成田山 九月詣 | 千囃連のブログ

千囃連のブログ

神輿・祭りを主に日々の出来事を書き込んでいきます
 ☆☆神輿会員募集中☆☆一緒に担ぎましょう!!


テーマ:

今日、22日に 成田山 九月詣に行って来ました



初詣に続いて5月(春詣)と9月(秋詣)にお詣りするのが良いとされる理由は、正五九の月が仏教の在家信者が八斎戒(はっさいかい)を守り精進する、「三斎月(さんさいがつ)」といわれる月にあたるからです。

仏教発祥の地インドには、正五九の各月の前半15日、八斎戒という戒を守って身を慎み、功徳をつむ風習がありました。

1.生き物を殺さない。
2.盗みをしない。
3.みだらな行為をしない。
4.嘘をつかない。
5.お酒を飲まない。
6.化粧をしたり歌や踊りを鑑賞しない。
7.高くゆっくりした寝台で寝ない。
8.正午過ぎてから食事をしない。

この「三斎月」の風習が中国を経て日本に伝わり、三斎月である正五九に寺院を参詣すると、特に功徳が得られ、より多くのご利益を得られると信じられるようになったのです。

Feel成田より



大本堂



釈迦堂



奥の院



光明堂



額堂 修復中です 




私が工事に携わった噴水






財布購入しました



   写真はこちら


9月27日は柴灯大護摩供(さいとうおおごまく) です

千囃連さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス