ゆっこです。


先日は名古屋mamaマスターコース

アシスタントに行ってまいりました。


いよいよ、応用コースが始まって

カウンセリングを学びましたよ!



ここからが。。。

ここからが。。。

楽しいのですーーー!




カウンセリングは

本当に、楽しい♡


今、感じている気持ちの中には

必ず、優しくって

けなげな、可愛い気持ちや

愛が隠れているから。。。



心の中の宝物を探しに行くような

気持ちになって、わくわくするんです♡♡




基礎コースで、どんな感情も

感じてあげられるように

助走してきたみんな。。



苦しいーーー

こわいーーー

つらいーーーー

さみしいーーーー

悲しいーーーー



そんな、感じたくなくて蓋をしてきた

気持ちを、自分と向き合う中で

少しずつ

受け取ってあげられるように
なってきたね。。




もう、みんな、大丈夫♡



背中を見つめているような

気持ちで

応援している私です(*´ー`*)




ママがしあわせなら

子どもも勝手にしあわせになる♡♡♡

デコボコちゃん。

こんにちは。

 
Big smile mama認定講師
ゆっこです。
 
部屋にお花を飾りました♡
小さなお花、でも元気いっぱい♡♡
 
 
さてさて、ふと思ったこと。。。
デコボコちゃんのこと。。
発達障がいのこと。。
 
 
 
 
 
デコボコちゃんは
 
一見、いろんな事が出来るように
見える。
 
けど、みんなに出来ることが
すっぽり、できなかったりする。
 
 
だから、ほんとは一生懸命なのに
なぜ?できないの?
もっと、がんばりなさいよ!
 
 
そう、言われることもある。
 
 
 
すると、デコボコちゃんは
頑張りが足りないから!って
自分を罰するの。
 
 
頑張ったら
他のみんなみたいに
できるようになるはず。。
 
そう思って。。。
 
 
 
なぜ?できないの?
そう人が思うのも、無理ないこと。
 
だって、理解できないくらいに
凹なの。
 
 
みんなができることが、できない。
 
みんなができないことが、できる。。
 
 
 
 
ありえないくらい
デコボコちゃんは
 
大きな凹があって。。。
 
 
大きな凸があって。。。
 
 
 
キラキラしている。
 
 
 
だから、どうぞ、そのままでいてね。
 
 
 
小さな頃、デコボコちゃんのこと
 
大切で、守りたくて
 
お父さんやお母さんは
 
 
凸凹を叩いて、埋めようと
 
そんなふうに、愛を込めていたかも
しれないけれど。。
 
 
 
 
デコボコちゃんは、そのままで
 
愛されていていいの♡
 
 
あの頃のように。。
 
 
 
凸凹なまんま
輝いていてね♡
 
 
 
 
デコボコちゃんが自分のこと
許せたらいいな♡
 
 
 
 
クローバーカウンセリングのご案内はこちらクローバー
 

大阪mamaマスターコース卒業生が

悩めるママのために

こんな素敵な会を開きます。

 

 

 

はじめは、こわがりの猫みたいに

毛を逆立てていたけど

(ごめーん!)どんどん自分を癒していった

 

とてつもなく優しくて洞察力のある

YUKKY。

 

 

素直なパワー。怖いーって泣きながら

全力だったさちこ。

たくさんの経験をしてきてからの癒しへの

道のり。。

 

 

一生懸命に自分と向き合って。

心の奥深くまで見つめるからこそ出てくる言葉たちが

とっても優しく、そして響くみかりん。

 

 

 

みんなに、

どんなことでも聞いてみてくださいね。

 

経験者ならではの本当の話。

聞けるチャンスです♪♪