Tight Lines Fishing & Tactical Gears

当店のルアーフィッシングや関連商品の紹介を行っております。


テーマ:

またまた危険なブツのネタです・・・

 

何処からどうやって仕入れたかはナイショですが、これは友人から頂いたものです。

ブラジルアマゾンの現地人はこれ一本で木をなぎ倒したり魚をさばいたり何でもやっちゃいます。

彼らにとってこれが無きゃアマゾンでは生きていけない(マジで)そんな道具ではないでしょうかね。

 

刃渡り50cm以上もあるこれはナイフと言うより、まさに牛刀です(牛を殺して捌いたりするヤツです)

こんなものを釣りやキャンプで使う訳でも無く、農作業でも必要ないし(やらないけど)

持っているだけで直ぐに御用になっちゃいそうな危険な代物です。全然実用的では無いし

あまりカッコ良い物でも無いので貰った時はアハハハってな感じでした…

 刃先は全然鋭くないので実際に使用するならばある程度研ぐ必要ありますが、使用予定もないのでそのまま。  


釣りで背丈ほどの草木がある場所を藪漕ぎする際は良いでしょうか、こんなものは

流石に持ち歩きたく無いですね。実際使うアテも無いんで押入れの角に仕舞っているような

アイテムですが折角なのでどこかに飾っておくか検討中です(

 

ただ、柄の部分がプラじゃなくて木製だったらもっと良かったんですがね。

プラだとやっぱり安物に見えてしまう(実際木製の物も有ります)

これを外してパラコードを巻いてもらうか、木を自分で加工して柄を作っちゃいましょうかね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

tight-linesさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。