TigerOddsの最終レース日記

競馬ソフト「GoGyo」の機能で競馬を考える。


テーマ:

WIN5の結果には残り票数が公表されている。
この残り票数と前レースまでの残り票数から
勝ち馬のWIN5のオッズが計算できる。
このオッズを「WIN5オッズ」と定義する
「WIN5オッズ」=前レースまでの残り票数/レース後の残り票数


そこで単勝オッズとWIN5オッズの関係を調べてみた。


6回分のデータをプロットすると、下図のようになる。

TigerOddsの最終レース日記

6回目のデータで単勝オッズ18.5 WIN5オッズ87.89のデータを赤丸で表示した。

京都11Rの8番人気ベイリングボーイのデータだ。

WIN5オッズが単勝オッズの4.75倍。

つまり、WIN5投票者は単勝投票者よりもベイリングボーイを軽視していた。

または、単勝投票者の中にインサイダー情報があったのかもしれない。

実際に異常投票ソフトTigerOddsで調べてみると、

5番ベイリングボーイの単、複、3連単1着の投票に異常投票の跡が見られる。


そこで5月29日京都11Rの赤丸のデータを外れ値にするか悩むところだが、

データがまだ少ないので、もう少し様子をみることにする。


6回分のデータで分かったこと。


1)グラフのオレンジ色の縦線単勝オッズ18倍以上になると、

  WIN5オッズが単勝オッズよりも高くなる。

  これはオッズではなくても人気順位でも、調べてみることにする。

  WIN5は人気順で上位何頭という買い方をしている場合もあるから、

  人気が7,8番目になるとオッズに関係なく、単勝オッズよりも

  WIN5オッズが異常に高くなるかもしれないからだ。


2)グラフ青線のように指数関数的に増えるかと思われたが、

  グラフ緑線のように、ジグモイド曲線のようになるかもしれない。



今のところ、WIN5で高額配当を狙うなら、単勝18倍以上の馬を

WIN5の購入リストの中にいれておくこと。


人気順でのデータも調べてみよう。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

WIN5の結果には残り票数が公表されている。
この残り票数と前レースまでの残り票数から
勝ち馬のWIN5のオッズが計算できる。
このオッズを「WIN5オッズ」と定義する
「WIN5オッズ」=前レースまでの残り票数/レース後の残り票数


そこで単勝オッズとWIN5オッズの関係を調べてみた。


5回分のデータをプロットすると、図1のようになる。



TigerOddsの最終レース日記


上のグラフのように単勝オッズが10倍を超えるあたりから
「WIN5オッズ」は単勝オッズの倍以上になったりする傾向が分かる。
つまり、単勝人気が無い馬には、
WIN5ではもっと人気がなくなるということだ。


そこでlog関数でプロットしてみた。図2

log(win5オッズ)とlog(単勝オッズ)の関係をグラフにした。

TigerOddsの最終レース日記
データの点があるていど直線に沿っていることが分かる。

そこで、統計ソフトRを使って単回帰分析で直線を推定する。

以下のプログラムで行う。

==================Rのプログラム=======================================
#csvがあるフォルダを指定 フォルダ名ユーザーが変更してください。
setwd("c:/Users/sakura/Documents/R")

#ファイル名を指定
filename<-c("win5.csv")
#odds win5 hyo1,nokori

#csvを読んでaに格納 header=Tはa1行目に項目名がある場合 sepは区切り記号
a<-read.table(filename,header=T,sep=",")

# plot(y軸データ~x軸データ,データ)
plot(win5~odds,a)

# 描画するウインドウを新しく作る
dev.new()

# plot(log(y軸データ)~log(x軸データ),データ)
plot(log(win5)~log(odds),a)

# 回帰分析を行う
result<-lm(log(win5)~log(odds),a)

# 推定回帰直線を描く
abline(result)

# 分析結果の要約
summary(result)
===================Rのプログラム終了====================================


そして結果が以下の通り。

-------------------Rの出力----------------------------------------------
Call:
lm(formula = log(win5) ~ log(odds), data = a)

Residuals:
Min 1Q Median 3Q Max
-0.46341 -0.08927 -0.05207 0.15553 0.56482

Coefficients:
Estimate Std. Error t value Pr(>|t|)
(Intercept) -0.53015 0.14064 -3.77 0.000995 ***
log(odds) 1.39966 0.06805 20.57 2.62e-16 ***
---
Signif. codes: 0 ‘***’ 0.001 ‘**’ 0.01 ‘*’ 0.05 ‘.’ 0.1 ‘ ’ 1

Residual standard error: 0.2457 on 23 degrees of freedom
Multiple R-squared: 0.9484, Adjusted R-squared: 0.9462
F-statistic: 423 on 1 and 23 DF, p-value: 2.624e-16

-------------------Rの出力終了-------------------------------------------


以上の結果から
WIN5過去5回のデータより
単勝オッズと「WIN5オッズ」の倍率の関係の回帰直線は
以下のようになります。


log(win5のodds)=log(odds)*1.39966-0.53015


単勝オッズから「WIN5オッズ」を推定して、
これをオッズと配当額の式に入力すれば
配当予測額が計算できる。

これでWIN5の
配当予測プログラムが作れそう。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

5月22日のWIN5の結果

実際の配当額   146850110円(1億4千万超)

単勝オッズ 4.8-6.0-31.4-4.8-37.2

単勝オッズからの予測 36761350円

配当額/予測額=399%



大穴2レース、1番人気が1頭も勝たなかったことで、
的中票数が予測よりも減り、
予測額の3.99倍の配当額1億円を軽く越えた。
やはり、大穴がでると予測額を大幅に超える。

投票が人気馬に偏っている証拠だ。


人気馬3Rと穴馬2Rの組み合わせで、
1億円を越える高配当が期待できる。
でも、穴馬2頭を搾り出すのが大変ですけど。


5回分のWIN5の結果は
----------------------------------
4月24日
単勝オッズ3.5-6.1-5.5-5.1-10.8 
WIN5予測 1444910円
配当金額 810280円
予測比  56%
----------------------------------
5月1日
単勝オッズ16.8-4.7-3.0-3.5-16.9
WIN5予測 3090906円
配当金額 2183780円
予測比 70%
----------------------------------
5月8日
単勝オッズ4.5-3.2-4.6-11.6-4.6
WIN5予測 771557円
配当金額 508690円
予測比 66%
----------------------------------

5月15日
単勝オッズ3.1-13.7-5.9-19.9-4.1

WIN5予測 4552391円
配当金額 7636650円

予測比 168%
----------------------------------
5月22日
単勝オッズ4.8-6.0-31.4-4.8-37.2
予測配当額 36761350円
WIN5配当額146850110円
予測比 399%

----------------------------------

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

5月15日のWIN5の結果

実際の配当額     7,636,650円

単勝オッズ 3.1-13.7-5.9-19.9-4.1

単勝オッズからの予測4,552,391円

配当額/予測額=167.7%


ようやく、実際の配当額が予測額の100%を越えるデータが出た。

5,6番人気の馬が勝ったことで、的中票数が予測よりも

減り、予測額の1.677倍の配当額になった。


4回分のWIN5の結果は
----------------------------------
4月24日
単勝オッズ3.5-6.1-5.5-5.1-10.8 
WIN5予測 1444910円
配当金額 810280円
予測比  56%
----------------------------------
5月1日
単勝オッズ16.8-4.7-3.0-3.5-16.9
WIN5予測 3090906円
配当金額 2183780円
予測比 70%
----------------------------------
5月8日
単勝オッズ4.5-3.2-4.6-11.6-4.6
WIN5予測 771557円
配当金額 508690円
予測比 66%
----------------------------------

5月15日
単勝オッズ3.1-13.7-5.9-19.9-4.1

WIN5予測 4552391円
配当金額 7636650円

予測比 168%
----------------------------------



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

大井3冠レースの羽田盃は牝馬のクラーべセクレタが優勝。

7馬身差の圧勝。ほとんど持ったままで、戸崎騎手が

後ろを振り返るシーンは、京浜盃とまったく同じだった。


東京ダービーもこの馬が本命でしょう。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

単勝オッズからWIN5の配当を予測する2


単勝オッズから1レース当たりの的中確率を計算する。
的中確率(n)=単勝当たり数/単勝発売総数=0.788/(単勝オッズ(n)-0.1)
(n=1,2,3,4,5)

もしWIN5と単勝の市場で同じ割合で勝ち馬に賭けたと仮定すると、

的中確率を5回かけたものをpとする。
p=的中確率(1)*的中確率(2)*的中確率(3)*的中確率(4)*的中確率(5)
が(WIN5当たり数)/(WIN5総発売票数)に近似すると考える。

WIN5予測配当金={(0.738/p)+0.1}X100 となる。

5月8日の結果は
単勝オッズが4.5-3.2-4.6-11.6-4.6
予測金額771557円
配当金額508690円
で予測金額の66%の結果

「ほとんど予測額と同じになった。」

と書いたがあとで調べたら計算間違いだった。

まだ予測額よりも低く出る傾向にある。


3回分のWIN5の結果は
----------------------------------
4月24日
単勝オッズ3.5-6.1-5.5-5.1-10.8 
WIN5予測 1444910円
配当金額 810280円
予測比  56%
----------------------------------
5月1日
単勝オッズ16.8-4.7-3.0-3.5-16.9
WIN5予測 3090906円
配当金額 2183780円
予測比 70%
----------------------------------
5月8日
単勝オッズ4.5-3.2-4.6-11.6-4.6
WIN5予測 771557円
配当金額 508690円
予測比 66%
----------------------------------

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

単勝オッズからWIN5の予測配当を出すには

(1)WIN5配当金=0.738X(WIN5総発売票数)/(WIN5当たり数)+0.1
(2)単勝オッズ=0.788X(単勝発売総数)/(単勝当たり数)+0.1


単勝オッズから1レース当たりの的中確率を計算する。
的中確率(n)=単勝当たり数/単勝発売総数=0.788/(単勝オッズ(n)-0.1)
(n=1,2,3,4,5)

もしWIN5と単勝の市場で同じ割合で勝ち馬に賭けたと仮定すると、

的中確率を5回かけたものをpとする。
p=的中確率(1)*的中確率(2)*的中確率(3)*的中確率(4)*的中確率(5)
が(WIN5当たり数)/(WIN5総発売票数)に近似すると考える。


WIN5予測配当金={(0.738/p)+0.1}X100 となる。

5月1日のWIN5の勝ち馬の単勝オッズ
16.8-4.7-3.0-3.5-16.9 の場合

単勝オッズから計算する的中確率pは
p=0.788^5/(16.7*4.6*2.9*3.4*16.8)
=0.303830303/(16.7*4.6*2.9*3.4*16.8)
=2.38764958 × 10-5
となるので

WIN5予測配当金
={(0.738/p)+0.1}X100
=3090906円
と計算される。


実際の配当金は2183780円
単勝オッズから

予測した配当金3090906円の70%となった。


単純に

単勝オッズを5回かけると1401140円になるが

この計算は間違い。

単勝ころがしでは控除が毎レースごとにかかるので

単勝5回ころがしよりも、WIN5の方が1回だけ控除がかかる分お得になる。


さらにこの単勝ころがし額X2.3倍でWIN5の
予測配当とするという競馬雑誌があったが
以上の計算から正確ではない。


さて4月24日のWIN5の勝ち馬の単勝オッズでも予測した結果は

3.5-6.1-5.5-5.1-10.8

WIN5予測配当金=1444910円
実際の配当金は810280円
単勝オッズから

予測した配当金1444910円の56%となった。


予測配当よりも、実際の配当が低くなったのは
WIN5に賭ける人は単勝に賭ける人と比較して、
人気馬に賭ける傾向が強いことを意味している。

おそらく、人気馬が勝つレースが多いほど
単勝オッズで計算した予測額よりも低く出ると思われる。


穴馬が出た場合は逆に予測額よりも高く出そうだ。


単勝オッズからWIN5の予測配当を計算するには
しばらくの間統計を取って、
単勝とWIN5の市場の賭ける人々の心理的傾向を調べる必要がある。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

Win5の配当金の計算方法は

単複以外のオッズと同じ、控除率みたいです。


単複以外のオッズ=0.738 X 総投票数/該当票数 + 0.1
より、


たとえば5月1日のWIN5を例にして計算します。


総投票数=9350589票(9億3千5百5万8千9百円)

該当票数=316票(当たり)


よって配当金は

0.738X9350589/316+0.1=21837.867倍 となりますから

これに100円かけて2183786円ですが、10円未満は切り捨てるので

配当金は2183780円となります。


10円未満切捨てた6円X316=1896円はどこに行くのでしょう?

あまったお金はキャリーオーバーにすべきでしょう。


WIN5の控除率26.2%は高いですね。




いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。