vs 
 
- 日時: 2018年6月22日20:00- 
- 会場: カリーニングラード・スタジアム(カリーニングラード)
- 試合: W杯2018/グループリーグE組第2節
- 結果: 2-1でスイスの勝利
- 得点: アレクサンダル・ミトロビッチ(前半5分) [セルビア]、グラニト・ジャカ(後半7分)、シェルダン・シャキリ(後半45分) [スイス]
 
■ペナルティエリアへの侵入回数(iPA)
 
セルビア
スイス
時間帯
左→
中↑
←右
合計
合計
左→
中↑
←右
 0-15分 2 1 3 6 7 1 2 4
16-30分 1 2 1 4 3 1 2 0
31-45分 3 1 2 6 6 3 2 1
46-60分 2 2 0 4 6 2 3 1
61-75分 2 0 1 3 2 0 2 0
76-90分 3 1 3 7 16 5 9 2
Total 13 7 10 30 40 12 20 8

* 後半途中までは全くの互角。最後の15分にスイスが猛攻を仕掛けたことがわかる。セルビアはサイドから、スイスは中央からの攻撃が多い。

 

 

■満足度 A
初戦は高さを生かしたフリーキックからのゴールでコスタリカを下したセルビアと、ブラジル相手に勝点1を獲得したスイスとの対戦。
 
前半5分、右サイド深いところからドゥサン・タディッチが中央にクロス。アレクサンダル・ミトロビッチが頭で押し込み、セルビアがいきなりの先制点を奪う。単純なクロスだったけど、DFより頭一つ抜け出した打点の高いヘディングだった。
 
パスをつないでゴールに迫るスイスと、クロスを入れ身長を生かした攻めをするセルビア。両チームの特徴がはっきりと出た前半は1-0で終了。
 
後半7分、コーナーキックからのカウンター。シェルダン・シャキリがシュートを放つが、DFが跳ね返す。このクリアボールに対してグラニト・ジャカがミドルシュート。ボールは右回転がかかり、GKから逃げていく形になり、見事ゴール右隅に決まり、スイスが同点に追いつく。
 
試合終了間際の後半45分、ここもやはりコーナーキックからのカウンター。ハーフラインをちょっと超えたあたりで、シャキリが抜け出しゴールに一直線。ドゥシュコ・トシッチも懸命に戻るが間に合わず。スピードに乗ったシャキリがゴールを決め、ついにスイスが2-1と勝ち越し。
 
試合はこのまま終了。E組はスイスとブラジルが勝点4、セルビアが勝点3の大混戦となった。
 
なお、ジャカとシャキリがゴールパフォーマンスで、手を蝶々のようにヒラヒラさせていて、何だろう?と思っていたが、これはアルバニアの国旗に描かれている双頭の鷲を意味するという。ジャカとシャキリは二人とも両親がアルバニア人。
 
アルバニア人が多数を占めるコソボの独立に関して、この日対戦したセルビアは未だに独立を認めていないという。激しい内戦の遺恨もあり、セルビア人対アルバニア人という対立の図式が根深くあるらしい。
 
いずれにしろ、試合中の政治的なパフォーマンスをFIFAは禁止している。もしかすると、何らかの処罰があるかもしれない。。。
 
■TigerKAZのマッチMVP シェルダン・シャキリ (スイス/ストーク・シティ所属)
W杯通算4得点はスイス歴代2位タイ。メッシのような細かいボールタッチと、169cmの身長ながら強い肉体が武器。この試合で、最も印象に残ったのが、後半、右サイドから相手選手をターンで振り切り、角度のないところから打ったミドルシュート。惜しくも決まらなかったけど、あそこから強いシュートが打てるのか?と驚かされた場面だった。
 
 

■出場選手

 [セルビア / ムラデン・クルスタイッチ監督(ボスニア・ヘルツェゴビナ)] 

1 ウラジミール・ストイコビッチ

6 ブラニスラフ・イバノビッチ 

15 ニコラ・ミレンコビッチ

3 ドゥシュコ・トシッチ

11 アレクサンダル・コラロフ

21 ネマニャ・マティッチ 

4 ルカ・ミリボイエビッチ  (81分OUT)

10 ドゥサン・タディッチ

20 セルゲイ・ミリンコビッチ・サビッチ 

17 フィリプ・コスティッチ (65分OUT)

9 アレクサンダル・ミトロビッチ 

(交代選手) 

22 アデム・リャイッチ (65分IN)

18 ネマニャ・ラドニッチ (81分IN)

 

 [スイス / ブラディミル・ペトコビッチ監督(ボスニア・ヘルツェゴビナ)] 
1 ヤン・ゾマー
2 ステファン・リヒトシュタイナー
22 ファビアン・シェア
5 マヌエル・アカンジ
13 リカルド・ロドリゲス
11 バロン・ベーラミ
10 グラニト・ジャカ
23 シェルダン・シャキリ 
15 ブレリム・ジェマイリ (73分OUT)
14 シュテフェン・ツバー (93分OUT)
9 ハリス・セフェロビッチ (46分HT/OUT)
(交代選手) 
18 マリオ・ガブラノビッチ (46分HT/IN)
7 ブレール・エンボロ (73分IN)
19 ヨシップ・ドルミッチ (93分IN)

[主審] フェリックス・ブライヒ (ドイツ)
 
[W杯2018マッチレポート]
GL 

A組 ロシア○5-0●サウジアラビア、ウルグアイ○1-0●エジプト、ロシア○3-1●エジプト、ウルグアイ○1-0●サウジアラビア

B組 モロッコ●0-1○イラン、ポルトガル△3-3△スペイン、ポルトガル○1-0●モロッコ、イラン●0-1○スペイン

C組 フランス○2-1●オーストラリア、ペルー●0-1○デンマーク、デンマーク△1-1△オーストラリア、フランス○1-0●ペルー

D組 アルゼンチン△1-1△アイスランド、クロアチア○2-0●ナイジェリア、アルゼンチン●0-3○クロアチア、ナイジェリア○2-0●アイスランド

E組 コスタリカ●0-1○セルビア、ブラジル△1-1△スイス、ブラジル○2-0●コスタリカ

F組 ドイツ●0-1○メキシコ、スウェーデン○1-0●韓国

G組 ベルギー○3-0●パナマ、チュニジア●1-2○イングランド

H組 コロンビア●1-2○日本、ポーランド●1-2○セネガル