テニス上達 最短の道 ~現役プロコーチが誰も教えてくれない“秘訣”をお伝えします~

JPTA認定プロコーチがテニス上達法をこっそり堂々公開します!月8,000円~10,000円のレッスン料が浮くかも(笑) 質問も受け付けているので、わからないことがありましたらお気軽にどーぞ!


テーマ:

先日から紹介している
テニス上達法動画『サービス解体新書』
その名の通り、サービスに特化した内容ですが、
中身はこれまで私が研究してきた体の使い方を
「ギュッ」と濃縮した自信作です。


だからできるだけ多くの方に
見てもらいたいと考えています。


実際に購入された方から感想を
いただいているのでご覧ください。


--------------ここから---------------

■名前: K
■性別(フリー01): 男性
■年齢(フリー02): 56~60歳
■メルマガ、ブログ、HPへの引用方法(フリー03): イニシャル
■動画名(フリー04): サービス解体新書


■動画購入の決め手(フリー05): 

11も項目があれば、いくつか参考になるだろうという期待。


■動画の感想(フリー06): 


これだけの項目を一つの軸で説明してしまうのは痛快ですね。


生半可な分析とは一線を画しています。
いろいろ勉強になりました。


自分は前重心で、
すべての項目で前重心の動きになっていました。


人のアドバイスや雑誌の記事より自分の身体と相談しながら、
打ち方を絞り込んできたので、自分にカスタマイズされた
サーブになっていたようです。


「自分の身体にあった打ち方にする」という考えには大賛成です。


身体の大きさ、筋力、柔軟性に応じて、
ベストが違うのは当然ですし、
画一化されていない方が面白いです。


打ち易いサイドについては、別の見方をしていました。


右利きであれば、アドサイドでは前に壁をつくることが自然にできるので、
前重心の人はこちらが打ち易いと思っていました。


ボールを打ちにいくときの動きを重視するか、
打つ前の構えを重視するかの違いです。


ボールを打つことが目的ですから、
打つ動作を優先すべきなのでしょう。


--------------ここまで---------------


--------------ここから---------------

■名前: M
■性別(フリー01): 女性
■年齢(フリー02): 41~45歳
■メルマガ、ブログ、HPへの引用方法(フリー03): イニシャル
■動画名(フリー04): サービス解体新書

■動画購入の決め手(フリー05): 

解体新書という言葉に興味津々で買いました。


■動画の感想(フリー06): 


暗中模索の霧が晴れました!


サーブの時の重心の扱い方に苦労していたので、
いろんな人に聞いていましたが、「人それぞれだからね~」とか、
「やりやすい方でやったら」とか言われてました。


結局答えとしてはそういうことなんでしょうけど、
この動画で中身が満たされた感じです。


私は自分で言うのもなんですが、
器用な方なのでどの重心でもなんとか
バランスを取ってサーブを打つことができますが、
ずっと安定して続けることが難しいのです。


だから、
しっくりくる位置を探していました。


解体新書の中でも11個もの
ポイントに分けられるくらいだから、
なかなか見つかりにくいのも納得です。


部分的にプロのフォームを取り入れたのも
マイナスに働いたのでしょうね(泣)


本当によく練り上げられたというか、
まとめ上げられた解体新書だと思います。


この動画で教えてもらった
「考え方」も他のショットなどに
影響を及ぼすと思います。


ありがとうございます!!


--------------ここまで---------------


---------------まとめ----------------


他にもたくさん感想をいただいていますが、
今回共通して多かったのが、

「今まで抱いていた謎が解けた」

という声です。


今回の動画では「11」の速いサービスを
打つ秘訣をお話していますが、正直自分だけが
持っていた疑問や悩みの答えも紹介させてもらいました。


でも
実はそういう些細なことに皆さんつまずいていて、
その原理を求められていることに気付きました。


また、長年悩まれていた分、
ひとつの解決が他のことにも応用できるという
感想が多かったのも今回の特徴です。


だけど
本当は抱いた疑問を解決して、
自分らしさにどう当てはめていくのかが
スポーツの楽しさだと私は考えています。


なので
画一化されたテニス上達法なんて
面白くないと思います。


「自分にカスタマイズ」


いただいた感想の中で使われてい言葉ですが、
伝えたいことが凝縮されています^^


ぜひ今回の動画を参考にカスタマイズして
自分流サービスを生み出してくださいね!


他にもたくさんの感想をいただいているので、
もしよかったらご覧ください。




では!


スリー


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日スクールのコーチの誕生日をお祝いしました。

そのときに最新の卵焼きをプレゼントしました。

生卵を入れて棒を指すだけで卵焼きが出来上がります!

本当に色んなものがありますね(笑)












AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私は今まで「機能分析」という、
体の中で何が起きているのかを追求した
テニス上達法をお伝えしてきました。


記事や音声、そして動画などを使って
この機能分析の素晴らしさをお伝えできればと
考えています。


ただ、なかなか機能分析自体が何なのかが
わからない方もいらっしゃると思います。


そもそも機能分析については、
神谷勝則コーチのセミナーに参加したときに
出会いました。


そのときに受けた衝撃と感動を届けたくて
神谷コーチのテニス上達法を紹介してきました。


今回は感銘を受けられた方から
メールをいただきましたので
シェアしたいと思います。


ちなみに神谷コーチと機能分析については
こちらで詳しく紹介していますのでご覧ください。


 

--------------ここから---------------

■お名前(ニックネーム可)(フリー01): Y
■性別(フリー02): 女性
■どの記事からのお問い合わせですか?(フリー05): その他
■メルマガやブログへの引用可否(フリー06): 引用可(イニシャル、ニックネーム)
■シングルス派?ダブルス派?(フリー07): 
■お問い合せ内容(フリー08): その他
■内容を教えてください。(フリー09): 


【Yさんのメール】


スリーさま


こんにちは!
ほんと、「サービス解体新書」の名に
ふさわしい名作だと思います。


たくさんの人が自分の感覚をつかめたらいいですね!


実は昨晩、
急に閃いたことがあるんですが・・・


小関さん、廣戸さん、神谷コーチ、そしてスリーコーチ、
私が皆さんから共通して教わったことは、
“生物としての機能・感覚を取り戻す”
ということかもしれない、と。


それぞれアプローチは違って見えるけど、
同じことを伝えたいんじゃないかと感じたんです。


「こうしなくちゃ」「こうしよう」から卒業して、
「いまこうなってるな」「こんな感じ」を感じ取る、


体→頭へ信号を受け取るほうへ、
本来備わっているものに気づき、活用するほうへ、
変わって(戻って)いくことがテニスのみならず、
人生を豊かにするんだと。


そう教えられている気がします。


昨日昼間に、神谷コーチの、
「テニスはキャッチボールでうまくなる!」
を読み返していたら、以前読んだときには気づかなかったけど、
今ならわかる!ってことがたくさん出てきたんです。


で、これからやるべきことがわかりました。
7つのコーディネーション能力を高めること、
コレですね!


「感覚」をさらに研ぎ澄ましつつ、
「運動能力」も高めていきます。


神谷コーチは、”テニスに必要な動きや感覚は
コーディネーション・トレーニングによって
覚えることができる”


また、“コーディネーション・トレーニングによって
テニスに必要な身体の機能を高めていくことで、
無意識に正しい動作でボールを打てるようになる。


無意識の動きだから、
とっさの場面や状況の変化にも対応しやすくなる”
…とおっしゃっています。


一般的には、スクールのレッスンでは、
大人相手には、ラケットを持たない練習は嫌われそうですが、
キャッチボールぐらいならやってもらえるかも。


ジュニアなら、プラス、鬼ごっことか
バランスボール・竹ぼうき・ホースなど
面白がってやってもらえそうですね!


…というわけで、ひと回りして、
神谷流に戻ってきました。


やっぱり、基本はここです。


神谷流ならどんな運動軸の人でも、
必ず理に適った動きができるようになる。


もしかして、
神谷流=すべてを解決できる理論…?


これからもことあるごとに、
神谷コーチの教えから次々と
発見していくんでしょうね。


今は見えてない何かに気づくのが楽しみです。


…以上、
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
さぁ、今日も一日頑張りましょう~!


--------------ここまで---------------

【スリーの回答】

--------------ここから---------------


Yさん

メールありがとうございます!
スリーです^^


“生物としての機能・感覚を取り戻す”


まさにその通りですね。


自分の本来持ち合わせている能力を
発揮することが、本当の自己表現なのかも
しれませんね。


だけど悩んでしまう方はどうしても
他の人にあって自分にないものを何とかして
表現しようとしてしまいます。


だから苦しいのです。


私自身、外部から何かを付け足す努力より、
自分の中にあるものを輝かける努力の方が
楽しいと考えています。


「本来のあるべき姿に戻る」という
本能を呼び覚ます活動を私たちは練習と
呼んでいるのかもしれません^^


神谷コーチの機能分析は
その根底理解の始まりですね。


ぜひこれからもさらなる機能分析を追求して
心とカラダの底からテニスを思う存分
楽しんでくださいね^^


では!


