豊臣政権の統一過程の覚え方 | 東海林直人のゴロテマ日本史ブログ

東海林直人のゴロテマ日本史ブログ

*受験生を応援したいと思っています。これらは勤務校の教え子に紹介してきたものですが、全国の受験生に紹介し、少しでも役に立てばと思います。なおゴロ句は苦労の発明品につき、無断複製・転載は禁止です。

□豊臣政権の統一過程の覚え方(11件・年代順) ◇A
[ゴロ]山賤(やましず)にし/装備9刀(とう)/折った人(ひと)調査(ちょうさん)
崎の戦い・ヶ岳(しずがたけ)の戦・白(かんぱく)・国平定)(惣無事令(そうぶじれい)・州平定)(狩令(かたながりれい)・小田原攻め・掃令(ひとばらいれい))(鮮侵略・サン=フェリペ号事件)

[句意]山崎・賤ヶ岳の2戦に関して、装備品の9刀を折った人を調査せよ、という語頭の1語使いを原則としたスリム句。「調査」はゴロ再現のため[chou-sanチョウサン]と読んでほしい。

[ポイント]
1.豊臣政権に関するおもな11件は、山崎の戦い賤ヶ岳の戦い関白に就任→四国平定惣無事令九州平定刀狩令小田原攻め人掃令朝鮮侵略(文禄・慶長の役)開始→サン=フェリペ号事件

[解説]
年代 | 主 な 出 来 事
1582年|本能寺の変山崎の戦い明智光秀の敗死)。
     |山城で検地開始。
1583年|賤ヶ岳の戦い柴田勝家の敗死)。
|石山本願寺跡に築いた大阪城に入る。
1584年|小牧・長久手の戦い(徳川家康と和睦)。
1585年|関白に就任。
     |四国平定(長宗我部元親(ちょうそかべもとちか)の降伏)。
1586年|徳川家康が秀吉に臣従する。太政大臣になる。
    |後陽成天皇から豊臣賜姓
1587年|九州に惣無事令を出す。惣無事令とは、①領土紛争の裁定権は天下人(てんかびと)たる秀吉にあるとして、②九州の諸大名に出した私闘禁止令のこと。さらに関東・東北にも発令し、統一政策の基本理念とした。この令を無視した島津・北条氏は征伐を受けることになった。
     |九州平定(島津義久の降伏)。
  |バテレン追放令(20日以内に追放)
1588年|刀狩令。刀狩令は武具を没収し百姓一揆を防止するとともに、土豪層を農民身分に固定  することをねらった法令。
1590年|小田原攻め(北条氏滅亡)=天下統一。
  |奥州平定(伊達政宗屈服)。
1591年|人掃令(身分統制令)。人掃令は、兵農分離を徹底するため、武家奉公人が町人や百姓 になることを禁じた法令。
1592年|朝鮮侵略文禄の役=壬辰(じんしん)倭乱(わらん))。壬辰・丁酉倭乱は朝鮮側の呼称。 
「壬辰」は「壬申」と間違えぬように注意してください。
1596年|サン=フェリペ号事件。26聖人殉教。
1597年|朝鮮再侵略(慶長の役=丁酉(ていゆう)倭乱、~1598年)。
1598年|秀吉死去(61歳)。