5月限定フレーバーはクランベリー | チモッコブログ

チモッコブログ

うさぎのオヤツ timocco とあれこれ


テーマ:

5月のお店は通常どおり10日と11日、

限定フレーバーはクランベリーです。

 

 

お問合せフォームにて、

限定フレーバーリクエストなども受付けているのですが、

 

>>こちら

 

そこへ数件クランベリーのリクエストがあり、

今月の限定フレーバーはクランベリーにすることと、

相成りました。

 

フルーツのみたかんじとできあがりの色に、

差がでるものもあるのですが、

 

おからむねは、うすピンクのファンシーカラーに、

なるのではないかと、予想してはおります。

 

おからむねはプレーンとまざって紅白の粒、

かじかじはそのままクランベリーフレーバーです。

 

ともあれファンシーオヤツの雰囲気がムンムンする、

クランベリーフレーバー。

 

うさぎやそのた諸々の小さいみなさまに、

喜んでいただければと思っております。

 

+ + +

 

ところでクランベリーはツツジ科スノキ属という分類で、

日本でいうコケモモとにたものであるようです。

コケモモもまたツツジ科スノキ属です。

 

ツツジ科というからには、

いま東京でも咲いているツツジみたいな大きな花が、

咲くのかなと思いましたが、どうもちっちゃくて、

 

クランベリーは魔女みたいな花。

 

コケモモはやさしい妖精みたいな花。

 

そんな風に思ったのですが、

クランベリーの花はあんな風にとがっていて、

それが鶴(Crane)ににてるから、

Crane(鶴)berryと名付けられたらしく、

 

それでウィキッド(魔女)ベリーには、

ならなかったようです。

 

古くからアメリカ先住民の間では、

民間薬としても利用されていたんだとか。

 

人間むけの効用としては、

膀胱炎、腎盂腎炎、尿路感染症の予防、尿の臭い、といった、

泌尿器系のトラブルに効くとされているようです。

 

うさぎにとっては、どうなんだかと、

いうところがあるにはありますが、

 

ドライフルーツにされたものは、

うさぎのオヤツとしてよくみかけます。

 

とりあえず、うさぎにとってみれば、

甘酸っぱければよし!というところでしょうか。

 

+ + +

 

そのたは通常どおりですが、

ハーブおからむねにごぼう粒がはいることは継続、

定着してきたかと思いますので、

ごぼう粒はいってますシールは貼らなくなります。

 

あとは・・・手書きメッセージ、

先月ご注文分よりご注文件数増加によりなくなりまして、

そのかわり、なんらかの紙モノがはいります。

 

はじめてのご来店、2回目のご来店、

それからキリのよいご来店数、

たとえば10回目、20回目のような、

そのようなとき、またはなんらかの事情があるときは、

手書きにてメッセージを同封させていただきます。

 

また、本日2回目のブログ投稿となりまして、

1つまえが埋もれてしまうため、リンクしておきます。

>>4月の里親活動ご報告

 

それからショップやブログのトップ画像、

とりいそぎかわっております、先月のままのときは、

お手数ですが再読み込み(更新)願います。

 

・・・ということで、4月のご注文が、

届くか届かないかというようなタイミングにて、

あわただしく申し訳ありませんが、

 

今月もまた、ご来店ご利用、

心よりお待ちしております。

 

http://timocco.net

チモッコさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.