見守る勇気って、すんごい。 | オトナ女子がより“自分らしく”生きることをサポート♡ 神戸のルーン スピリチュアルカウンセラー ウィルドのブログ

オトナ女子がより“自分らしく”生きることをサポート♡ 神戸のルーン スピリチュアルカウンセラー ウィルドのブログ

恋に仕事、自分磨きをするオトナ女子に
“自分らしさ”を引き出すセッションをしています。
人は”自分”を知ることで今以上に自信が持て、輝くことができます。
ルーン・タロット・心理学・宇宙の法則を使いあなたをサポートします。

昨夜、おーちゃんが(あお)が

寝ぼけて夜中に覚醒をし

そこから癇癪モードに入ったのですが

昨夜は友人が泊まりに来ていて

癇癪モードのおーちゃんの

荒れ狂い度合いにびっくりしていました。

 

朝ごはんを食べながら友人は

『こんなに大変なんやね。

世の中のおかあさんって・・・滝汗』と

言ってくれたのですが

ほんと癇癪モードにはいったら

子どもって手が付けれないですよね・・・。

 

おーちゃんは特に

優しく接したらそこから

より激昂モードに入るので

淡々とドライに接しないと

落ち着きを取り戻さないため

私も超ドライに接していたので

友人は居りづらい空間やったやろなって

思いますガーンガーン

 

けど、母と子の攻防戦は

正直そっとしておいてもらうのが1番ですが

この攻防戦の時に

 

『あらあら大変ね~』とか

『おかあさん困ってるよ~』とか

『いやいや期なの?おにいちゃん泣いてるね』とか

『癇癪起こすって愛情が足りないのよ』とか

 

はた迷惑なこと言ってくる部外者もいますが

これマジでただのおせっかいです!

(世の中の子育て中のママは

十分頑張ってんすよ、

まじでいらんことゆっちゃなんねぇです!)

 

で、友人はそんな私たちの攻防戦を

ただただ存在を消して気配を消して

そこにいることだけをしてくれたのです。

 

めちゃくちゃ有難かったですえーん

 

目の前でなんか不和なことや

不調和なことがあったら

手出しをしたくなるのが

人の反応だと思うのですが

あえて何もせず

見守るという行動をとってくれた

友人にじわじわと感謝ですおねがい

 

 

星ウィルド無料メルマガ登録はこちらです星

毎月の星座別 開運ルーン占いも読めるのはココだけキラキラ

※携帯アドレスにはお届けできないためPCアドレス・Gmailでのご登録をお願い致しますピンクハート

 

 

 

星講座 イベント お話会のお知らせ星
星Gyrosの朝活 ウィルドの不思議なお話会星
  2018年1月からスタートですおとめ座

星引き寄せの魔法おすましペガサス
フォーチュンフィンガーマジック講座 第4期 開催決定星