安全な水
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2011年11月21日(月)

液体ゼオライト

テーマ:アクアスゼオ
当社取扱、液体ゼオライトは国産!
(※参考資料、厚生労働省HP医薬品等を海外から購入しようとされる方へ)

$安全な水

国産「液体ゼオライト」を選ぶ理由?

・偽造医薬品等や劣化品が送られてくることがあります。

・個人輸入された医薬品等については、医師、薬剤師等の専門家でも、その成分や作用等に関する十分な情報を有しておらず、副作用等に迅速に対応することが困難な場合があります。

・日本国内で薬事法を遵守して販売等されている医薬品については、それを適正に使用したにもかかわらず重大な健康被害が生じた場合に、その救済を図る公的制度(医薬品副作用被害救済制度)があります。しかし個人輸入された医薬品による健康被害については、救済対象となりません。

医薬品等および健康食品等を個人輸入し使用する問題点?

・偽造医薬品、劣化品が届く可能性がある。

・副作用が起きた際、対応が遅れる可能性がある。

・健康被害が起きた場合でも、公的制度(医薬品副作用被害救済制度)が受けられない。

2011年11月01日(火)

アクアスゼオ取扱開始にあたって

テーマ:アクアスゼオ
$安全な水
$安全な水
当社と親交のある名倉先生を最高顧問として迎える予定です
2011年11月01日(火)

アクアスゼオ取扱開始

テーマ:アクアスゼオ
アクセスゼオの効能

1.体内環境浄化(デトックス)
ゼオライトは電気的にマイナスに荷電しているため、体内において重金属や老廃物などプラスに荷電している有害物質を引き付けて、多孔質構造に吸着します。ゼオライトの孔の中に吸着された有害物質は、電気的かつ物理的に固定された形になり、体内における毒性も同時に不活性化されます。有害物質を吸着したゼオライトは、体内において分解、吸収されることなく、そのまま便、尿或いは汗に混ざって一緒に体外へ排出されるといわれています。
2.抗ウイルス
ウイルスの一部或いは構成部分を吸着することによって、ウイルスの増殖を阻止する働きがあるといわれています。
3.坑酸化
その多孔質構造の中にフリーラジカル分子を捕らえることにより坑酸化作用を持つといわれています。
4.体内pHの緩衝
ゼオライトが体内の酸性化を招く過剰な陽子を引き付け、緩衝することにより、体内のpHバランスを調整し、弱アルカリ性にもどす働きをするといわれています。
5.血糖緩衝
過剰なブドウ糖をゼオライトのマイナス架電により緩衝し、血糖の急激な上昇を抑えるといわれています。
6.アレルギー症状の軽減
アレルギーや偏頭痛、ぜんそくを引き起こすある種のアレルゲンやアンチゲン(抗原)を吸着し、その症状を和らげるといわれています。
7.ゼオライトの安全性
ゼオライトは、厚生労働省により食品添加物として認められています。毒性や中毒性、副作用は一切認められておらず、安全性が確認されている物質です。米国FDA(食品医薬品局)においても安全との認知を受け、GRAS(Generally Recognized As Safe)リストに登録されています。

$安全な水

ゼオライトの性質

天然ゼオライトは21世紀の鉱物として有効有益な材料と注目されており、大地・水そして空気の浄化、胃薬等の薬品、土壌改良剤や汚水処理、猛毒のダイオキシン・シックハウスの原因となる有毒ガスの吸着などで活用されています。その他にも土壌コンディショナーと肥料への添加物(安定させるため)、動物のえさの添加物(デトックス目的のため)、ねこや動物のトイレの砂(浄化)、床乾燥材料(除湿)、湿気調整資材、臭気吸収材、空気と水処置と浄化メディア、そのほかの分野での環境アプリケーション。金属のイオン交換性とアンモニア吸収は、最も重要な特性のうちの2つです。

ゼオライトの主な特性

1.陽イオン交換容量 : 一般的にマイナスイオンとは滝・海岸・森林など空気の汚れの少ない場所で、空気分子と紫外線や太陽風と反応して生成されると考えられています。天然ゼオライト鉱石は火山が爆発しその火山灰が海の水と化学反応を起こして50年から5万年かけて生成されますが、その過程でマイナスイオン化することがわかっています。そのためゼオライトは陽イオンを保持したり離したりする力に優れています。特にゼオライトの陽イオン交換容量は永久荷電といい、周囲の環境に左右されず、長期間力を持続できる特性があるといわれています。
2.吸着・脱臭力 : 保有する空洞に有害ガス、有毒物質(ホルムアルデヒド等の化学物質)を吸着。現在問題になっているシックハウス症候群を防ぐといわれています。
3.調湿能 : 空気中の水分の吸放出をすることで、湿度をほぼ一定に保つといわれています。
ゼオライトは自然界に存在する鉱石のなかでももっとも豊富なマイナスイオン鉱石として知られています。ゼオライト以外にたとえば、今流行の岩盤浴に使われる神黒石(黒煙ケイ石)なども同じです。マイナスイオンが豊富にある岩盤浴は、血液の浄化、細胞の賦活、抵抗力の増加、自律神経の調整などがあると言われています。液状活性ゼオライトはFDA(Food and Drug Admistration)で体内に直接取り入れても安全な「GRAS」(Generally Recognized As Safe)として認定される100%ナチュラルのゼオライト鉱石が原料なので、岩盤浴などよりも直接的なマイナスイオン・デトックス・サプリメントであるといわれています。
2011年09月02日(金)

トキソプラズマは、ネコから妊婦へ?

テーマ:[寄生虫]の脅威
多くの妊婦さんが一番心配に思われることは、トキソプラズマ感染症でははないでしょうか。

$安全な水

トキソプラズマ感染症は「人畜共通感染症=ズーノシス」のひとつです。人畜共通感染症は世界で約112種類あるといわれています。日本ではこのうちの50種類ほどが確認されています。一番小さな病原体はウイルス、細菌とウイルスの中間に位置する生物で大きさも中間のリケッチアやクラミジア、そして細菌、真菌(カビ)、寄生虫などです。
トキソプラズマはこの寄生虫の中でも、もっとも小さい「原虫=胞子虫類」です。

細菌は二分裂して無性生殖で増えます。
高等生物はオス・メスの配偶子が融合する有性生殖で新たな遺伝子形成を生み出します。
このトキソプラズマなどの原虫や真菌は、この無性生殖と有性生殖の両方で増えることが可能です。

種々の寄生虫はどんな動物の中でも成長できるわけではありません。感染後成虫になって、自身が繁殖できる(卵を産む)一番適した環境の動物を「終宿主」といいます。終宿主は寄生虫にとっては大切な住処ですし、動物本体が弱ってしまうと寄生虫自身も困ったことになるので、通常はこの終宿主にはあまり深刻な危害を与えません。しかし、幼虫にしかなれない「中間宿主」に感染した場合は、あちらこちらを動き回って色々弊害をもたらすことがあります。


◆トキソプラズマ原虫がオス・メスの個体に分かれて有性生殖を行える終宿主はネコ科の動物だけです。ネコの腸管上皮細胞内で無性生殖を繰り返して、いっぱい増えすぎるとオス・メスの個体が出現する巧妙な仕組みになっています。

◆ネコ科の動物以外の多くのほ乳類:人間、羊、豚、齧歯類(ネズミやハムスターなど)、鳥類も感染しやすいですが犬には感染しにくいようです。
※爬虫類や両生類、魚類も感染しやすいとしている資料もあります。

◆トキソプラズマ感染症は、高度の高い寒い地域よりも低地の暖かい地域の方がよくみられます。中央アメリカではトキソプラズマ感染者が多く、これはトキソプラズマの生存に気候が適しているからだそうです。また、フランスでも感染者が多く、こちらはちゃんと加熱されていない生の肉を食する習慣と関係が深いそうです。

現在成人の約20~60%はすでにトキソプラズマに感染したことがあるといわれており、健康な人の場合はほとんど免疫機構で抑えられ問題となることはありません。
※免疫不全系の病気(AIDSなど)に感染している場合は、非常に重篤となるケースがあります。
2011年08月08日(月)

コンタクトレンズ使用の人、大丈夫ですか?

テーマ:[寄生虫]の脅威
アカンソアメーバ(Acanthamoeba)は、淡水や土壌中に普通に見られる体長20~40μの微生物です。

$安全な水
 
通常であれば、何かの弾みで目に入ったとしても、ほとんどは涙などで洗い流されるので心配ありません。
 ところが、コンタクトレンズ使用者の場合レンズを装着するため角膜の表面が傷つきやすく、この傷からアカソマーバが侵入すると感染して角膜炎を引き起こしやすいのです。
もう一つの要素が、コンタクトレンズ保存液がアカンソメーバの温床になりやすいのです。
米国における本症の患者を対象にした調査によれば95%が、(1)角膜の傷、(2)汚染水による暴露、(3)コンタクトレンズの使用、この3つの危険因子のうちのどれかと関わりを持っており,中でも罹患者の85%がCLを使用していた。興味あることは,ソフトレンズ使用者が全体の81%と圧倒的に高率。ハードレンズに比べてリスクが大きいのはレンズの保存や消毒の過程に問題のある場合が多い。欧米で売られているソフトレンズの消毒剤でアメーバに有効なものはまだなく、自家製の生理的食塩水が汚染源になっている例も少なくない。わが国で患者の発生が少ない理由は明らかではないが、ハードレンズ利用者が比較的多いこと、ソフトレンズは,使い捨てレンズが多いことなどが幸いしているのかもしれません。

2011年08月01日(月)

戦後の日本人、10%が感染していたジアルジア!?

テーマ:[寄生虫]の脅威
ジアルジアは、クリプトスポリジウムと同様に過去集団感染を引き起こしている原虫です。

$安全な水

 現在施行されている感染症新法で医師に報告が義務付けられており、年間数十例の報告のうち約6~7割が海外での感染と推定されています。
 人間以外の哺乳類・鳥類・両生類にまで寄生し、世界中に分布しています。
 衛生状態の悪い地域に特に多く、第2次世界大戦後の生活が困窮していた日本でも5~10%の住民が感染していたと言われていますが、日本の衛生状況が良くなるにつれ、次第に感染は減少しました。
 しかし安心するのは早計、現在の日本の子供には殆ど免疫がありません。
 広く哺乳類に感染、犬やビーバーにも感染しますので当然、犬やビーバーから人間への感染する可能性も高いのです。
 更には犬の回虫の感染のように、公園の砂場等で子供の口に入ることも予想されます。
 こうして汚染された水や生野菜などから口に入ると、潜伏期間は2~8週間。忘れたころに発症し、激しい下痢を引き起こします。また脂肪性下痢で、臭いの強い乳灰白色の便が出る事があります。重症の場合、胆嚢炎になるケースもあります。
 
 ジアルジアは、塩素消毒でほぼ死滅しますが、氷点下20度の低温まで抵抗力があるので、流行地では水だけではなく冷凍食材や氷にも注意がひつようです。
 熱には弱いので、食材の加熱と食器の熱湯消毒が有効な予防法です。
2011年07月28日(木)

これから感染が増えそうな、サイクロスポーラ!

テーマ:[寄生虫]の脅威
 サイクロスポーラは、クリプトスポリジウムとよく似た原虫ですが、それより大型(7~9μ)で、より球形近く、抗酸染色で陽性を示します。

 この病原体の正体は長らく不明でした。
1993年になって初めて、これがサイクロスポーラという原虫であることが確認。
サイクロスポーラは1870年、モグラの腸管で見つかったのが世界で最初の報告でした。その後、ヘビ、ネズミでは検出され、人間からは1986年まで感染例は報告されていませんでした。
 その後、サイクロスポーラはネパールでしばしば見られるようになり1989年6月~11月にかけ、長引く下痢を主訴に、カトマンズ市内のクリニックを訪れた外国人旅行者55人の便中に原虫が検出され、これらの症例を含めて、ネパールでのこれまでの報告例はすべて、免疫機構の正常な外国人が発症。このように、サイクロスポーラ症は、先進国の人たちが、散発的に感染する下痢症に過ぎませんでした。
ところが、近年米国内でサイクロスポーラによる集団感染が起こりました。
全米20州1465人の患者が集団発症、うち987人からこの原虫が確認。
この広い範囲で発生した集団下痢症の原因はグァテマラから輸入されたラズベリー。
1997年になって引き続き、米国内で発生。6月~7月にかけて、バージニア州などで起こったが、今度はバジル入りの食品が感染源。同州の例は、ある会社の昼食会に出されたバジル入りのパスタとサラダが原因とされました。
その後、米国やカナダで本症の患者が数千人に達しています。英国やドイツ、日本では集団感染はまだ見られませんが、1996年3月、東南アジアを旅行して帰国した日本人にサイクロスポーラが検出された。

 主な症状
急性の非血性水様下痢で,発熱,腹部痙攣,悪心,食欲不振,倦怠および体重減少を伴います。免疫能正常な人においては,通常自然に消散するが数週間続くこともある。
AIDS患者のように細胞媒介免疫が低下した人は,クリプトスポリジウム症と類似する重症かつ難治性の多量の下痢が生じる場合があります。


 治療方法
イソスポーラ症とサイクロスポーラ症の最適治療は,トリメトプリム-スルファメトキサゾール複効錠(TMP-SMX),TMP 160mg,SMX 800mg,経口,1日2回,10日間である。小児に対してはTMP 5mg/kg,SMX 25mg/kg,1日2回投与。AIDS患者では,用量増加および期間延長を必要とすることがあります。AIDS患者では急性感染症の治療後に通常長期の抑制療法。
シプロフロキサシン500mg,経口,1日2回,7日間も使用される場合もありますが,TMP-SMXより効果が劣ると思われます。

 予防はクリプトスポリジウム症と同様です。

2011年07月27日(水)

クリプトスポリジウムは、水道による集団感染を引起す代表格

テーマ:[寄生虫]の脅威
クリプトスポリジウム(Cryptosporidium)が、水や食料を通じて人間の口に入ると?

$安全な水

 4~5日間の潜伏期間を経て、食欲不振・嘔吐・腹痛を伴った水のような激しい下痢を引き起こします。その頃になると、原虫は腸管の表面に取り付いて爆発的に増殖し体外に子孫をふりまいています。
 しかし健康な大人にとっては、そんなに恐れるほどの病気ではありません。免疫機能が正常な大人では、治療をしなくても通常1~2週間で免疫が出来て症状は消えます。
 問題なのは、子供や臓器移植などをして免疫力が低下している人々なんです。重症になると胃や胆嚢・呼吸器まで広がった場合、この原虫に有効な薬が見つかっておらず、治療は栄養補給など下痢に対する対処療法を続けるしかありません。特にHIV患者は、感染=死を意味する事もあります。
 体力の無い子供や病弱の人に影響が大きいことから、水道による無差別集団感染を防ぐ事が最優先されますが、何だかの弾みで大量に上水道に入ってしまうと集団感染防止は難しくなりますす。そしてクロプトスポリジウムの場合、水道による集団感染の悪循環が一旦出来てしまうと、各家庭で予防しない限りお手上げ状態になります。

 史上最大の事例
アメリカ・ウィスコンシン州ミルウォーキーの事件で1993年3月に160万人が暴露し、40.3万人(25.1%)が発症し、そのうち4,400人が入院4百名が死亡
 
 クリプトスポリジウムの予防方法
加熱、冷却、乾燥に弱く、65℃以上または-20℃以下で30分間、または、常温の場合で1~4日間乾燥状態におかれると、感染力を失います。
飲料水の場合、1分間沸騰させれば十分不活性化出来ます。
また、原虫の大きさが4.5μ~5.4μの為、逆浸透膜(RO)浄水器=0.0001μであれば十分浄水可能です。
2011年07月26日(火)

寄生虫が空輸?

テーマ:[寄生虫]の脅威
水道の塩素では死なない「クリプトスポリジウム」!

体長5ミクロンの原虫(単細胞の寄生虫)
特徴は、塩素に強い。

通常上水道の原水に含まれる雑菌は、塩素による消毒でとどめをさしていますが、この原虫が原水に入り込むと、塩素殺菌が利きません。
1996年、埼玉県で水道を通して二次感染したとみられるクリプトスポリジウムの集団感染では、小学生ら町民8812名が感染し、激しい腹痛と下痢に悩まされ、大問題となりました。
この事例を受けて、政府は全国の水源を調査。日本各地からクリプトスポリジウムやジアルジア等の塩素に強い原虫が次々と発見されました。その結果から政府が対策指針を打ち出し原虫を原水から取り除く濾過装置を自治体毎に導入。
2002年2月、北海道を訪れた兵庫県の高校生・教職員129名が発熱・腹痛・下痢などの症状で苦しみ、クリプトスポリジウムが検出されました。
2003年には、WHOもクリプトスポリジウムの汚染問題に着目し、飲料水水質ガイドラインを改定。厚生省が2004年に改定した水道法における水質基準の見直しにおいても、クリプトスポリジウム汚染の可能性がある場合には、濾過装置義務が明記されました。


清潔大国日本でなぜ寄生虫が?

海外で感染した旅行者の体内に潜む形で”空輸”されたのではないかと推測されています。水道を通じての監視体制は強まっても、こうした”ゲリラ的”感染は起こりうることでしょう。
2011年07月22日(金)

美味しい水

テーマ:水?
一般に美味しい水の要件とは?


蒸発残留物=30~200mg/ℓ
 主にミネラルの含有量を示し、多いと苦み・渋みなどが増し適度に含まれると、コクのあるまろやかな味がする。

硬度=10~100mg/ℓ
 ミネラルの中で量的に多いカルシウム・マグネシウムの含有量を示し、硬度の低い水は癖が無く、高いと好き嫌いが出やすい。カルシウムに比べてマグネシウムが多い水は苦みが増す。

遊離炭酸=3~30mg/ℓ
 水にさわやかな味を与えるが、多いと刺激が強くなる。

過マンガン酸カリウム消費量=3mg/ℓ以下
 有機物量を示し、多いと苦みがあり、それより多量に含むと塩素の消費量に影響して水の味を損なう。

臭気度=3以下
 水源の状況により、さまざまな臭いがつくと不快な味がする。

残留塩素=0.4mg/ℓ以下
 水にカルキ臭を与え、濃度が高いと水の味をまずくする。

水温=なるべく20度以下に
 夏に水温が高くなると、あまりおいしくないと感じる。冷やすことにより、美味しく飲める。<
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス