「羊をめぐる冒険」に出てくる音楽たち。。。

「風の歌を聴け」や「1973年のピンボール」に比べると、作品に占める音楽の比重(みたいなもの)が少ない気がした。特に後半は雪の降る音だけが聞こえる静寂の世界...というのが「羊をめぐる冒険」の印象。。。

- (ゾルターン・コダーイ?)/無伴奏チェロ・ソナタ
- ジョニー・リヴァーズ/ミッドナイト・スペシャル、ロール・オーヴァー・ベートーヴェン、シークレット・エージェン・マン、ジョニー・B・グッド
- メイナード・ファーガソン/スター・ウォーズ
- ナット・キング・コール/国境の南
- パーシー・フェイス・オーケストラ/パーフィディア
- ビング・クロスビー/ホワイト・クリスマス
- ベニー・グッドマン・オーケストラ(チャーリー・クリスチャン)/エアメイル・スペシャル


(ミュージシャンの名前だけ登場したもの)
- モーツァルト(のコンチェルト)
- ドアーズ
- ローリング・ストーンズ
- バーズ
- ディープ・パープル
- ムーディー・ブルーズ
- バッハ
- ビーチボーイズ
- ビートルズ
- ポール・マッカートニー
- ボズ・スキャッグズ
- ショパン(のバラード)
- ブラザーズ・ジョンソン
- ビル・ウィザーズ
- ケニー・バレル
- B・B・キング
- ラリー・コリエル
- ジム・ホール
- ベートーヴェン(のソナタ)
- スクリアビン(のピアノ・ソナタ)


にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ    人気ブログランキングへ


ナット・キング・コール・ベスト

ナット・キング・コール・ベスト

  • アーティスト: ナット・キング・コール
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2002/02/20
  • メディア: CD




読書感想文の目次へ
AD