計測工房社長・藤井拓也のブログ

マラソン大会などのスポーツイベントのタイム計測のプロフェッショナル、株式会社 計測工房の社長である藤井拓也のブログ。


テーマ:

本日は東京都多摩市の国士舘大学

多摩キャンパス陸上競技場にて 第24回

メイク・ア・ウィッシュ チャリティマラソン

が開催され、計測工房でタイム計測を担当

させていただき、私・藤井が計測ディレクター
を務めさせていただきました。
 

メイク・ア・ウィッシュ・オブ・ジャパン さん

が主催する大会で、どういう活動をされて

いる団体さんかと言えば、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「メイク・ア・ウィッシュ」とは英語で

「ねがいごとをする」と言う意味の

ボランティア団体です。
3歳から18歳未満の難病とたたかって

いる子どもたちの夢をかなえ、生きる力

や病気と闘う勇気を持ってもらいたいと

願って設立されました。
メイク・ア・ウィッシュは、独立した非営利

のボランティア団体で、宗教的、政治的

団体ではありません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
という活動をされており、この大会の収益

は全て難病の子どもたちの夢をかなえる

ために使うという趣旨の大会です。




フィニッシュ地点です。
地面にはタイム計測用アンテナマット

が設置してあります。

 



レース風景。
なお、今大会では参加者の皆さんの

ゼッケンに装着されたICチップにて

計測をおこないました。

 

 

フィニッシュ!

余談ですが写真の5km男子優勝者の

伊藤正樹選手はこの会場である国士舘

大学陸上部OBで、国士舘大学陸上部の

男子ハーフマラソン記録保持者(1:02:21)。

母校に凱旋フィニッシュ。

 



フィニッシュ後は、各自のタイムと順位

の印刷された完走証が発行されました。

 

 

以下は、余談です。

実は、私がメイク・ア・ウィッシュさんの

存在を知ったきっかけは、

150512
私は、ロックバンド X JAPAN のメンバーで
1998年に逝去したhide さんが好きでした。

 

そのhideさんのファンだったという難病

の少女がいました。少女の一度でいい

からhideさんに会いたいという夢は、

メイク・ア・ウィッシュ・オブ・ジャパンを

通じてかないました。詳しくは少女の

お父さんの手記をご覧ください。→こちら

私はhideさんを通じてメイク・ア・ウィッシュ

さんの存在を知り、そして時は流れ、ご縁

があって、このマラソン大会の計測を計測

工房で担当させていただいているのです。

 


This is timing man.
We are professional timing man.
Born this way.
This is an everlasting journey.


今回も一期一会の貴重な仕事の
機会を頂戴したことに感謝です!
この現場が次の現場に繋がりますように。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。