お化けって信じます? | 釣り具のタイムスタッフブログ 「今日のちょっとした話」

釣り具のタイムスタッフブログ 「今日のちょっとした話」

釣り具のタイムの釣り好きスタッフ達が、西へ東へ南へ北へと魚を追い求めてバタバタしている(笑)様子を、ゆる~くお届けしています。釣れたら楽しい!釣れなくても楽しい!そのニュアンスを少しでもお届けできればと・・


テーマ:

今年も残すところあと数日


気づけば今年も年間釣行150日前後と釣り三昧の日々でしたにひひ


その大半を夜釣りで過ごしているんですが


「一人で怖くないの?」って時々聞かれますドクロ


そんな自分の「お化け体験」をひとつガーン


今年の7月ごろ、大好きなナマズ釣りをとある小さな川でやっていた時の話です


その日はがとても多く、蛍狩りを兼ねてのとても優雅な時間を過ごしていました音譜


すると、車が止まってカップルらしき話し声が耳


「蛍がいっぱ~い」音譜


そのあと、数台の車が止まり、家族連れなどが、ガヤガヤ言いながら蛍を見ています


自分は、その一段下で釣りをしていたわけですが


「なんかいる!」 「音がする!」 「お化け?」などの声がし始めましたあせる


おいおい汗 自分はひとりでおびえますショック!


どこにはてなマーク って感じで上をのぞくと 


「ほら!あそこ!」 って


はてなマーク まさか !?


あえて周りの草をゆすってみます


「ほら!」


あらら汗 暗くて上から自分の事が見えてない 


だから 自分をお化けだと・・・叫び


今更 釣してまーすとも言えず


みんなが帰るまで、30分近く動けずいた悲しい体験でした


恐らく、あの場所はお化けスポットとして今語られている事でしょうオバケ



最近は 笠岡の海岸で腰のあたりまで寒中ウェーディングしているのですが


時折通る車が一瞬止まることがあります


こんな時期に、まさか水中に人がいるなんて思わないからでしょうねあせる


再びお化けとして語られないように、今は背中にバックライトを灯し


遠くから良く見えるように、ベストやウェアに反射板のついたもの着るようにしましたチョキ


水際の心霊現象の大半は、同じような釣り人だったりして・・・


釣りを楽しむには色々気を使いますね得意げ


さて 釣り納めはどこいこっかな~




タイムHP http://www.f-time.jp/










釣り具のタイムマスコット もてなしマンボーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス