日本シリーズに向けサイン総替え 95年の教訓から | 旧 ★ Redstar53‐net.com ★
2005年10月13日(木)

日本シリーズに向けサイン総替え 95年の教訓から

テーマ:阪神タイガース 

岡田監督決断、日本一戦略!サイン総替え

阪神は22日に開幕する日本シリーズで、シーズン中に使ったサインを全面変更することが12日、明らかになった。岡田彰布監督(47)はオリックスでの現役時代に、サインを巡る報戦に敗れた経験があり、「フルモデルチェンジ」を決断した。ナインは甲子園での直前合宿(16日から4日間)で、「シリーズモデル」をマスターすることになる。


シリーズ制覇を「03年の忘れ物」とする岡田監督が、情報戦略を本格化させた。22日からの日本シリーズでは、シーズン146試合で用いてきたプレー中のサインを全面的に変更する。参謀の平田ヘッドコーチが説明した。


「サイン変更? そりゃあ、当然でしょう。そのために合宿をするんだから」


ナインは16日の夜から大阪市内のホテルに泊まり込み、合宿を行う。昼は練習し、夜はペンを走らせて必死にサインのマスターに励む。大舞台を直前に控えて“挙党態勢”で、情報戦に挑む。


背景には「仰木の教え」がある。95年、オリックスはヤクルトと日本シリーズを戦った。このシリーズは「仰木マジック」対「野村ID」の戦いでもあった。まだ、現役選手だったオリックス岡田は阪神時代の経験から、仰木監督に進言した。


「ヤクルトはサイン盗みをやってきます。変えないとダメですよ」。これを聞いた仰木監督は「大丈夫だろ」と答え、シーズン中のサインを変えなかった。初戦でエンドランのサインを仕掛けたが、いきなりヤクルトに見破られてしまった。これを契機に、オリックスはサインが出せない状況に陥り、ヤクルトに1勝4敗で完敗した。岡田イズムには、この時の教訓が生きている。



思い切ったとこやりますねぇ~

選手には間違わないようにしてもらいたいですね。

間違って流れを変えちゃったりしたら大変ですし。

果たしてこの作戦が吉と出るか凶と出るか・・・



クリックよろしくお願いします!!

人気Blog Rankng   まずは100位以内を目指してます~♪

にほんブログ村 野球ブログ   密かに上位10位以内を狙ってます!!

tigers-redstar53さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス