とあるスタッフ ライトロックフィッシュ道具編 | 釣り具のタイムスタッフブログ 「今日のちょっとした話」

釣り具のタイムスタッフブログ 「今日のちょっとした話」

釣り具のタイムの釣り好きスタッフ達が、西へ東へ南へ北へと魚を追い求めてバタバタしている(笑)様子を、ゆる~くお届けしています。釣れたら楽しい!釣れなくても楽しい!そのニュアンスを少しでもお届けできればと・・


テーマ:

最近のマイブーム



ベイトタックルを使ったライトロックフィッシュゲーム音譜



そもそも スピニングじゃ駄目なのはてなマーク



全然OK 



っていうかスピニングの方が簡単チョキ



じゃ なぜベイトタックルにこだわるかはてなマーク



だって カッコイイじゃ~んラブラブ!



そんな 不純な動機で最初は始めたんですが



久々に ど~っぷりハマッた釣りなんで



色々やっているうちに



ベイトタックルだから釣れる魚”も”いる事に気づきました



あくまで ”も” であって ”が” じゃないです得意げ



このブログを読まれたかたは



お持ちのスピニングタックルで挑戦して下さいチョキ



まずは対象魚です



メバル・カサゴ・タケノコメバル・ソイ



そして 目指せアコウDASH!



注意する事は 根がかりの回避です



根がかりバカリしていると 



気持ちと財布の中身が持たないのもありますが汗



根がかりする場所こそ 魚の棲み家



そこで食わせられる状態を作ることが最大のキーです



では根がかりを回避する方法とは何かといいますと



1番はロッドの感度はてなマーク!?の違いです



はてなマークって感じの感度だと ついつい聞きに行く



聞くっていっても耳じゃなくて 



魚かなって じわ~って引張って



テンションを掛けていく感じ



残念な事に これが根がかりの原因で注意



自分で地球に合わせを入れている事になりますNG



!?って感度の場合 



すかさず根がかりを回避する方向に体が反応するんで



深く根がかりする事が避けられますOK



じゃあビックリマークとか!!の感度がいいんじゃないかって思われるかもしれませんが



いわゆる高感度高弾性のカーボンを使った竿はドンッ折れやすい



表層~中層の釣りには武器ですが



ボトムの釣りには向いていないんですあせる



強度を持たせると カーボンが分厚く重くなるため感度が鈍ります



この中間どころの竿がベストチョキ



各社が販売している尺メバル対応ロッドが!?って感度にバッチリです



でもこういった商品は特殊で高額品が多いあせる



バス用のベイトタックルは



お手ごろ価格で!?って感じアイテムが多いですよにひひ



キャストして 底まで落ちたら



リールを巻くのではなく 軽く竿を起す感じ



その時 何かに引っかかる感じがあったら 



一旦ストップ



障害物の近辺はヒットの期待大アップ



そこで反応がなければ



今度は根がかり回避のための行動



真上にしゃくりあげるイメージでパンっと弾く 



これで根がかりはかなり減りますグッド!



そこから再び沈めるんですが



出来ればラインを出してください



糸出さずに沈めると



手前に向かってカーブフォールしちゃって



魚との遭遇するチャンスが少なくなります



※カーブフォールに反応が良い時もあります



ラインを出しながら沈める場合



クラッチをワンタッチで切れるベイトリールが便利ですよ~にひひ



ワームとフックのセッティングですが



根がかり回避を最優先にすると



オフセットフックを使用したテキサスリグがオススメ音譜



これは 針先がワームの中に隠れているので



根がかりしにくいんですがアップ



その半面 魚にもフッキングしにくい弱点がありますダウン



特にメバリングタックルを使うと



ロッドが柔らかいので貫通力が鈍ります



そこがベイトタックルだと・・・って にひひ



スピニングの場合は やっぱり針先の出たジグヘッドがオススメです



ジグヘッドはメチャクチャ種類がありますが



根魚を釣るの向いているのは



ヘッドがペイントされて目立つもの合格




針が太軸で伸びにくいもの合格




安くて根がかりロストでもお財布に優しいもの合格



この2ヶ月いろ~んなメーカーのアイテムを片っ端から使って



最終的に1番良かったのが これクラッカー



その名も ロックフィッシュジグヘッド合格



そうです タイムのチラシにちょくちょく出ている安いやつです!!




釣具屋の店員の立場もあるから



高~いメーカー品も色々試したんですが



ホントに これが一番釣れるんですニコニコ



ベイトタックルだと3g スピニングタックルは2gがオススメです



最近のメバリング事情は 



15センチ超えれば良しって感じですが



根魚主体で攻めていると 



20オーバーは当たり前って感じですグッド!



これから水温が高くなれば



高級魚 アコウの期待も出来ます



始めてみませんか~DASH!






タイムHPへ http://www.f-time.jp/

























釣り具のタイムマスコット もてなしマンボーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス