前回のブログでもお伝えした、うんちまみれ事件(?)をきっかけにぐっと距離が縮んだマック照れ

 
 
その後、またある事件が起きました…あしあと
それは先日の地震の前の台風の時のこと。
深夜3時、あまりの強風と横なぐりの雨に目が覚めびっくり
マック大丈夫かな汗と思いすぐに駆け付けたところ、
風の音が怖かったのかガタガタと震えていましたガーン
 
リードを引いても固まって犬舎から出てこないマック!
もう今回もやるしかない❗と思い❗
どしゃ降りの雨の中、17~8kgのマックを抱きかかえ
施設まで一気に走りました!
もうふたりともびしょ濡れです笑い泣き
 
お互い体を拭き一息つくと…DASH!
マックはライアン達のいる保護部屋に興味津々の様子!
ライアン達をケージに入れ、マックを部屋に入れてみると、
直ぐに自分の居場所を見つけリラックス…びっくり
 
 
この落ち着きっぷりあせる
『ぼくずっと前からいましたよ~』と言うくらい馴染んでました(笑)
そして何と❗おトイレも一発で覚えその後も一度も失敗していません!すごいですね~ウインク
 
他の犬猫ともすぐに仲良しになりました🎵
 
仲間がいっぱいだねドキドキ
でも、8kgのライアンには、いささかちょっとビビっています爆笑
 
 
ライアンのほうが堂々たる風格です汗
 
マックの飼い主さん募集はまだまだ先かな?と思っていましたが
この2つの事件をきっかけに、ぐんと家庭犬に近づきましたアップ
今はお散歩の練習をしていて、そろそろ飼い主さん募集を開始しようかなと思っているところです音譜
 
犬も猫も、言葉は通じなくとも表情や声のトーン、その場の雰囲気などから
飼い主の気持ちを察する、とも言われています。
ティアハイムで友達もたくさんできて、少しずつ心を開いてくれているマック。
そんなマックを家族迎えてもいいなという方が現れることを願っています。
 
*面会は常時受け付けています。気になった方はこちらよりお気軽にお問い合わせくださいおねがい