こんにちは、りこです!

インドネシアの子供達を観察していると、日本人より貧しい生活をしているのだろうけど、みんな目がキラキラして生き生きしているのが分かるの。
 

海外に住むようになって、まず気づいたことは、日本の子供たちの目が生き生きしていないってこと。
 

子供の自殺者が世界で一番多い国、日本。
 

こんなに豊かでこんなに美しい国なのに、なんで子供が未来に「希望」を抱かずに「絶望」 してしまうのか?


考えたことある?

 

それはまぎれもなく大人の責任。
 

大人が人生をあきらめ、子供の夢を奪っていく。
 

経済的に豊かになることをあきらめ、
 

時間的に豊かになる事をあきらめ、
 

健康的に豊かになることを放棄し、
 

心が豊かになることを奪い奪われ、
 

人に与える事や、人と分かち合うことを 喜びと感じず、
 

次世代のことを何も考えず、余裕がなく自分のことだけで 頭が埋め尽くされてしまっている多くの大人たち。
 

世界規模から言うと、日本人にはきっと使命がある。
 

世界がもし100人の村だったら・・・
 

57人のアジア人
 

21人のヨーロッパ人

 

14人の南北アメリカ人
 

8人のアフリカ人がいます 

 

52人が女性で
 

48人が男性です
 

70人が有色人種で
 

30人が白人
 

70人がキリスト教以外の人たちで
 

30人がキリスト教
 

89人が異性愛者で
 

11人が同性愛者
 

6人が全世界の富の59%を所有し
 

その6人ともがアメリカ国籍
 

80人は標準以下の居住環境に住み
 

70人は文字が読めません
 

50人は栄養失調に苦しみ
 

1人が瀕死の状態にあり
 

1人は今生まれようとしています
 

1人は(そうたった1人)は大学の教育を受け
 

そして1人だけがコンピューターを所有しています
 

この事実を知って、私に何ができるだろう?と真剣に考えました。
 

いったい何ができるんだろう?

 

何をすれば最善なのか?
 

ずっとずっと模索しました。
 

で、行きついた答え。

 

それは日本人には日本人の役割があるってこと。
 

先進国に住む私たちには、成功しなければならない理由があるってこと。

 

子供の未来の為に今私達が出来ることは、夢を叶えて成功すること!!

 

その姿を魅せること。

 

私はいつだって子供達から尊敬されるような大人で在りたい。

 

今日も読んで下さりありがとうございます。

 

 

 

販売なし、仕入れなし、在庫なし、集金なし、配達なし、月締めなし、ノルマなし、友人を勧誘しなくてOK!!

顔出し不要、信用をなくしたり、友達を失うこともなく、権利収入を構築できる!
ネット集客や成功マインドを無料で学べる!

そんなネットビジネスあるんです。

お問い合わせ、事業内容の詳細は…LINE@→ID  @ohm4081y  (@をお忘れなく)