去る11月9日(金)、帯広保健所より引き取ったオスの成犬。

仮名となりますが、このたび『ケンシロウ』と名付けましたウインク

その名の由来は…抱っこすると手と足で高速キック「あたたたたたーっ‼」と
連続攻撃してくるので、北斗の拳のケンシロウからとりました爆笑
 
MIXとのことでしたが、
ミニチュアシュナウザーとトイプードルのミックス犬である
シュナプーではないかと思われます。
 
 
 
 
ケンシロウは、迷子で保健所に収容されたのですが、期限までに飼い主さんのお迎えはありませんでしたダウン
また、新たな飼い主さんもみつからなかったため当会で引き取りました。
 
引き取り後、よく見てみると足裏や顔回り、爪なども最近までトリミングされており、可愛い首輪も着いていることから
もしかすると、飼い主さんは保健所に保護されていたことを知らなかったのかな?と思いましたショボーン
 
 
飼い主募集は、家庭犬としての躾を一通りしてからになりますのでまだ先になりますが…。
もし、ケンシロウの飼い主さんご本人や、飼い主さんを知ってる方がいらっしゃいましたらこちらまでご連絡をお願いします。
 
保護された場所は…
芽室町西6条南5丁目付近です。
 
こんな小さくて可愛い子が迷子でお迎えがないことが信じがたいというのが正直な思いです。
探す手段が分からなかったのかな?という疑念が消えません。
 
ペットが行方不明になったら、まずはその地域の保健所か動物愛護センター、
最寄りの警察署へご一報ください。
また、簡単なポスターを作成し、近くの動物病院や保護団体にも相談すると
拡散していただけることがあります。
 
ケンシロウが1日も早く幸せになれることを祈っています。