タイムゴムボート部!活動しました! | 釣り具のタイムスタッフブログ 「今日のちょっとした話」

釣り具のタイムスタッフブログ 「今日のちょっとした話」

釣り具のタイムの釣り好きスタッフ達が、西へ東へ南へ北へと魚を追い求めてバタバタしている(笑)様子を、ゆる~くお届けしています。釣れたら楽しい!釣れなくても楽しい!そのニュアンスを少しでもお届けできればと・・


テーマ:

タイムゴムボート部の谷口です!


今回は山陰島根半島の七類港へ行ってきました!




隠岐島へ行くフェリーがでる大きな港です!対岸には「メテオプラザ」が見えます!


毎年、秋になると七類港へ、アジ、アオリイカ、そしてアジの泳がせ釣りでの五目釣りにやってきます!


去年は、ヒラメやマトウダイなんかも釣れて楽しかったな~^^


去年の記事はこちら




朝マズメが勝負なので、朝早くに出船です!


朝焼けの中、ボートを漕いでポイントに向かいます!気分は松方弘樹です!




ポイントに着き、さっそくアジをサビキでねらいます!


朝マズメは大アジが毎年でるので、テンション高めです!

しかし


・・・・・・・・


釣れません^^;


正確には大アジがでません!16cm位の微妙な大きさのアジはいくらでも、釣れるのですが、25cmクラスの刺身にできるサイズ、もしくは五目釣りのエサに使えそうな10cm位の豆アジがきません・・



少し大きめですが、エサとなるアジを確保して、次はアジをエサに泳がせ釣りをします!


そして、もう一本の竿で、エギングをします!




九島の岸壁です!湾の外になるので、波がない時にしかこれないポイントですが、この日はここ数年の釣行のなかでも、1番凪いでいました!



アオリイカいそうでしょ?



はっきりいって自分はエギングは苦手なんですが、このポイントまでくれば、釣れなかった事はありません!あらされていないアオリイカのポイントなんでしょう!エギングの上手なスタッフを連れてきてあげたいポイントです!



底がとれるように3.5寸しか使いません!このカラーは自分の鉄板カラーです!



んで、適当にシャクッタリなんかしてたら、きました目




サイズ測ってないけど、けっこうでかいです!



このあと、アオリイカを3匹追加したところで、またアジのポイントに戻って、アジを釣りながら、泳がせ釣りで大物を狙っていたのですが、今回は全くの不発!



お昼の12時ごろ、そろそろ納竿かな~って思ってたら、ボートのすぐ後ろで、バシャバシャッ!とナブラが!




※イメージです



すげーっ!


ボート部活動して5年で初めての出来事で、テンションMAX!


震える手で、エギからジグにチェンジし!ナブラの少し向こうへなげ、適当にシャクッたりしてたら、きました!




ガツーン!グッ!グググー!




やっぱりくるもんなんだ!と少し納得しながら、ファイトして上がってきたのは




40cm位のヤズでしたニコニコ


やたら引いたので、70cmくらいのハマチかと思ってたら、スレでした

ガーン


でもうれしいです!




その後もいろんなところで、ナブラが湧きまくり!


波止からのルアーマンが立て続けに3匹位あげてるのをみて、あわててボートを漕いでいきます!


そして、ルアーマンの邪魔にならないようにキャストすると・・


ガツーン!


やっぱり、くるんです!不思議ですね!



ほんで、ボートまでよせてくると、ヤズではなくサゴシでした!




※イメージです


こいつは、3度網入れに失敗して、アンカーロープに上手に巻いて逃げて行きました・・


魚の勝ちです!ガーン



その後は残念ながら、ナブラがでなかったですが、七類港へサゴシがはいってるのは間違いないですね!



この話を「とあるスタッフ」へ伝えると、さっそく釣りにいってましたね!


(ブログアップの順番が前後してしまいましたが・・)


しかもちゃんと釣ってるしー目





みなさん、サゴシを釣るなら今がチャンスビックリマーク



激安ジグで良いので、レッツゴーですビックリマーク




そして、ゴムボートで活動されている方の情報もお待ちしています!



ゴムボート釣り!楽しいですよー!



※ゴムボート釣りは、天気をよく見て、無理のない釣行計画をたてましょう!F・ベスト・防水の携帯電話は必須です!そして単独釣行も避けましょう!



谷口


タイムHPへ http://www.f-time.jp/

釣り具のタイムマスコット もてなしマンボーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス