こんにちは。
アラフォー婚活サポート相談室の佐藤です


いつもお読みくださり、
ありがとうございますニコハート


以前にもご紹介しましたが、
今年の初めに
「大人の保健相談室」を開設しましたキラキラ


結婚のこと
家族のこと
夫婦のこと
夫婦の性のこと…


結婚教育を学んでいく中で、

学んだ事をどういう形で
広く皆さんに還元できるだろう…?


そう思い、考えてきましたが、

ここに来て、
大人に対しての保健室の様な相談窓口
一番しっくりくるのではないか…

そう思い至りました。



もちろん、
アラフォーで婚活されている皆さんにも

パートナーとの性
夫婦の性

は、婚活とも切り離して考えられないもの手


引き続き、
アラフォーの方の婚活支援は
継続して行っていきますが、

今、一先ずは
「大人の保健相談室」の方に
力を入れていきたいと思います。



いつもブログをお読みくださっていた皆さまには
本当にありがとうございますビックリマークビックリマーク爆笑


アクセス数やいいね!の数に励まされて、
毎日書いていました照れハート



これからは
お会いできればと思いますニコ音符

引き続き、
応援、よろしくお願いいたします




そして最後に、
皆さまにプレゼントしたい記事がありますビックリマーク


私が
アラフォーで婚活している皆さまに、
一番贈り届けたかったことを
記事にしています。

ぜひぜひ、



それでは皆さま、
お会いしましょう




アラフォー婚活サポート相談室

WEBサイトも覗いてみてくださいね
   


  結婚教育相談員   佐藤知恵

「結婚」は選び取られていくもの

テーマ:
こんにちは。
アラフォー婚活サポート相談室の佐藤です


いつもお読みくださり、
ありがとうございますニコハート


歳を重ねると、
日に日に
時間の経過するのが早まっていませんか?


1日は24時間で
1年は365日+α ありますが、

誰と共にその時間を過ごし
その時間を生きていたいのか。


そのことを今年は特に、
意識して考えさせられています。


20代やアラサーの頃と違って、
身体的な持久力低下もあるのかもしれません
あせる


この限られている時間の中で、

何をして、
誰と共に時を共有したいのか。


「結婚」や
「夫婦になる」って、
そういうことですよね。


時間や空間、出来事を
二人で共に、共有していく。



そう、自分のこの先の人生を
立ち止まって考えた時に、

選んでいきたいパートナー像が
これまでとはまた、
違っているのではないでしょうか。



婚活を通して「結婚」に向き合った人は、

その人自身が整うと
出会うべき相手に、出会っていっています。


自分の人生は自分で決めていく
ということが、ストンと自分に落ちて、
整っていった人から順に、

「結婚」もまた
選び取られていくもの。


あれこれ見聞き、体験して、
頭の中がこんがらがってしまう時には
ショックもやもや


一度、自分の思い願いが
どこへ向かっていくものなのか。

確かめてみて下さいね
ウインク
心の整理整頓、大事ですよ。



NPO法人 日本結婚教育協会 主催

いのちつなぐ講演会
【NHK「ママたちの非常事態宣言」を通して見えたもの】
番組ディレクター 小林欧子氏

1/28日  13:00  開場
やまと郡山城ホールにて

*お申し込み、資料代500円が必要です。

講演会の詳細は、こちら

お申し込みは、こちらから





アラフォー婚活サポート相談室

WEBサイトも覗いてみてくださいね
   


  結婚教育相談員   佐藤知恵

結婚するだけが人生ではないけれど…

テーマ:
こんにちは。
アラフォー婚活サポート相談室の佐藤です


いつもお読みくださり、
ありがとうございますニコハート



昨年10月からこちらで
アラフォー向けの婚活サポートブログを書いてきましたが、

同世代アラフォーの皆さんの
お役に立つことができていたでしょうか
?


婚活をすること。
パートナーを探すこと。



以前、結婚教育を共に学んでいた
まだ若い学生だった彼女は、

結婚をすることって、
就活するのと同じくらい人生で大切なことだとわかった、と話していました。


今は、

「結婚」についても
「子育て」についても
「自分の身体のこと」についても


あまりに提供されている情報が少なすぎて、
それ故に、
自分のライフプランでさえ、

自分の願い通りに描けないような道を
進んできてしまった人が多いのではないでしょうか。


卵子が老化する、なんて
今、聞いても既にどうにもならないし…
滝汗


ここ数年、
そう思われた方も多いんじゃないのかな
?ぼけー



私自身、30代半ばの頃に

40過ぎると、
結婚するのはすごく難しいよ

と、周囲に言われていました。


今ならまだ
選べるけど、という忠告も含めて。




「結婚」
という言葉からくるイメージも、
今の時代、人それぞれですよね。


結婚=墓場、
という時間を生きて来られた方もいれば、


結婚=家族=しあわせ、
という時間の中におられる方もいます。


あなたにとっての「結婚」って、
何でしょう?


一度、立ち止まって
考えるきっかけになって頂ければ…

と願います。



今日は時間が遅くなりましたが、
「ご挨拶」の思いを込めて書きました。


続きはまた、明日に。


NPO法人 日本結婚教育協会 主催

いのちつなぐ講演会
【NHK「ママたちの非常事態宣言」を通して見えたもの】
番組ディレクター 小林欧子氏

1/28日  13:00  開場
やまと郡山城ホールにて

*お申し込み、資料代500円が必要です。

講演会の詳細は、こちら

お申し込みは、こちらから





アラフォー婚活サポート相談室

WEBサイトも覗いてみてくださいね
   


  結婚教育相談員   佐藤知恵

こんにちは。
アラフォー婚活サポート相談室の佐藤です


いつもお読みくださり、
ありがとうございますニコハート


アラフォーにもなると、
仕事の上での見通しがよく立てられるようになっていたり…

仕事の上では
本音と建前を使い分けているからか、

無意識レベルで、作り笑いができるようになっていたりしませんか?



心の中では
違う呟きがありながら、

ニッコリ笑顔で
表面的な受け答えニヤニヤ


これ、

めっちゃ怖いですからね〜〜ビックリマークビックリマーク


今回はご縁がなかったかなぼけー


そう思う相手だから、
関係ないし。



……なんて、
思うかもしれませんが手



この作り笑い。

無自覚にできてしまうから怖いんですあせる



アラフォーにもなれば
建前の中身の声までは聴こえないにしても、


心の中と言葉とのギャップに
気づかないわけもなく…


非言語の負の感情ほど、

相手には
負の感情だけがストレートに伝わるもの。


いいご縁を引き寄せられずにいるのは、
日頃からの、その二面性からかもしれませんあせる



類は友を呼ぶ

は、どの場面でも真実ですキラキラ


非言語での無意識のコミュニケーションは

何より相手に、
ザワザワ感と共に伝わるものです



NPO法人 日本結婚教育協会 主催

いのちつなぐ講演会
【NHK「ママたちの非常事態宣言」を通して見えたもの】
番組ディレクター 小林欧子氏

1/28日  13:00  開場
やまと郡山城ホールにて

*お申し込み、資料代500円が必要です。

講演会の詳細は、こちら

お申し込みは、こちらから





アラフォー婚活サポート相談室

WEBサイトも覗いてみてくださいね
   


  結婚教育相談員   佐藤知恵

こんにちは。
アラフォー婚活サポート相談室の佐藤です


いつもお読みくださり、
ありがとうございますニコハート


婚活されているあなたが求めているのは、
次のうちどちらでしょう?


a. 上手にエスコートできる人


b. 自分の好みに合わせてエスコートできるように学んでくれる人



実は佐藤には、自慢の弟くんがいるのですが…


彼は、
お店に行くと珍しいものを
食べてみたい人で、

あれこれ珍しいものを注文しては、
「食べてみな」
とシェアしてくれます。


車に乗れば、
駐車するのに先に降ろすと
何も言わずに駐車を誘導してくれますし、

出る時も、何も言わずに
車の往来を見てくれます。


普段無口で
あんまり喋らない、
自分のこともあまり話さない弟くん
ではありますが、

ほんと、痒いところに手の届く感じ。



そして、
彼のフォローは私好みだったりします照れ


どうしてだと思いますか?




それは、
弟くんと佐藤との
兄弟として共に育つ中で
積み重ねてきた時間と経験があるからですニコ



あなたが憧れる素敵なご夫婦も、
実は同じなのではないでしょうか?


良いことも悪いことも、
山あり谷あり乗り越えてきた二人だからこそ

深まっている二人の絆であったり、
お互いへの配慮であったり…



既婚男性が
若い女性に人気なのも、
同じ理由ですよね。



ご夫婦での夫として、父としての経験が、
未婚男性より女性を理解できるからなのだろうと思います。




ご夫婦で積み重ねてこられた
相手を知り、理解しているからこその
痒いところに手が届くものを、


ほぼほぼ初対面の
出会ったばかりの人に求めても…

それは難しいですよねウシシあせる



もしあなたが、
結婚生活を長く続けていきたいと
思われているのであれば手



今現在の完成形ではなく、
二人で共に築き上げていく
亡くなる時に、
あなたを選んでよかったと言い合える関係性ラブ

目指してみませんか?



目の前にいるその人は、
自分の想い、願いを
聴いてくれる人なのかどうか。

自分を大切に扱ってくれる人なのかどうかハート


婚活中に見るべきポイントは、

今現在、何ができるかどうかではなく
ここに尽きるのではないかと思いますウインク



NPO法人 日本結婚教育協会 主催

いのちつなぐ講演会
【NHK「ママたちの非常事態宣言」を通して見えたもの】
番組ディレクター 小林欧子氏

1/28日  13:00  開場
やまと郡山城ホールにて

*お申し込み、資料代500円が必要です。

講演会の詳細は、こちら

お申し込みは、こちらから





アラフォー婚活サポート相談室

WEBサイトも覗いてみてくださいね
   


  結婚教育相談員   佐藤知恵