ウルトラマンメビウス第13話 「風のマリナ」  | レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ

ウルトラマンメビウス第13話 「風のマリナ」 

カザマ・マリナちゃんがメインの風のマリナということなんですが、今回のエピソードはウルトラマンメビウスの路線を決定づける感じに仕上がっていたのではないでしょうか?


GUYSの隊員が一人一人、確実に回を重ねるごとに成長していっていますよね(*^-^)ゞ 敬礼♪



みんな、みんなが成長していく物語! それがウルトラマンメビウスかもしれません。


しかしながら、全体のインパクトは前回のトリヤマ補佐官とえべっさんが強烈なインパクトがあったためにちょっとおとなしい感じだったかな?



「初めてのお使い」のようなギャグ編の後には涙を流すくらいの感動物語をもってこないと印象が薄れるかもしれないです・・・。


ということで「風のマリナ」!


マリナちゃんが所属していたレーシングチームが完敗したそうで、カドクラ監督(影丸茂樹)を励ます為にマリナちゃんがツーリーングにさそったとうことなんですが、ミライ君が「ツーリング」「釣り」と勘違いしているという事は、ウルトラの国では「釣り」があるという事になるのでしょうか?



実際にどんなものが釣れるのか興味があるんですけど(;^◇^;)ゝ イヤァ


ということで、ツーリングで八幡が岳に到着、そしてともにGUYSの適正試験で意気投合したサワキ・リンコ(清水あすか)と再会することに・・・。



そして、どうしてか、ムカデンダーが出現!


なんか、ムカデンダーでよかったのか?よくないのか? やたらと人間ばかり襲うムカデンガーがよくわかりませんでした c(>ω<)ゞ イヤァ~


ガイズメモリーでムカデンダーの事がわかりましたが、他にはアリンドウオクスターといったマイナーな怪獣ばかりがドキュメントに残っているのがいろんな意味で嬉しい感じがします(;^◇^;)ゝ イヤァ


     本体


リンコにGUYSのメンバーの説明をするマリナちゃん・・・


☆暑苦しいほどの熱血バカ!

o(炎_炎)o GIGッッ!!


☆一目見ただけで怪獣の名前と特徴を全部言える怪獣オタク!

(-ω-ゞGIG♪


☆見栄っ張りでプレイボーイな元サッカー選手!

(*'-')ゞGIG♪


☆気が弱いけど、頑張り屋さんの眼鏡っ娘!(@^▽゜@)ゞGIG♪


☆普段はぼ~としているけど、やるときはやる人!

(;^◇^;)ゝGIG♪


☆なんにでもすぐに感動してなんだって一生懸命で人類み~んな大好きって感じの不思議ちゃん!

(。・x・)ゞGIG♪


☆そしてそのみんなと友情(きずな)で結ばれているちょっと気が強い元ライダー!

v('▽^*)GIG♪


なんか、いろんなキャラクターがイッパイいてるCREW GUYSですよね 

ニャハハハ!!ヾ(▽^ヾ)ヾ(  ̄▽)ゞニャハハハ!!



そして、ミクラス量産計画でもあったのでしょうか? 緊急でメテオール、マケット怪獣を出してもいい条例があるとは!


      マケット怪獣ミクラス


メテオール規約第7条

『危機的状況にて使用許可を取る事が不可能な場合のみ、特例として解禁す』


エライ短い条例なんですね!(>▽<;; アセアセ

     マケット怪獣ミクラス

こういったものがあっても、すべてサコミズ隊長がなんとかしてくれると思っていたんですが・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ





すでになじみのキャラクターになってしまったエレキミクラス! 


リンコが「マケット怪獣!TVで観たよ!」


って言っているところはメビウスの世界観が広いって感じがします。



しかしながら、コノミちゃん以外ではなかなか言う事を聞かないエレキミクラス・・・


      マケット怪獣ミクラス



制限時間の半分くらいは逃亡に消費したかもしれませんねヾ(@† ▽ †@)ノうわーん



という事で、いろいろあって、マリナちゃんがムカデンダーをバイクで囮になってムカデンダーの気をひきつけるってシーンなんですが、ここでマリナちゃんが得意の聴力がネックとなって・・・という感じだったんですが みんなの友情(絆)の風を感じて今まで越えられなかった壁を越えるマリナちゃん!



なんか、ココが一番よかったような、感じがしたんですが (*^-^)ゞ 敬礼♪


      ウルトラマンメビウス



バトルの方は、なんだかトリッキーな動きをするムカデンガー。



頭が股間にあるため・・・(ムカデンダー的には股間じゃないと思うんですが・・・) なんか、変な動きをしているムカデンガー・・・。


中に入っているアクターさんが前向きで入っていたり、後ろ向きで入っていたりとではアクションの幅が違う感じになっていたような気がしました。



まるで、尻尾を振るような感じで頭をムチのようにしている所など、なんかいい感じでした。


そしてお約束の胴体と頭部が離れるシーン・・・。



ほんと、怪獣だけはよくわからない存在ですよね(-。-;)



最後はおいしいところだけを、大人の事情で唐突に現れたウルトラマンヒカリによって幕を閉じる・・・。


息子達に聞いたら・・・今日の一番の見所は・・・


「ウルトラマンヒカリの登場だそうです!」


大人の事情!大当たり!



次回は久々にテッペイ君のお母ちゃんが登場!


出演


ヒビノ・ミライ:五十嵐隼士 『五十嵐隼士 Blog』

サコミズ・シンゴ:田中実 『田中実 プロフィール』

アイハラリュウ:仁科克基 『仁科克基 公式ブログ』

イカルガジョージ:渡辺大輔 『渡辺大輔 プロフィール』

カザマ・マリナ:斎川あい 『Ai Saikawa Official Web 』

クゼ・テッペイ:内野謙太 『内野謙太 プロフィール』

アマガイ・コノミ:平田弥里 『Love Me SweeT』

トリヤマ補佐官:石井愃一 『石井愃一 プロフィール』

マル補佐官秘書:まいど豊 『まいど豊 プロフィール』

ミサキ・ユキ総監代行:石川紗彩 『石川紗彩 プロフィール』


スーツアクター

和田三四郎(ウルトラマンメビウス)

岩田栄慶(ウルトラマンヒカリ)

相馬絢也(ムカデンダー?)

西村郎(ムカデンダー?)