水無月 | 元お気楽主婦のtimatimahandmade

元お気楽主婦のtimatimahandmade

***趣味のハンドメイドや好きなこと、日常Diary***
仲良し夫の、まさかの突然死により未亡人に。
子育てしながら好きなことやってるブログです。

水無月 作ってみました。

水無月(みなづき)は、和菓子の一つ。京都市の発祥。白いういろうの上面に甘く煮た小豆をのせ、三角形に切り分けたもので、京都では夏越えの祓が行われる6月30日に、1年の残り半分の無病息災を祈念してこれを食べる風習がある。


毎年ブロ友さまが作られていて いつかは…と思いながらやっとです。

作ってみたら 簡単〜キラキラ

富沢商店さんのレシピを参考にしましたが、白いお砂糖が無くきび糖で作ったので茶色いです。

作るとお砂糖の多さにちょっと引きましたタラー

葛餅やういろうが大好きな次女、喜んで食べてくれました。
また作ろう♪



今日は義両親とお昼を一緒に食事してきました。