TIAのメイン活動のひとつが鳥取市報ダイジェスト版の多言語化(英語&中国語版)です。この度、2月号が完成しましたのでお知らせします。


12月15日に鳥取市国際交流プラザで5回目の多文化交流フェスタが開催されました。今年も凄い賑わいで、お茶室だけでも150名のご来場者だったそうです。TIA新メンバーも早くもONE TEAMの活躍ぶりで立派に受付をこなして下さいました。
今年も一年間お疲れ様でした!





多言語国際交流サポートTIA設立15周年を記念して1123日(土)にイベントを開催しました。

鳥取大学名誉教授キップ・ケイツ先生の基調講演、8ヶ国出身の在住外国人の方々と直接ふれあえる「テーブルトーク」等を行い、多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。

地域国際化のため気持ち新たに頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします。



早いもので「TIA」結成から15周年を迎えることになりました。15周年を記念して2019年11月23日(土) にとりぎん文化会館 第2会議室で記念イベントを開催いたします!ぜひ多くの皆さまにご参加いただければと思います😊


2019年10月14日にとりぎん文化会館で第31回タイムフェスティバルが開催されました!TIAブースは来場者が途切れることのない盛況ぶりでした。数十ヶ国の方々と触れ合い、一年ぶりの再会があったり、無くてはならないこのフェスタ。
一日中お手伝いくださった皆様方、本当に有難うございました。🙇‍♀️




この度、421日(日)10時からさざんか会館にて2018年度TIA定期総会を開催しました!


総会では設立15周年記念イベントの企画報告やタイムフェスティバルなど今年度の活動計画、メンバーの意見交換など、活発に話し合いました。また鳥取県より依頼を受け姉妹都市ジャマイカ🇯🇲9日間同行通訳したメンバーによるプレゼンに聞き入り、総会は「ATM 明るく-楽しく-前向きな」TIAらしく終始和やかなムードに包まれていました!




また総会後のかぶら亭でのランチ会には総勢27名の多くの方にご参加いただき、ありがとうございました😊


新しく迎える令和の時代に設立15周年を迎えるTIA 、新しい令和の時代を迎えてもTIAのモットーである「ATM〜明るく・楽しく・前向きに〜」の精神を大切に、これからも「役に立つ団体」を目指して努力していきたいと思います!




 

今年のイベント納めとも言える「多文化交流フェスタ」が大盛況のもと終了しました。国際交流プラザさんの的確な指導により実行委員の方々もその手腕を十分発揮され、初雪の中、ご来場された皆様も大変満足されたご様子でした。楽しい一日をありがとうございました😊🎉

 







 

 遅くなりましたが嬉しいご報告を更新します!

 

 鳥取ロータリークラブが山陰の文化、職業奉仕、芸術、地域における顕著な活動・業績のあった個人・団体を対象に毎年、「鳥取ロータリークラブ米原穣ガバナー賞」を選定していますが、この度、数多ある候補団体のなかからTIAが2018年の受賞団体に選ばれましたにこ


  8月9日には、鳥取市のホテルニューオータニ鳥取で授賞式が行われました。このような素晴らしい賞の受賞に感謝すると共に引き続き気分新たに地域に根ざした地域国際化の活動に取り組んで参ります。