千葉懸護国神社 | 千囃連のブログ

千囃連のブログ

神輿・祭りを主に日々の出来事を書き込んでいきます
 ☆☆神輿会員募集中☆☆一緒に担ぎましょう!!


テーマ:
ふさのくに神社御朱印めぐり  下総國編である神社

 千葉懸護国神社へ行って来ました



御祭神

幕末の嘉永6年(1853年)以降
        約一世紀にわたり、戊辰の役・西南の役・日清戦争・日露戦争・
        第一次世界大戦・満州事変・支那事変・大東亜戦争などに
        おいて、ひたすら「国安かれ」との一念のもとに、その尊い
        いのちを捧げられた方々のみたまを、「護國」の神として
        お祀り申し上げているお社であります


神社御由緒

 明治天皇の深い思召を以て、明治11年1月27日、初代県令柴原和が発起となり、
 一身を捧げて国難に殉ぜられた人々の勲を永く顕彰し、そのみたまをお慰め申し上げるために
 千葉県庁公園内に千葉縣招魂社として創建せられたのにはじまり、爾来社地変更・
 御社号改称等の変遷を経て、昭和42年9月30日亥鼻山から現境内地に御遷座されました





鳥 居


公園案内図



二 の 鳥 居



境 内



神 門


狛 犬さん



手水舎



特攻勇士顕彰碑



回 廊


御 拝 殿

 




御 拝 殿 内 部


御朱印頂きました


       ・・・写真集はこちら・・・

千囃連さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス