の旦那さんが時々見せる
 
こういう「おっちょこちょい」に弱い。(笑)
 
 
 
プレッシャーって
 
人を動けなくさせる時があります。
 
 
どう考えるかで、行動は変わるし、
 
どう声をかけるかで、相手も変わる。
 
 
「やりなさい!」と
 
押すばっかりだと
 
相手は引いていくしね。
 
旦那だけじゃなく子供も一緒。
 
 
一緒に楽しむ方法を
 
考えていきたいもんですな。^^
 
 

【お片づけが苦手なあなたでも、

ラク〜に気持ち良いリビングを

作れて保てる無料メール講座】

goo.gl/p4Y1Zn

 

お片付けが苦手なあなたでもラク〜に気持ちいリビングが作れて保てる無料メール講座

「好き」を形にするお部屋作り


 

心とお部屋を癒しに導く【心屋式心理カウンセラー】おむらちもさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります