帰って休んでまた頑張る | 悪性胸膜中皮腫と言われてどこまで生きれるかやってみよう!

悪性胸膜中皮腫と言われてどこまで生きれるかやってみよう!

平成28年7月突然の「悪性胸膜中皮腫」平均寿命僅か2年の宣告!しかし思うところが多すぎて、ブログ上で中皮腫患者で作る「中皮腫・同志の会」を発足。そして全国の患者さんに寄り添う「中皮腫サポートキャラバン隊」でも鋭意活動中!!

皆さん、こんにちはウインク




ただ今、大阪へ帰りの新幹線の中ですてへぺろ


よくよく考えたら、一昨日オプジーボ投薬して、その足で電車と新幹線乗り継いで東京に夜着いて、ホテルに到着したのがもう夜10時で、それからフットマッサージ機で足を揉んで、ボーッとしながらも風呂入って寝て…

二度寝三度寝繰り返して、朝8時に無理矢理起きて、亀戸行って午前中打ち合わせ、その後がん研有明病院でお願いに上がり、国立がん研究センター中央病院に訪問して意見交換会という勉強会に参加して、みんなで食事して帰って来たのが夜の11時でしたびっくり

さすがに昨夜は風呂にも入らず寝てましたねアセアセ

しかもオプジーボ投薬した翌日によくやりますわてへぺろ
オプジーボしたことなんて忘れてましたもんねアセアセ



今日はこれから帰って、今日、明日はゆっくりさせてもらいますウインク


来週火曜日は!!

2回目の「中皮腫サロン in 兵庫医科大学」です
キラキラ

今回は新聞社の方も取材に来られると情報も入っていますキラキラ

少しでも患者さんやご家族さんが来て、日頃の悩みや相談を打ち明けられる場になれば嬉しいですねルンルン


私たちは患者であるからこそできることをやるだけですウインク

多くの患者さんやご家族さんが来られるのをお待ちしておりますおねがい