手やら、指やら、肘やら、痛い。 |  茂原市・フィジカルをレボする、フィジレボ Physirev.

 茂原市・フィジカルをレボする、フィジレボ Physirev.

千葉県茂原市。いくつになってもカラダは、変わる。整体や鍼灸、エクササイズを通じ、お体の痛みや不調をラクに、それだけでなく、すこやかな美しさをめざす人のために。


テーマ:
明けましておめでとうございます!


お正月は、グータラ過ごしていましたが、やっぱり、痛い・・・・

手やら、指やら、肘やらの痛みが取れませんでした。


年を重ねるにつれ、節々の痛みが起こりやすくなりますね。
そして、変形も起こしやすくなる。

特に、簡単に、変形してしまうのが、女性の指です。
特に指の末端の関節が、太く、曲がってくる。

ヘバーデン結節といいますが、これは、リウマチとは違います。

働き者の主婦の方々の手指は、よく変形を起こしていますね。


私は、家事はグータラの主婦ですが、仕事では、かなり手指に負担がかかっています。

特に、昨年は、新しい手技を用いるようになり、
つい、手に、ムダな力を入れてしまうことが多かった……


あー、やっちゃった!!と何度思ったことか。
指は、だいぶ、変形してしまいました。


これは、やっぱり、悲しいですね。
最近は、指輪もしないけれど、多分、手持ちの指輪で、
中指や薬指にハマるものは、なくなっていることでしょう……

朝起きると、痛みで、手が動かない日もある。
ヤバイ、右の薬指は、バネ指になりそうだ…



・・・なんて・・・本当は、これは防げるのですよ!
働き者の主婦でもね!


ひとえに、カラダの使い方のまずさが原因なのですね。(反省)

ものを拭くとき(窓だとか床だとか)、
持ち上げるとき(買い物袋とか、石油缶とか)、
引っ張るとき、
いろんな手仕事(庭木の草取り、ハサミ、洗い物、縫い物)・・・・

そんなときの注意点、それは・・・・・

無精じゃない動き、です。

年末の大掃除、いかがでしたか?

たとえば、床を拭くとき。腕で、コシコシやりたくなる。

細かい何かを、磨く。指先に力が入ってしまう。

でも、それは、不精なのです。

カラダ全体で、協力するのが不精でない動き。

手や指の動きを助けるのは、カラダ全体の動き。

手だけ伸ばさず、カラダ全体を移動させる。


特に、指などの小さなパーツを動かすことに頼らず、大きな筋肉を意識して動かす。


そうすると、家事をするだけでも、ちょっとした運動になるとともに、
手や指の負担は、減ることになるのです。


恥をしのんで言いますと、今、私が一番痛いのは、肘なのです。

いわゆる、テニス肘、という症状です。

スポーツでも、腕とか、手とか、末端のパーツの動きに頼ると、同様な症状が起こるわけです。

体幹の大きい筋肉から動きを伝達していかなければならないのは、スポーツも一緒ですね。



ということで、年始から、自己反省しつつ・・・・

ちなみに、指の変形は、早期であれば、だいぶ戻せますからね。

あと、バネ指は、早めなら施術でよくなります。でも、こじらせると大変。

私のようにならず、キレイな手を保ってくださいね。

今年もよろしくお願いします。





tikaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス