どうも林 干物作りました | 釣り具のタイムスタッフブログ 「今日のちょっとした話」

釣り具のタイムスタッフブログ 「今日のちょっとした話」

釣り具のタイムの釣り好きスタッフ達が、西へ東へ南へ北へと魚を追い求めてバタバタしている(笑)様子を、ゆる~くお届けしています。釣れたら楽しい!釣れなくても楽しい!そのニュアンスを少しでもお届けできればと・・


テーマ:

天気が雪悪い日雨が続くと

家家にこもりがちになりますね汗




どうも林ですパーにひひ



先日、岡山に釣りにいきましたが

強風のなか釣る腕が無くショック!

乏しい釣果を出してしまいました叫び



ということで今回特に書くことがないので汗



前回、蒲刈釣った魚

一夜干しにした画像とともに、作り方を紹介したいとおもいます得意げ



作り方と言ってもすごく簡単で

開いた魚を塩水に漬けて干すだけですビックリマーク



簡単ですがこれだけで

魚の旨味が倍増し、日持ちもするようになりますグッド!



いろんな魚がつれた時などは食べ比べができて楽しいです音譜



前置きが長くなりましたがあせる

今回はシロギスで作っていきますにひひ



素早く作りたいので

1ハサミ内臓を抜きます



釣り具のタイム「今日のちょっとした話」

合格余談ですがカザックス社から出ている

このハサミは先がとがっててしかも角度がついているので

凄く早くさばけますチョキ

おすすめですラブラブ最初使ったときは感動しましたラブラブ!



ひらめき電球の肛門からハサミを入れ




釣り具のタイム「今日のちょっとした話」




首くらいまでさばいたら、エラごと内蔵を抜きます

注意写真はグロいので気をつけてくださいドクロ




釣り具のタイム「今日のちょっとした話」



2内蔵を抜いたら

腹の黒い部分や血が固まったところをゴシゴシしてきれい取ります

ひらめき電球ここが重要ですビックリマーク





釣り具のタイム「今日のちょっとした話」





3頭を落とします



釣り具のタイム「今日のちょっとした話」
頭はついたまま開く時もありますが面倒なので汗




4包丁で皮いちまいで開きにします





釣り具のタイム「今日のちょっとした話」


包丁が苦手でもむしろ

骨に少し身が付いてるくらいが焼いたときおいしいので


もしくは二枚おろしにしても味は同じですにひひ




釣り具のタイム「今日のちょっとした話」




55対1の塩水に20分くらい漬けます



釣り具のタイム「今日のちょっとした話」
コップ一杯の塩をボールに入れ


水コップ5杯を同じボールに入れ混ぜます


そこに魚を並べていきます林は20分付けますが

辛目が好きな人甘めが好きな人

10分くらい前後させたらちょうどよくなります音譜




6水気をよく切り干し網に並べていきます



釣り具のタイム「今日のちょっとした話」


7一晩外で干して完成




釣り具のタイム「今日のちょっとした話」



少しあぶると中から旨味の汁がジュワ~と出てきて

お酒お酒によくあいます得意げ



カマスアジなどは定番ですが

小さめのアオリイカや大きめ肉厚タチウオが釣れたときなど

一夜干しにすると絶品です合格



一夜干し

料理しない人でも出来て美味しいので

是非作ってみてくださいニコニコ





蔵王店 林






タイムHP http://www.f-time.jp/

釣り具のタイムマスコット もてなしマンボーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります