スリーウェイブ社長ブログ

スリーウェイブ社長ブログ

滋賀県守山市で働く社長のブログです。

Amebaでブログを始めよう!
6/5~6/12まで台湾・香港・マカオへ出張してきました。


帰りの飛行機が遅れたり、iphone5が無くなるなどドラブルもありましたが、

今後の展開に期待できる海外出張だったと思います。


6/5~6/8の台湾ではCOMPUTEX桃園県政府、ロボット工場見学の視察、

6/9~6/12の香港・マカオでは

マレーシアで証券会社を営む社長とビジネスマッチングサイトの創業者に逢うことができました。


・台湾(COMPUTEX)

プレス登録したおかげで、プレスルームや地下鉄(2日間)を使い放題でしたし、

前回の訪台時、時間がなくて昇れなかった台北101展望台のチケットを
無料でいただき、

台北の眺望を愉しめて良かったです。



・台湾(桃園県政府)

先月金沢で行われたe-messeで桃園県政府や台湾企業が出展した時に、

石川県庁や金沢市庁を訪問したことに対する表敬訪問です。

台湾唯一のロボット工場の見学もありました。

桃園~台北間は、台湾新幹線
で移動。

台湾の乗り物は全般的に安く、日本の3分の1くらいのイメージです。


・香港

マレーシアで証券会社を営む社長からサイトリニューアルの依頼を受けました。

ヴィクトリア・ピークからの眺めも愉しめたのでよかったです。

高層ビル
が密集しており、他ではなかなか味わえないと思います。

港には、ちょうど『黄色いアヒル』が来航していて、凄い人だかりでした。


・マカオ

滞在時間が短く、宿泊のために行きました。

ヴェネツィアンのカジノで100香港ドルだけスロットを体験。

最終的に150香港ドルになりました。

少額とはいえ、勝ちは勝ちなので、気分的には良かったです


スリーウェーブもようやく会社の組織づくりができてきたかなと感じています。

取締役と事務員さんがいますので、あとWEBデザイナーさんがほしいところです。

12月~1月にかけて地方情報誌で募集します。

前回、時給が安かったせいか、応募が少なかったので、今回は時給を 800円 → 時給1000円に上げました

良い人がくれば来てくれればいいなと思っています。


8月に入って、仕事場を3階から2階に移して、心機一転 !

過去最高といっていいほど、忙しくなりそうです。

忙しいという人ほど、暇だとよく言われますが、そんなことはありません(笑)。

東京への出張が増え、携帯のソフト販売でてんてこ舞い。

じつはコレ、スリーウェイブを始める前より始まっていたプロジェクトなんです。

延び延びになっていたものがようやく形になりました。

なので、お盆休みどころではありません。

アプリ開発は一旦取締役に全権委任しました。

もしあまりにも仕事が忙しいようでしたら、アルバイトを雇おうかなと考えています。

SEO対策、リスティング広告代行だけでなく、

スマホアプリ制作も始めよう
と考えています。

じつは、2年前まで勤めていた(現在も名前だけ残っていますが)

ゲームアプリを企画しました。

ところが販売してみると大赤字!Phoneアプリでは稼げない

という固定観念ができてしまいました。

最近になって、スマホアプリの売上をアップする方法を学ぶ機会があり、

もう一度挑戦しようと決意した次第です。


そして昨日、調査のために久しぶりにゲームアプリのランキングをみたところ、

無料ゲームアプリのキッズ部門で 2年前に作ったアプリが

200位以内にランクインしているではありませんか!


コメントも90件近く書き込まれていて、 

しかもその内容に好意的なものが多く 驚きました。

なかには評価がひとつ のものもありますが、

そういった否定的意見の多くは、「広告さえ表示させなければ良し」

という意見が多かったので、ゲーム自体は十分楽んで頂いたようです。


おかげさまで、スマホアプリ制作について自信を回復することができ、

新ジャンルでも勝負していこうという決意を固めることができました。


10月までに、iPhoneアプリを販売できるよう進めていきたいと考えています。


今日は、クライアントの別のSEO会社の担当者と打ち合わせを行うため、

東京まで出張してきました。 

クライアントからは、以前から協力してSEO対策をですればよいのではないかと

提案されていた
のですが、今回ようやく初めての打ち合わせが実現したわけです。

協業するSEO会社はオフィス街のド真ん中にありました。

思っていたよりもきれいなビルです。

いずれスリーウェイブも綺麗なオフィスに移れたらいいなとか考える余裕はあったものの、

久しぶりの会社訪問だったので、少し緊張していたと思います。

しかし、その緊張もすぐに解けました。 

初めて会う担当者の方は、人当たりが柔らかく、若くてしっかりしているという

印象を受けたからです。

会議室に案内され、名刺交換、自己紹介を手短に済ませて、ミーティングに入りました。

はじめは、業務内容が被りすぎるとまずいかなとお互い思っていたのですが、

実際に話して合ってみると、お互いの得意分野が異なっていることが分かりました。

それぞれの得意分野を組み合わせると、大きな仕事が出来そうです。

クライアントのWEBサイトの話し合いは、すんなりとまとまりました。

スリーウェイブの経営理念では『共創社会の実現』を掲げていますが、

まさにその第一歩にふさわしい話し合いだったと思います。

今後は2ヶ月に一度、クライアントをまじえて、東京でミーティングを行う予定です。

協業することで、クライアントのWEBサイトのアクセスがどれだけ変化、

アップするのか、愉しみになってきました(^^)。