どうも林。簡単タコ刺しレシピ | 釣り具のタイムスタッフブログ 「今日のちょっとした話」

釣り具のタイムスタッフブログ 「今日のちょっとした話」

釣り具のタイムの釣り好きスタッフ達が、西へ東へ南へ北へと魚を追い求めてバタバタしている(笑)様子を、ゆる~くお届けしています。釣れたら楽しい!釣れなくても楽しい!そのニュアンスを少しでもお届けできればと・・


テーマ:

どうも林です目


エギングシーズンが始まりますが



エギングの外道でもよく釣れる…宇宙人




今回はタコの刺身の作り方について…



タコを釣る楽しみの一つに



釣り人の特権として新鮮な生の刺身が食べられるのですが



問題は作るのが難しいこと汗



レシピなどで見てみるとまな板に貼り付けて~など正直めんどくさいダウン



今回は簡単に短時間で出来る方法(自己流)を紹介します



まな板は使わずハサミのみで行います



前回のタコ



塩でぬめりをとって、頭と足に分けました

バラバラ叫び




足の先は生食に向かないのでカット

(コレはコレで捨てずにボイルして食べましょう)



まず吸盤を切り取ります

ぬめりをとっているので簡単グッド!




こうなりました



残りの皮は片手で引っ張りながら片手で切る




誰でも出来ます







きれいに剥けます



頭も同じようにして、


内側の薄皮はキッチンペーパーでこするときれいに取れます



このようになります


※必ず吸盤は茹でて食べましょう




薄造りとポン酢でご飯が何杯でもいけますアップ



頭はイカそうめんならぬタコそうめん↑



誰でも出来ますので興味がある方は



ぜひチャレンジしてみてください



タコは下処理して冷凍しておけば長持ちします



小松菜とぺペロンチーノに


たこ焼きに

自分にとってもはやタコは外道ではないのですグッド!



本店 林


タイムHPへ http://www.f-time.jp/



釣り具のタイムマスコット もてなしマンボーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス