計測工房社長・藤井拓也のブログ

マラソン大会などのスポーツイベントのタイム計測のプロフェッショナル、株式会社 計測工房の社長である藤井拓也のブログ。


テーマ:

昨日は、愛知県の奥三河エリア一帯

(豊根村、設楽町、新城市)におきまして
第5回奥三河パワートレイル が開催され

計測工房でタイム計測を担当させていた

だき、二見が計測ディレクターを務めさせ

ていただきました。私・藤井はサポート役

として従事しました。

 

 

プロトレイルランナー石川弘樹さんがプロ

デュースする全長70km、累積標高4,000m、

制限時間は13時間30分のミドルレース。

 

 

コースは屈指の難易度で知られます。

スタート地点付近が最も標高が高く、

前半は下り基調で飛ばせるコース。

一転して後半は上りの連続となり、いか

に全行程にわたってのペース配分を考え

るかが問われます。

 

 

今大会では全部で11カ所の計測をおこない

ました。

 

 

スタート地点は豊根村の茶臼山高原。

茶臼山は愛知県最高峰(1416m)。

 

 

スタート地点の先には、タイム計測用

アンテナマットが設置してあります。
ここで出走者を計測します。


朝6時、スタート!
今大会では選手の皆さんのゼッケン

装着されたICチップにてタイム計測を

おこないました。

 

 

こちらはCP1のつぐグリーンパーク。

地面にはタイム計測用アンテナマット

設置してあります。

(計測工房スタッフA氏撮影)

 
 

こちらはCP2の碁盤石山登山口。

地面にはタイム計測用アンテナマット

設置してあります。

(計測工房スタッフK氏撮影)

 


こちらはCP3の小松長江老人憩の家。

地面にはタイム計測用アンテナマット

設置してあります。(過去画像)

この地点はINとOUTの両方を計測しますが、

これはINの計測マット。

 

 


こちらがCP3のOUTの計測マット。
(過去画像)

 

 

こちらはCP4の四谷千枚田。

地面にはタイム計測用アンテナマット

設置してあります。

(計測工房スタッフK氏撮影)

この地点はINとOUTの両方を計測しますが、

これはINの計測マット。

 

 


こちらがCP4のOUTの計測マット。
(計測工房スタッフK氏撮影)

 



四谷千枚田はコースのハイライト。

(過去画像)

 

 

こちらはCP5の棚山高原。

地面にはタイム計測用アンテナマット

設置してあります。

(計測工房スタッフF氏撮影)

この地点はINとOUTの両方を計測しますが、

これはINの計測マット。

 

 

こちらがCP5のOUTの計測マット。

(計測工房スタッフF氏撮影)

 
 

こちらはCP6の鳳来山東照宮。

地面にはタイム計測用アンテナマット

設置してあります。

今回、私がこの地点を担当しました。

 

 

各計測地点で集計されたデータはリアル

タイムにWEB上に上がっていきます。

 

 

CP6を通過していく選手の皆さん。
 
 
日没後のCP6。
 
 

日没後に通過していく選手の皆さん。

 



フィニッシュ地点は新城市の湯谷温泉です。

地面にはタイム計測用アンテナマット

設置してあります。

(計測工房スタッフA氏撮影)


 


今年の男子優勝者は板垣渚選手。

7時間26分16秒でした。

(写真はCP6の通過)

 

 

女子優勝者は大石由美子選手。
9時間9分7秒でした。

(写真はCP6の通過)
 

 

フィニッシュ後には各自のタイムと順位

の印刷された完走証が発行されました。

(計測工房スタッフA氏撮影)

 

 

フィニッシュ地点脇の計測テントにて、

二見ほか計測工房スタッフがオペレー

ションをおこないました。

(計測工房スタッフA氏撮影)

 



今回もWEB速報サービス 兼 レース人数

管理システムの「TRAIL SEARCH」を実施

しました。→こちら

全11ヶ所の通過状況が確認できます。

 

 

今大会はレースの難易度で知られますが、

さらに地元の皆さんの熱烈なホスピタリティ

が大会を際立たせています。各エイドでは

地元の歓迎が選手の皆さんを励まします。

コースの難易度と、地元の歓迎、この2つの

要素が融合し、とても質の高い人気大会と

なっています。

 



This is timing man.
We are professional timing man.
Born this way.
This is an everlasting journey.


今回も一期一会の貴重な仕事の
機会を頂戴したことに感謝です!
この現場が次の現場に繋がりますように。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。