スリー


--------------ここまで---------------


---------------まとめ----------------


そもそも
『良いショット』というのは人それぞれなので
そこに答えはありません。


良いショットというのは
「自分にとっての正しい体の使い方」
行った結果なのです。


だから
私たちが本当に追求しなければいけないことは
ショットではなく体の使い方です。


でも、体の事って自分自身のことなのに
知らないことばかりですよね。


なので、
この未知なる体の機能をテニスに活用するために
手を変え品を変え、毎回情報配信しています。


神谷コーチのテニス上達法はその始まりです。


そこから
「バイオメカニクス」「アナトミー・トレイン」
「4スタンス理論」などの体についての考え方を
紹介してきました。


私自身が勉強してわかりやすくまとめたものを
テニス上達法動画として公開しているのも
自分の体の使い方を知ってもらいたいからです。


さらに
ほとんどの方が知らないような特別な音声を
特典としてプレゼントしているので、私の動画や
紹介しているDVDを手にされた方は必然的に
レベルアップされています。


今回の音声もかなり興味深い内容なので
もしよかったら確認してくださいね^^


では!


スリー


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月27日(木)から3月31日(月)まで
新作テニス上達法動画、「サービス解体新書」
特別な形でご案内しています。


今回のテーマは「速いサービス」
打てるようになる方法です。


きっとあなたが今まで聞いたことがない
発想でお話していますので、驚きの連続を
提供できると思います。


早速「サービス解体新書」をご覧になった方から
感想をいただいているのでご紹介します。


--------------ここから---------------

■名前: T
■性別(フリー01): 男性
■年齢(フリー02): 51~55歳
■メルマガ、ブログ、HPへの引用方法(フリー03): イニシャル
■動画名(フリー04): サービス解体新書

■動画購入の決め手(フリー05): 

スリーさんの動画だから(^O^)/


■動画の感想(フリー06): 


いつも疑問に思っていた点が解消できて
とっても良かった♪です。(^.^)


それぞれ理屈があるんだという事が
分かった事が最大の利点です。


自分の感覚を活かせば良い事が
分かったのが良いですね。


盛岡もさすがにそろそろ春めいてきたようです。


テニスが出来るようになるのは、
後暫く掛かりますが習ったことを
活かしたいと思います。<(_ _)>


--------------ここまで---------------


感想をくださったTさんは冬の期間、
テニスができないのでイメージトレーニングに
励まれています!


そういうテニスに対する
アツイ気持ちも見えてくるので、
近況報告などは嬉しいです^^


そして、「普段から抱いている疑問の解決」
今回の動画最大の目的だったので公開して良かったです。


物事には必ず原理原則があるので、
速いサービスの打ち方で証明しています。

 
・体をひねる順番 
・地面の踏み方
・軸足と体重軸の違い 
・トスアップと打点の位置 
・利き手と反対の手の本当の使い方
・サービスを打つ前の腕の位置や手首の角度 
・ラケットの引き方 
・自分に取って打ちやすいサイドとは? 
 
・・・


これら以外にも色んな疑問を
今までにない視点で解決しています。


詳しくは「サービス解体新書」の詳細ページで
お話していますので、ぜひご覧ください。

  ↓ ↓ ↓



では!


スリー


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

もし左利きのコーチが右利きのあなたに
左利きの軸足や目の使い方を伝えていたら
怖くないですか?


当然、コーチはちゃんとあなたの利き手に
合わせて指導してくれます。


しかし、
この「反対の動きを教える」という
ありえなさそうなことが、左右ではなく
前後を舞台に巻き起こっている事実を
一体どれだけの方がご存知なのでしょうか?


具体的に言うと、
前重心の方に後ろ重心の打ち方を教えたり、
後ろ重心の方に前重心の打ち方を教える状態です。


実は重心によって体の使い方は
まったく異なってきます。


右利きの方が左利きの体の使い方を
するくらい違ってくるのです。


このことを危惧して生み出されたのが
以前紹介した廣戸聡一さんの「4スタンス理論」です。


4スタンス理論は人によって重心が
4タイプに分かれるので、教え方も人によって
変わってくるという最新の運動理論です。


私としても
3,4年前からこの理論を勉強していました。


だけど、
そこに体の中で何が起きているのかを追求した
「バイオメカニクス」「アナトミー・トレイン」
という運動理論も同時期に研究していたので、
なかなか自分の中でまとまっていませんでした。


だけどついに、
今まで研究してきたことをとことん掘り下げて
解体することによって、新しい観点を生み出す
ことに成功しました。


「どの理論もそれ一つで全て解決できる理論などないのでは?」


このお言葉を読者さんにいただいてから、
ひとつの理論だけにこだわるのではなく、
色んな理論の中にある本質をつなぎ合わせようという
考えに至りました。


その結果、
本当に画期的なテニス上達法が完成しました。


今回はそういう新しい視点から生まれた
「あなただけのテニス上達法」を紹介していますので
必要を感じたのなら、ぜひ取り入れてください!


本日3月27日(木)から3月31日(月)までの
特別なご案内ですので、お早めにチェックしてくださいね^^


では!


スリー


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。