2018-01-03 07:28:41

『いのち』は、このひとこきゅう。【ヨモギ番茶と梅エキス】

テーマ:♥ママの心の平安

食が調い

 

心が調い

 

身体が調い

 

精神が調い―☆

 

 

だんだんと

中庸のカラダの自分

中庸の心の自分

 

そんな自分が1日1日

ブレることなく確立されていくのを

 

 

日々

実感しながら。

 

ゆっくりと時間をかけて変化する体質の芯部のほうまで

すっかり変わっていってるのを感じて

おもしろい☆

 

 

 

いま。

 

夜は

6時間ほどの睡眠で

朝、パッと目がさめる。

 

 

起きたー!っとそこからもうカラダがすっきり元気で

今日も1日

何しようかな~!

ってわくわくしてはじまる。

 

 

 

中庸なカラダであるかどうかは

こういうところ(睡眠時間や寝起きの状態)でも判断できるのだけど

 

なんだかそれは

この〝命に乗っている”感覚でもあり。

 

この命のうえに自分の意識があって、絶好調な命(体)のおかげで、いまこの意識が自由に楽しく生かされていて

 

ありがたい♡

 

 

 

 

こどもといっしょに夜9時前に寝てしまうと

夜中の3時に起きるのでこのカラダは

 

外が明るくなるまで

食医ママサロンのテキストを作成したり

アウトプットの時間にあてたり。

 

 

この早朝が

ママの大事なひとりタイムになっているこのごろ♡

 

唯一の自由時間(笑)

 

 

 

 

ノーファンデ、ノー化粧水で良くなった肌は

手入れなしで良くなり。

(こどものころにもどったようで(笑))

 

 

生命力の溢れる野菜や穀物をていねいに頂いてると

 

それだけで

わたしの肌も生命力も高めてくれているを実感してる☆

 

 

『食べたものが、自分になる。』

そのままで。

 

バランスの良い中庸の穀物を中心にいただいていると

自分軸のバランスも調い

 

心も安定♡

身体も安定♡

 

 

 

 

なんの特別なこともしてない。

 

ただ

 

自分の人生のなかから

 

『不自然なもの』 

を捨てていったら

 

 

あとは

 

 

ただただ

『心地よい自分の在り方』がそこにあった♡

 

 

 

 

 

ぜんぶが好循環になっていった。

 

 

 

元気いっぱいな子供たち3人のいる

この人生の今の時間を

ちゃんと子供たちの駆け回るスピード感のなかで

いっしょに楽しむことができている。

 

 

それがわたしにとっては

なによりもありがたい。

 

 

こうやって早起きが自然になって

生きてる『時間』がうまれてくれたことで

 

また

 

自分の人生のなかの

多くの大切な時間を

 

自分の自由に過ごすことのできる時間を

 

もつことができた。

 

 

 

ほんとうの自由は

 

 

病気のないカラダ

中庸の心と体が

あとから運んできてくれるもの。

 

 

 

 

いのちは

 

こうして

 

いま

 

この一呼吸の時間。

 

 

 

 

 

 

生きている時間のうち

半分は寝ている時間に費やしていて

 

 

33歳のわたしはまだ

 

ほんの15年分くらいしか目をあけて

生きてない。

 

 

 

 

あと30年くらいの間に

(おばあちゃんになるまで)

 

わたしのやるべきことは

 

 

わたしの食医ママの智慧を

多くの必要とするママたちやこどもたちを救うために翻訳してお伝えしていくこと。

そしてこの智慧を必要とするすべての人が使いこなせるように分かち合い、

後世に、ほんとうに使えるものとして遺していきたい。

 

『今ひとつの医学。ほんとうの医学をすべての人の手に、取り戻してほしい。』

 

 

 

何にも依存せず

何にもとらわれず

 

自分の医学を、自分の手に、取り戻してほしい。

 

 

 

いまの子どもたちが

 

大きくなったときに

 

 

自分の手で、自分の足で

 

自分の心と頭で

 

自分の命のハンドルを自分でしっかり握って

 

自分の人生を

自分軸をしっかりもって

 

ほんとうに豊かさな人生を生きていってほしい☆

 

 

 

 

 

2018年元日☆

 

そんな未来のこどもたちの健やかな命を守るために

 

いま

わたしはこれからの30年間を

捧げていきたいと思う。

 

 

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

★新年★

☆カラダを調える薬効アイテム☆

 

 

年末年始

 

おいしいものをいっぱい食べているこどもたち♡

 

 

遠出先での外食も多いし

お菓子やアイスや

好きに食べているこどもたち。

(ママ、ちょっとハラハラするけど^^;)

 

 

身体がだいぶ中庸の丈夫な状態に保たれてきたので

ようやくビクともしなくなってきてくれたけれど

 

 

もちろん

家庭では

日々の、体調を調えるアイテムを適宜つかう☆

 

 

 

今日は

そんな

我が家のこどもたちの体調とののえプチアイテムをご紹介します♡

 

ヨモギ番茶

 

わたしが重宝してる薬効粉末のひとつで

ヨモギの粉末。

 

外食が多くなったり、血液が酸化してくると、体調を崩していくので

 

3年番茶に、ヨモギの粉末をいれたもの(抗菌、血液の浄化)

を日常的に子ども達へ。

 

普段は、白玉粉にヨモギ粉を混ぜて、おやつにヨモギ団子をつくったりもしてる。

蒸しヨモギ団子♡(4歳次女が好きなおやつ)

 

 

粉末タイプなので、なににでも使いやすい。

 

サッとお茶にいれてまぜるだけでできるから、これもこの時期は常備して帰省した。濃くすると苦いので、苦くない程度に。抹茶みたいな味。

 

↑我が家の3年番茶。

 

ヨモギ番茶を飲むと

たとえこどもが熱を出していても

元気になってきたので

血液の浄化作用が強い。

 

外食の多いこの季節は朝からヨモギ番茶を出したりもしてる。

 

 

血液をもっと強力にキレイに

したいときは

(血液がだいぶ酸化したとき、高熱のときとかにも)

 

芳恵ママオリジナル(笑)

スピルリナ&ヨモギ番茶にする。

 

3年番茶に、スピルリナとヨモギ粉末を入れてできあがり!

 

 

これは

長女が昨年の7月に、幼稚園のお泊り会があり。

 

そこで

夕飯のメニューが、とってもジャンキーだったので(笑)

 

ママが水筒にいれて長女に持たせたもの。

 

 

砂糖やチーズの影響で

案の定

やっぱり咳込みだした長女。

 

持たせておいたこのスピルリナ&ヨモギ番茶を飲んで

即治り!

すやすや寝たそうです。

 

 

昨年の、水疱瘡の高熱のときも

このスピルリナ&ヨモギ番茶

梅エキスでだいぶ飲むたびにラクになりながら、乗り越えていった。


 

いまでもときどき

こどもたちにつくって飲ませてあげてる。

(とくにこの年末年始には、ジャンキーすぎたな!と思ったらこれで中和していくと強力!もちろん日常の食を調えてあげることも大切にしながら。)

 

 

 

 

そして

このシーズンもやっぱり

 

 

梅エキス

極陰性の症状でも、極陽性の症状でも

 

どちらもまずは血液が酸化しているので

まずは、梅エキス!!

 

 

これで強力に血液を弱アルカリ性の中庸に戻す。

 

食べ過ぎや

お肉などの動物性で

肝臓が腫れてこどもが癇癪を起している場合や

こどもの夜泣きなどにも

 

この梅エキスを耳かき3杯分くらい大匙1ほどの水に溶かして

 

ぐっと、飲ませてあげると

治まる!

 

肝臓の腫れを癒してくれる。

 

 

かなり酸っぱいので

梅エキスが直接飲めない!っていうときは

 

梅エキスを粒状にした、梅丹(めいたん)☆

梅丹 90g 梅丹 90g
3,780円
Amazon

胃腸炎、各種感染症、ウイルス性のものもすべて殺菌。

便秘などの腸内環境の悪化にも、腸内での悪玉菌をすべて滅菌して、善玉菌だけ活性化してくれる。

 

 

 

化学薬品はひとつもない我が家だけど

 

これらの薬効アイテムで

キッチンで調合しながら

根本からカラダが癒されるので

(『食』なので安全・安心)

 

歳月をへるうちに

どんどんカラダが丈夫になっていくのも、妊婦のころから、ママにもこどもにも強い味方♡

 

 

とてもありがたい。

 

 

ほんとうの免疫力を高めたいこどもたちの子どもである時期に

腸内環境を健全にすることで

その生命力を支えていきたい☆

 

 

新年も

 

すべてのママと子供たちが

元気いっぱいに楽しくすごされますように―♡

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

・。*☆芳恵ママ☆*。・さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

6 ■Re:Re:教えてください★

>・。*☆芳恵ママ☆*。・さん
詳しくありがとうございます★
ピクっとなった日は、私が体調悪く3日間もずっと家にいて、いつもよりお菓子やアイスを食べさせてました…(>人<;)
黒ごまですね!!さっそくあげてみます★

5 ■Re:教えてください★

>onepinattuさん
なるほど!詳しく日常の食事内容やお子さまの体質を観させていただいたうえで通常はお応えさせていただきたいのですが、とりあえず文面で判る範囲のことをお伝えしますね!たぶん、交感神経(陰性)から副交感神経(陽性)に切り替わる時にけいれんが起きているのですね。陰が極まったときに、けいれんですね。こういうときは、カルシウムを補給してあげると治ります。黒ゴマ塩を、毎日食べさせてあげるといいですね。ムソーのメーカーの黒ゴマ塩がおススメです!ピクピクしそうだなと思ったときも、黒ゴマ塩をパッと舐めさせてあげるといいです。こういったけいれんは、日常的に陰性の過剰によって起きます。砂糖、添加物、油脂の多い食事内容、牛乳、乳製品、医薬品、化学薬品などです。そのあたりにも気をつけていかれるといいですね☆

4 ■教えてください★

いつもブログ楽しみに見てます。
三歳の娘のことで聞きたいです。
寝入りのとき毎回じゃないけど腕や指、足をピクピクと何回かします。
これは正常のことらしいのですが、昨日テレビをぼーっと見ていたら寝入りのピクピクみたいに腕と足が無意識にピク、ピクと何回かしました。
本人は眠そうだけど意識はありました。
1日中テレビをみていたし、疲れとかなのかなーと思ったけど、調べるとてんかんにたどり着き、余計に不安になっちゃいました。
正常のピクつきでも、もしてんかんでも、食医ママさんからみて手当などはありますか??
あったら教えてください。

3 ■無題

さっそくお返事ありがとうございます。
足首温めるの大事なんですね❗

食べ物も海藻や、黒ごま塩満足するまで食べてみます。砂糖は極力控え赤ちゃんが心地よくいられるよう過ごしたいです( ^ω^ )

2 ■おめでとうございます♡

>アキ★さん
アキさーーーん♡
おめでとうございます♡朝からすごくハッピーすぎて感動してます(T-T)♡わたしにお伝えくださりありがとうございます♡
そうですね♡ほんとうにお体をあたためながら大事にされていきたいですね♡足首のところに、子宮とつながっているツボがあるのですが、ここをあたためてあげると子宮が安定しますので、ぜひ、足をよく温めてくださいね^^♡それから、よく陽性のお茶類もご存じですばらしいですね♡お砂糖などをおやすみされながら、そういった良い血をつくるものを召し上がることが、アキさんにも赤ちゃんにもとっても心地よいですね♡黒ゴマ塩なども、良質なカルシウムなので、どうぞ毎日、おいしいと感じるだけ召し上がられるといいですね♡これは、もしつわりがおありのようなときにも、つわりを軽くしてくれます^^♡ふのりや、海藻を召し上がられたりもいいですね♡もう朝からわたしもワクワクです♡うれしいですね♡アキさんが楽しいマタニティライフと、元気な心地よい出産・産後を迎えられますように♡

1 ■こんばんは

芳恵さん、いつも生活に役立つお話を書いてくださりありがとうございます。
このブログには、ちょっと関係ないですが、前々から望んでいた赤ちゃんがやっと来てくれました。病院行きましたがまだ早くて何もわからなかったのですが、妊娠初期は冷やさないように!って言われますが腹巻きや首のつくところ温める他に、身体を温める食べ物、食べ方ってありますか?
玄米や根菜、味噌汁梅干したくあんなどでしょうか?飲み物は黒煎り玄米茶が温めるにはいいですよね?
芳恵さんは、どんなことに気をつけてましたか?

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。