11月9日
父永眠その後。
 
 
アパートで父の最期を
看とった車椅子の母は
小規模多機能施設の
施設長さんと職員さんに
付き添われて
ひとまず施設へ。
 
父は
エンディングノートも何も
遺さず
あっけなく逝ってしまった
、、、
 
お葬式の手配の仕方も
何もわからず、
24時間対応の
葬儀社に連絡。
 
自宅で亡くなったために
かなりややこしいことに
なったが、
各種手続きや
移動付き添いは
全て葬儀社が
引き受けてくれた。
 
警察での検案も無事済み、
死因は
老衰による多臓器不全と
確定。
 
眠っているうちの
大往生。
あと11日で
90歳の卒寿だった。
 
火葬場の空きがなく、
お別れは土日を挟んで
7日後となった。
 
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•
 
週末には
参加するか
迷いに迷っていた
高額セミナーの
イベントが、、、
 
結局
自己責任で
セミナー受講を
決めたのだ。
 
今回はEコマースなど
ビジネスに関する
講義と
心のブロックを外す
ワークの
濃密な3日間。
 
100人を超える受講者の
顔ぶれは、
すでにライトワーカーとして活動しているプロから
主婦まで様々だ。
 
新しい出会いが
広がり始めたものの
、、、
父の死後残務整理と
一人残された母の
行き先を決める大仕事が
両肩に
のしかかる。
 
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•
 
そして迎えた
大阪のマジシャンO石先生
マジカル遠隔治療
19回目。
 
事前シュミレーション
では、
 
心包に
親父さんのエネルギーが。

 

トラウマではなく、先祖の影響と考えられます。

 

心包胸椎5家庭運

→父親

 

今までの

ネガティブエネルギーを

プラスに変換する

ヒーリングを行います。

 

そうすることで

3次元の

マイナスのエネルギーを

浄化して、

親父さんが良い世界に戻れる後押しをします。

家庭運が上昇するので、

本人・旦那さんにも

還元されます。

 

次に肉体ですが、

肝臓肝臓神経胸椎7後頭部から右の血流、右脳に影響右上肢右半身に

波及。

 

霊的(運気)7:肉体3

比率です。」

 

Dr.Shuの

天星易学の情報をも

治療に組み込んだ

融通無碍

マジカルヒーリング!

 

 

父が召された後、

母とどう向き合って

行くのか?

 

その答えは

 

「逃げずに向き合う!

自分の病に対しても

母に対しても」

 

 

いつにも増して

深い学びを頂いた

遠隔治療であった。

 

 
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•
 
さて
父のお別れ会は
横浜の葬儀場で。
 
母は
体調悪く出席できず、
私と主人
父の弟夫妻だけの
ささやかなお別れ会
となったが、
そこでまた
不思議な出来事が
、、、
 
電話やメッセージの
やりとりでずっと励ましてくれていた
義理の叔母から
労りの言葉を
かけてもらった途端、
首筋から胸部にかけて
強烈な痛みとともに涙が
、、、
 
何が起こったのか
心を鎮めて内観した
ところ、
これまで何回にも分けて
少しずつほぐれて来ていた
上半身の捻れが、
かなり劇的に
緩んだ様子。
 
これは父からの
なんらかの
サインなのだろうか
!?
 
お別れのご挨拶。
 
父は
生前みせたことがない
ような
それはそれは穏やかな
顔で眠っていた。
 
 
涙涙で遺骨を頂き、
近くの和食屋さんで
故人を偲び
会食。
 
ここでも
不思議な出来事が。
 
叔父、叔母と
じっくり話ができたことで
私が今まで抱えていた
父へのブロックが
かなりな誤解と思い込みであったことがわかったのだ
Σ(-᷅_-᷄๑)!!!
 
もう、
大泣きに泣くしか
なかった
、、、、
 
永眠の報せの日に続き、
お葬式の日にも
不思議な出来事を
起こしてくれた
父。
 
生きている間に
もっとたくさん話をして
交流しておくべき
だったのだ
、、、
 
親孝行
したいときには
親はなし、、
(T ^ T)
 
{D80252AF-779C-4908-BC47-6EF086532654}

 

つづく