タイム探検隊・PEラインって強いの?編 Vol1 | 釣り具のタイムスタッフブログ 「今日のちょっとした話」

釣り具のタイムスタッフブログ 「今日のちょっとした話」

釣り具のタイムの釣り好きスタッフ達が、西へ東へ南へ北へと魚を追い求めてバタバタしている(笑)様子を、ゆる~くお届けしています。釣れたら楽しい!釣れなくても楽しい!そのニュアンスを少しでもお届けできればと・・


テーマ:

先日、スズキ釣りに行ったスタッフが



「1.5号のPEラインを使ってると



アワセを入れるたびに糸が切れるんですー。



PEラインって普通の糸の2~3倍強いって



きいてたのに簡単に切れました~。」



という質問をされましたえっ



確かに、昔に比べるとPEライン(4~8本)の



お値段も安くなって普通のラインと



変わらない値段のものも出てきましたニコニコ






その為、いつもナイロン製ラインを使用している方が



PEラインに巻き替えることも増えていますアップ



冒頭の質問をお客様からも



よく質問をいただくのですが耳



ナイロンラインと違い



PEラインは細い糸を4本~8本撚り合わせて



1本の糸を作っています



普通に糸の端っこを持って引っ張っても



確かにナイロンよりも強い力で引っ張らないと切れません



しかし、裏を返せば1本ずつはナイロンラインよりも



細いので何かに擦れると、



すぐに切れてしまう弱点もありますドクロ



そのため、リールのラインローラーや、



竿のガイドリングなど糸の通過する場所にある



サビや傷に何度も擦れると徐々に強度が落ちていきガーン





いざ、魚が釣れてアワセを入れる時に切れてしまいますショック!



そんなことになる前に常日頃からリールや竿の



メンテナンスをしておく事も大事ですよね



【使用後は真水で洗って陰干ししておく】



これだけでもかなり違いますぼちいさん おー



さらに、竿用メンテナンススプレーや



リール用グリスを使ってメンテナンスすると



もっとサビなどができにくくなりますかお2






グリスやメンテナンススプレーは



一度のメンテナンスで多量に付けると



逆効果なので1本買っておけば



かなり長い間使用できます。



ひと手間かけるだけで、



竿、リールを長く使用できるようにできるので、



みなさまもまずは水洗いから



始めてみて下さいニコニコ



タイム広島本店 山廣



タイムHPへ http://www.f-time.jp/

釣り具のタイムマスコット もてなしマンボーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス