8、9月の目玉特典 | テニス上達 最短の道 ~現役プロコーチが誰も教えてくれない“秘訣”をお伝えします~

テニス上達 最短の道 ~現役プロコーチが誰も教えてくれない“秘訣”をお伝えします~

JPTA認定プロコーチがテニス上達法をこっそり堂々公開します!月8,000円~10,000円のレッスン料が浮くかも(笑) 質問も受け付けているので、わからないことがありましたらお気軽にどーぞ!


テーマ:


テニスコーチを何年もしていたら、
本当にたくさんの方と接する機会があります。


まだコーチになった頃は生徒さんがどうやったら
上達できるのかという視点で見ていました。


でも、自然と歩き方や走り方を見るだけで
怪我をしそうかどうかも分かるようになってきたのです。



当然、予知能力が身に付いた訳ではありません。


見るポイントは「体の可動域」です。


簡単にお伝えすると動いたときに
体の硬さが見える人は怪我をしやすいです。



体が硬いからそれ相応の動きをしていたら
すぐ怪我にはつながりませんが、体が硬いのに
それ以上の動きをしようとする人は危険ですね。


また、自分の体の硬さに合わせた動きをしていたとしても、
遠くのボールを追いかけた際に無理な動きなどをすると
怪我につながります。


正直、不自然な打ち方も怪我の元ですが、
そういう部分はレッスン内容である程度直せます。


だけど、
「体の硬さ」はレッスン内では解決するのは難しいのです。


ちなみに私が今回お話している体の硬さは
柔軟体操で測られる硬さだけではありません。


テニスは動きながら行うスポーツなので、
「動きの中での柔軟性」を訴えたいと思います。


ではどうすれば動きの中での柔軟性を養えるかですが、
それは「筋肉の質」が重要です。


動きに対して筋肉が耐えられる柔軟性を
持っているかどうかですね。


そのためには筋肉の質が問われます。


しかし、
運動後にストレッチをするだけでは
筋肉の質はそこまで上がっていません。



ストレッチ以外にもクールダウンとして
知ってもらいたいことはいくつかあります。


その中でも私が特にクールダウンに求めることは以下の3つです。


・水分補給

・ストレッチ

・栄養補給



この3つの質を高めることが筋肉の質を高め、
結果的に動きの中での柔軟性につながるのです。



ただ、項目は3つですが内容はかなり濃いです。


そこで今回は怪我の防止につながる
クールダウンの考え方を目玉特典動画にしましたので、
興味がある方はぜひ手にしてください。



怪我をすると場合によっては何か月もテニスができなくなってしまい、
結果的にテニス上達の妨げになってしまいます。



そうならないためにも正しいクールダウンの知識を得て、
長くテニスを楽しんでください。


また、筋肉の質が高まることは、
体の動きが良くなるのでレベルアップにもつながりますよ^^
 

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 【今回の目玉特典動画】   9月15日(土)まで

 『スリーが考えている怪我防止につながる3つのクールダウン』


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

『スリーが考えている怪我防止につながる3つのクールダウン』
の目玉特典を希望されるなら、8月16日(木)から9月15日(土)
の間に私のメルマガやブログで紹介している商品をご購入ください。


そして購入時に発行される
注文IDを特典フォームに送ってください。
   ↓  ↓  ↓
  

 【特典請求申込フォーム】

 

 

注文IDを確認次第、

特典をお送りします。

 

さらに、

スリーのシークレット音声や素顔を公開している

【スリー購入者通信】をプレゼントしています!

 

さらにさらに、

【脳科学の観点から考えた音声】

・発想が違う!スリー流テニスノートの書き方

 

【誰も教えてくれないサービスの秘訣を暴露】

・N.PDF

 

【メンタルの本質が理解できる】

・プロから学ぶ究極のメンタル音声

  

すべてプレゼントしています!

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

【スリーのおすすめテニス上達法】


下記のブログやメルマガから紹介している商品(テニス上達法や治療系など)を
8月16(木)以降に購入された方には月別目玉特典をプレゼントしています^^

 

↓ ↓ ↓
 

【スリー流 テニス上達法動画 ランキング一覧】

 

 

異次元のレッスンをあなたへ!そんな誰も教えてくれない
テニス上達法動画の購入数をランキング形式にまとめてみました。
 

人ぞれぞれニーズは違いますが、多くの方が何に悩まれているのかが
ひと目でわかるので作成してみました。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


紹介しているテニス上達法や
色んなご質問はコチラのフォームから

  ↓   ↓   ↓

【それ以外の紹介しているテニス上達法の口コミや感想】

 

【お問合せフォーム】

 

 

では! 
 

 

スリー

 

スリー@プロテニスコーチさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス