計測工房社長・藤井拓也のブログ

マラソン大会などのスポーツイベントのタイム計測のプロフェッショナル、株式会社 計測工房の社長である藤井拓也のブログ。


テーマ:

昨日は岩手県八幡平市の安比高原スキー

場にて、Red Bull Snow Charge 安比高原

が開催されました。

計測工房でタイム計測を担当させていた

だき、私・藤井が計測ディレクターを務め

させていただきました。

 

 

Red Bull Snow Chargeは、スノーボードと

スキーのレース。一斉にヨーイドンでスタート

し、誰が一番速く滑り降りてくるかを競う単純

明快なレースです。

 
 

Red Bull Snow Charge の最大の特徴は、板

を履かない状態でスタートし、ランダムに置か

れた状態の中から自分の板を探し出してから

滑り始めるゲーム性を持たせていること。

いかに素早く自分の板を見つけるかが最大

のキーポイントです。

 

 

参加者ブリーフィング風景。

 

 

フィニッシュ地点は雪上です。いつもの

アンテナマットは使用できません。

まず、チェーンソーで雪を切ります。

切っているのは私です。

(計測工房スタッフY氏撮影)

 

 

チェーンソーで入れたスリットをクワで掘って

拡大します。

 

 

そしてアンテナケーブルを埋めます。

 

 

フィニッシュ地点の完成です。タイム計測用

アンテナケーブルを雪の中に埋めてあります。

 

 

ちなみに雪上の機材運搬はスノーモービル

にお世話になります。

(計測工房スタッフY氏撮影)

 

 

コース風景(大会翌日に藤井撮影)。

 

 

ゲレンデを埋め尽くすボーダーの集団は圧巻。

なお、今大会では参加者の皆さんのビブスに

装着されたICチップにてタイム計測をおこない

ました。

 

 

弾丸のように滑降してきます。

 

 

ボードの優勝者は約3,000mのコースを

3分7秒でした。

 

 

スキー部門はさらに速くて、優勝者は

約3,000mのコースを2分31秒でした。

 

 

表彰式。

各部門1位には賞金10万円が授与されました。

 

 

Red Bullさんのイベントは、参加者をエキサイ

ティングさせる内容で普通ではないものばかり。

その計測も普通ではないものばかりで、一緒

に仕事をさせていただくのが楽しみです。

 

 

This is timing man.
We are professional timing man.
Born this way.
This is an everlasting journey.


今回も一期一会の貴重な仕事の
機会を頂戴したことに感謝です!
この現場が次の現場に繋がりますように。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。