メンタルを極める  「あれ」「それ」を乱用しない | FX市場、相場が1日僅か30分の作業であなたのキャッシュマシンに!ナガタッチ流:音速マトリックス投資法

メンタルを極める  「あれ」「それ」を乱用しない

あれ、あの、あんな の「あ」言葉。

それ、その、そんな の「そ」言葉。

 

一般的にいい意味で使われません。

 

あんな人。

そんな服。

 

どことなく見下げたニュアンス。

 

あの人。

あの服。

あれ。

それ。

 

どことなく疎遠なニュアンス。

 

従って、聞く側見る側も

あまりいい印象を感じない。

 

だから使用を控えることです。

 

基本的には具体的にいう。

「あの人」ではなく「鈴木さん」。

「あの服」ではなく

「ピンクのドレス」。

 

そしてせめて「これ」「この」使う。

「こんな」は駄目です。

 

これ、この なら、

見下げた感じや疎遠な感じは

無くなります。

 

それでも省略形なので、注意して

使うべきです。

 

あれ、あの、あんな

それ、その、そんな

こんな

 

これらの言葉をあなたの文章から

可及的に排除しましょう。

 

今回は以上になります。

 

今回も最後までお読みいただき

誠にありがとうございます。

 

心より感謝申し上げます。