ウルトラマンマックス「勇気を胸に」 | レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ
2006年01月21日

ウルトラマンマックス「勇気を胸に」

テーマ:ウルトラマンマックス

今日のウルトラマンマックス「勇気を胸に」

OPからしてちょっとしたホラー色のあるような演出でしたね。

マックスがカイト君を見下ろしている。 カイト君とマックスが分離した夢。

夢の話でしたがカイト君の原点にかえるお話でしたね。

何故マックスはカイト君を選んだのか? 考えさせられるストーリー。

夢の中でしたが、カイトくんが病室で倒れているのは・・・。

グランゴンがラゴラスに食べられている。 第一話に登場したものとは別の固体のグランゴンが登場しましたが、背中の核がなくラゴラスに食べられた!

怪獣の化石が見つからなかったのは腐敗が早いからであるとヨシナガ教授の説明は現実的でしたね。 DASHの隊員たちもマスクをしているところも現実的な描写でしたね。

グランゴン

ラゴラスエヴォ登場、姿も色もグランゴンに似ているのは、グランゴンを食べて能力を吸収したからでしょうか?

エヴォの攻撃はグランゴンの熱線とラゴラスの冷凍光線を混ぜ合わせたものでした。

第一話「ウルトラマンマックス誕生」でグランゴン、ラゴラスのお互いの攻撃がぶつかり合った時にもの凄い衝撃がありましたが、今回はそれをあわせた強力な攻撃だったと思います。


ショーン隊員がメインと思っていたら、カイト君がメインの話になっていましたね。

ラゴラスエヴォを倒す為に武器を作り直すショーン。

怪獣が怖かった・・・。マックスがくればなんとかなる・・・。そういって自信をなくしていたショーンにカイト君はついに口を割って自分の過去を説明していましたね。

マックスは幼児誌では「宇宙監視官」と説明がありましたが、今になってやっとそのような事を説明してくれたと内心ほっとしています(笑)

ネクサスが放送されていた頃に発売されました幼児誌に今度の新番組「ウルトラマンマックス」はM78星雲からきた「宇宙監視官」と書かれていましたが幼児誌だけの設定でなくて良かったです。


先週の「怪獣は何故現れるか?」で5時間の休暇という事でカイト君とミズキちゃんはデートしていましたが、喫茶店についた時点で「あと一時間しかない」といっていました(笑)

空白の4時間は何をしていたのか?

今週はミズキちゃん、カイト君とショーンの話を陰で聞いてしまったわけですが、カイト君に「カイト・・・」と何回も言っていました。

やはり・・・やはり・・・・・・やはり・・・・・・・・・これ以上は大人の事情でしょうか?

終盤に向っての二人の関係が気になります。


ダッシュバード1&2&3


今日はDASHが大手柄!エレキングに続いて2勝目を挙げる事が出来ましたが、最後の攻撃!

ショーンがラゴラスエヴォの攻撃をヒントに編み出した攻撃! ダッシュバード1号&2号が機体の下からのビームを発射していましたが、あそこから攻撃したのを見た記憶がありませんでした。

我が家には玩具がありますので、ダッシュバードの機体を調べてみましたら、1号、2号、3号にも同じように機体のおなかの部分に丸い主砲がついていましたが、玩具から主砲が出てくる仕組みにはなていませんでしたので気が付かなかったのかな?

今まで全然怪獣を倒せなかったDASH。その存在自体も問われていただけに今後はDASHもウルトラマンマックスに頼るといった事はなくなると思いますね(喜)

ragorasu


今回はスラン星人のアクターさんをされました相馬絢也さんがおそらく顔出しで登場されています(喜)

そしてスーツアクターさんは・・・

☆ 寺井大介さん

☆ 岩田栄慶さん

☆ 丸山貢治さんです。

おそらく寺井さんはと岩田さんはマックス。

そして丸山さんはゼットンの娘でゼットン星人をされて以来の登場となります。

おそらくラゴラスエヴォを担当されたと思います。

今回のラゴラスエヴォ。メチャメチャ強かったですね!

今回のマックス!骨法武術のケリ、「浴びせ蹴り」を敢行していました!o(炎_炎)o ウォオオオッッ!!

アントニオ猪木氏が骨法武術を少しマスターしてここぞとばかりの時に同じ浴びせ蹴りをする時がありました(喜) 同じく獣神サンダーライガー選手も浴びせ蹴りの達人でございます(喜)

見事なまでの浴びせ蹴りのマックス!

マックスギャラクシーが初めて効かなくて「勝てなかったマックス」でしたが、最後はDASHが勝利を収めてくれましたね (*^-^)ゞ 敬礼♪

タイガーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス