訃報は突然に届くんですね | 悪性胸膜中皮腫と言われてどこまで生きれるかやってみよう!

悪性胸膜中皮腫と言われてどこまで生きれるかやってみよう!

平成28年7月突然の「悪性胸膜中皮腫」平均寿命僅か2年の宣告!しかし思うところが多すぎて、ブログ上で中皮腫患者で作る「中皮腫・同志の会」を発足。そして全国の患者さんに寄り添う「中皮腫サポートキャラバン隊」でも鋭意活動中!!

皆さん、こんばんは




今ご連絡をいただき、ただただ無念でなりません。

後悔しか残りません。


ブログ仲間でキャラバン隊発足の当初から応援して下さっていた中皮腫患者の「あおちゃん」が去る11日にご逝去されました。


初めてお会いした時から笑顔で迎え入れて下さり、また昨年の省庁交渉では私を見ると泣いて喜んで下さいました。

私も嬉しくてついハグして感極まってしまった記憶が蘇ります。


今度は新潟で必ず再会しましょう!!

とあおちゃんと約束していたのに、その約束を果たせずに逝かれたのは、本当に私の中では心残りでしかありませんガーン


私がお勧めしてやり出したブログも最近は更新されずに心配はしていました。


7日にお見舞いに行かれた方がいて、入院しているのは知りましたが……

まさかこんなに早く逝ってしまわれるとは……ガーン


あおちゃん、本当に本当にいつも笑顔で励ましてくれてありがとうございました

本当に本当にお疲れ様でした。

これからは息苦しさも痛みにも悩まされずにゆっくり休んでくださいお願い


あおちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。