迷惑者にご注意を | 釣り具のタイムスタッフブログ 「今日のちょっとした話」

釣り具のタイムスタッフブログ 「今日のちょっとした話」

釣り具のタイムの釣り好きスタッフ達が、西へ東へ南へ北へと魚を追い求めてバタバタしている(笑)様子を、ゆる~くお届けしています。釣れたら楽しい!釣れなくても楽しい!そのニュアンスを少しでもお届けできればと・・


テーマ:

水温の上昇とともに現れる



厄介者 エイ!!



この辺に生息しているのは大きく分けて



アカエイトビエイの2種類



特にトビエイを掛けてしまったら大変あせる



大きいだけに 重量も重く 



引き寄せるだけでも大変なのに汗



持久力が半端ないので



掛けたら最後 数十分の各闘劇です叫び



特に被害が大きいのが投げ釣りで



一瞬で竿が海へ引きづりこまれますショック!



先日もタイムのスタッフの投げ竿が海の中へ・・・ガーン



これを防ぐための方法として



①竿タテ三脚を使うこと



②鈴をつけておくこと



③ドラグを緩めておくこと



④竿のそばから離れないこと



竿タテを使わずに クーラーなどへ掛けている人が被害が多いです注意



三脚タイプを使っていると リールが竿タテに引っかかるので



竿の重量が増して 簡単に引きづられにくくなります



そして 最近はケミホタルだけで鈴をつけない人が多いですが



鈴が付いていると 異変に気づきやすく耳 



少し離れていても発見が早いです



さらには ドラグを緩めておくことで ラインが勝手に出て行って



竿が動くまでの時間を稼いでくれます



最後は やっぱり竿のそばにいることです得意げ



アタリが無い時には ついつい他の事が気になったりしますが



そんな時に限って エイは喰いついてきますのでご注意を!!



エイは尻尾の付け根に大きな毒針があるのでドクロ



不用意に触らないようにしましょう注意



万が一釣針にエイが掛かったら 



無理にファイトせず



竿を真っ直ぐにして ラインを切ることをお勧めします



真っ向勝負して リールのラインを全部持っていかれたとかあせる



竿が折れたとか よく耳にしますあせる



まっ 自分は相手が何であれ 



針にかかった以上はガチンコ勝負ですけどねにひひ



釣り具のタイム「今日のちょっとした話」


昨日はこのサイズを3枚ねじ伏せてグッド!



只今筋肉痛叫び



ちなみに本命は坊主でしたあせる






タイムHP http://www.f-time.jp/



















































釣り具のタイムマスコット もてなしマンボーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス