*ティダマンゴー宮古島農園 マンゴー農家* ~沖縄宮古島より心を込めてお届け~

宮古島とマンゴー大好き関西人宮古嫁のマンゴー栽培日記

2012年8月より、沖縄宮古島より北海道清里*緑町へ親子・山村留学へ


http://www.tida-mango.com


テーマ:

お久しぶりです 音譜





マンゴーくんが、すっかりなくなりチョッピリ寂しい汗。。。




と、言う暇なく選定や草引きなど来年に向けて大忙しです!




そんな中、田老第一小学校の校長先生より




お電話をいただきました。






いつも、被災地の方々にできる事は何か。。。を





親子で考えてきて、





私たちだからできる事は、





やっぱり、マンゴーを食べてもらう事!と思い





7月中頃、知人を通じ直接マンゴーを届ける事ができました





  マンゴー畑であ・そ・ぼ      ~ティダマンゴー宮古島農園~ マンゴー農家&マンゴー農園-20110719181505.jpg





新聞記事です。ご覧ください





  マンゴー畑であ・そ・ぼ      ~ティダマンゴー宮古島農園~ マンゴー農家&マンゴー農園-20110822124315.jpg




そして、田老第一小学校の校長先生より





「 ほとんどの子供たちが生まれて初めてマンゴーを





食べた子ばかりで、本当に感動して一生懸命食べていました」





まだまだ、震災のショックが大きい事





避難所生活から仮設住宅へ移る環境の変化など





さまざまな問題がある中で、





「 マンゴーを食べて、喜ぶ子供たちの笑顔が見れた 」 と





私たちも、子供たちの笑顔を思い浮かべて感動してしまいました。





そして、宮古島の上野小学校の子供たちのメッセージも





マンゴーと一緒に、届ける事ができ





田老小学校で展示してくれているそうです。







今年は、マンゴーコンテストなどの出品を控え





その分、たくさんの子供たちにマンゴーを食べてもらえました





私たちが、マンゴー栽培を始めたのは、





私たちのマンゴーを食べて笑顔そして幸せになってもらいたい。。。





初心の心を改めて、思い返す事ができました。





被災地の復興はこれから長い道のりだと思います。


 



小さな喜びが、生きる力になりますように。。。





私たちにできる事は、毎年マンゴーを届けて





遠く離れた場所から、




「 いつも応援している 」と感じてもらいたいです。






AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

マンゴーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。