Day 22.  June 5th 2020.  ☀️

 
黒い子はまだ黒のままです。
はらぺこあおむし君たちは、はらぺこだけど、食べる葉っぱが少なくなってきてしまいました。
 
みかんの葉っぱだけって売ってるのかな?
 
 
 
 
 
 
 
 
1匹、見つかりません。
 
どうしたのかな?
 
蛹になるために隠れる葉っぱがなくなってきてしまった。
 
ごめんね、あおむし君、みかんちゃん。
 
大きな反省です。
 
 
残念なことに、昨日の前蛹は蛹になれず、天国へ行ってしまいました。
 
もしかしたら、他の昆虫に体液を吸われてしまったのかもしれません。
 
可哀そうですが、これも自然の摂理。
 
この後、隣のオリズルランが増えすぎていたので、いらない部分をカットしていたら、
 
なんと、あおむしがオリズルランの葉っぱにくっついて、前蛹になっていました。
 
 
 
蛹になるために隠れる葉っぱがなくなってきたので、ネットを脱走して、もじゃもじゃ生えているオリズルランに落ち着いたようでした。
 
でも、それとは知らず、勢いよくカットしてぽっと地面に落としてしまった。
 
強い衝撃を与えてしまいました。
 
ごめんね。
 
大丈夫かな?
 
前蛹の時はまだ身体が柔らかいので、強い衝撃はきっと駄目でしょう。
 
ショックです。
 
きっと、こうやってむやみやたらに自然を壊しているんだろうなって思います。
 
ちょっとした草むらでも、小さな命が一生懸命生きているのですよね。
 
 
とりあえず、針金で、くっつけてみました。
 
この後どうなるでしょうか・・・
 
強い子ならば生きていけるはず。
 
 

 
しかし、なんと!
 
この日の夕方、前蛹の子が一生懸命、蛹になろうと頑張っていました。

しかし、なかなか蛹になれません。

頑張れ!!
 
 
 
明日、運命がどうなったか、わかります。

思わず、購入してしまいました。
 
 

動画は、隣の競輪場が工事中なので、音がうるさいです。