計測工房社長・藤井拓也のブログ

マラソン大会などのスポーツイベントのタイム計測のプロフェッショナル、株式会社 計測工房の社長である藤井拓也のブログ。


テーマ:

一昨日と昨日(2018年11月17-18日)、

埼玉県の秩父と飯能エリアにおきまして、

第4回Fun Trails 100K Round秩父&奥武蔵

が開催され、計測工房でタイム計測を担当

させていただき、岡本が計測ディレクターを

務めさせていただき、私・藤井はサポート役

として従事しました。

 

 

プロトレイルランナー奥宮俊祐さんがプロ

デュースする100kmと50kmのトレイルラン

ニングレース。

100kmは累積標高差5600m、制限時間は

33時間というロングレースです。

 

今大会での計測は全部で8ヶ所。

 

 

計測地点その1は、A2逆川乗越。

今回は私・藤井がこの地点を担当させて

いただきました。

地面にはタイム計測用アンテナマット

設置してあります。

 

 

A2逆川乗越に先頭ランナーが到着。

なお、今大会では選手の皆さんのゼッケン

に装着されたICチップにて計測をおこない

ました。

 

 

A2エイド風景。

 

 

にぎわうA2。

 

 

親切な案内表示。

 

 

計測地点その2は、A3名栗。

地面にはタイム計測用アンテナマット

設置してあります。

 

 

計測地点その3は、A5東吾野。

地面にはタイム計測用アンテナマット

設置してあります。

(計測工房スタッフF氏撮影)

 

 

A5に到着したランナー。

(計測工房スタッフF氏撮影)

 

 

各エイドごとに運営するチームが異なり、

独自色でおもてなしをします。

A5はクリスマス仕様。

(計測工房スタッフF氏撮影)

 

 

夜間のA5風景。(計測工房スタッフF氏撮影)

 

 

計測地点その4は、A6飯能中央公園。

地面にはタイム計測用アンテナマット

設置してあります。

ここは50kmの部のスタート地点でもあります。

(計測工房スタッフI氏撮影)

 

 

計測地点その5は、A7鎌北湖。

地面にはタイム計測用アンテナマット

設置してあります。

(計測工房スタッフU氏撮影)

 

 

A7は提灯でデコレーション。

(計測工房スタッフU氏撮影)

 

 

A7に到着したランナー。

(計測工房スタッフU氏撮影)

 

 

計測地点その6は、A8高山不動。

地面にはタイム計測用アンテナマット

設置してあります。

(計測工房スタッフK氏撮影)

 

 

A8に到着した50km女子優勝者の高村貴子

選手。(計測工房スタッフK氏撮影)

 

 

夜間のA8風景。(計測工房スタッフK氏撮影)

 

 

計測地点その7は、A9県民の森。

地面にはタイム計測用アンテナマット

設置してあります。

 

 

A9エイド風景。

 

 

各計測地点ではリアルタイムに集計され、

弊社のWEB速報&人数管理システムの

TRAIL SEARCH にリアルタイムで通過情報

が更新されていきます。

 

 

そして計測地点その8は、フィニッシュ

地点の羊山公園。

地面にはタイム計測用アンテナマット

設置してあります。

 

 

100km男子の部の優勝は細山雄一選手で

15時間2分51秒でした。

 

 

プロデューサーの奥宮さんが細山選手を

祝福します。

 

 

フィニッシュした選手の皆さんには各自の

タイムと順位の印刷された完走証が発行

されました。

 

 

フィニッシュ地点の計測テント内にて、

33時間にわたって計測オペレーションを

おこないました。

 

 

100km男子の表彰式風景。

 

 

100km女子の表彰式風景。

18時間19分23秒で優勝した浅原かおり

選手が奥宮さんからインタビューを受けた

際に述べられたコメントを紹介します。

 

「昨年も1位を走っていたんですけど、

A6の飯能に着いたところでレースが中止

になってしまって・・・。今日はA6から先の

コースを走っている時に、『止まっていた

時間が動き出した感じでした』」

 

昨年のあの場にいた全員の気持ちを代弁

してくれたと思います。

 

 

最後の選手がフィニッシュし、全員の無事が

確認されて大会が無事終了し、閉幕の挨拶

をされるプロデューサー奥宮俊祐さん。

昨年の悲しい事故を乗り越えて、今回の

無事の開催は万感胸に迫るものでした。

 

計測工房もその役目を果たすことが出来て

これほど嬉しいことはありません。

 

 

This is timing man.
We are professional timing man.
Born this way.
This is an everlasting journey.


今回も一期一会の貴重な仕事の
機会を頂戴したことに感謝です!
この現場が次の現場に繋がりますように。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。