ご当地○○って | 釣り具のタイムスタッフブログ 「今日のちょっとした話」

釣り具のタイムスタッフブログ 「今日のちょっとした話」

釣り具のタイムの釣り好きスタッフ達が、西へ東へ南へ北へと魚を追い求めてバタバタしている(笑)様子を、ゆる~くお届けしています。釣れたら楽しい!釣れなくても楽しい!そのニュアンスを少しでもお届けできればと・・


テーマ:

釣りのアイテムの中に



ご当地○○ってものがあります



例えば仕掛け



釣り具のタイム「今日のちょっとした話」


その名も”御当地仕掛け”



そして こちらは



釣り具のタイム「今日のちょっとした話」

”広島の投げ釣りじゃけん”



昔からその土地で使われていた物を参考に



その場所にあった商品なので



新製品が乱立する中でも



長く愛され続けています音譜



エサでもその土地の特徴があって



この県では青虫が絶対的でも



隣の県ではエビの方が人気だったりします



同じ魚なのに その場所によって釣れ方が違うって不思議ですね得意げ



今シーズン真っ盛りのアオリイカ釣りですが



瀬戸内の人気カラーといったら



アジ金コノシロ銀チョキ


釣り具のタイム「今日のちょっとした話」

発売以来の不動のツートップアップアップ



タイムのオリジナルエギでも人気カラーですチョキ


釣り具のタイム「今日のちょっとした話」


これが不思議なことに



山陰ではナチュラルカラーって人気が無いんだそうであせる

(エギメーカー談)



この2色は瀬戸内御当地カラーって言っても良いそうですにひひ



水質やエサの違いで、アオリイカの食性が違うんでしょうかね



・・・・・あれ!?




タイムのお客さんは山陰でもアジとコノシロで爆釣しているような・・・えっ



ご当地○○って魚の気持ちではなく



使う釣り人に使いやすいってことなのかなはてなマーク



釣りっておくが深いですね~






タイムHPへ http://www.f-time.jp/







釣り具のタイムマスコット もてなしマンボーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス