テニス上達 最短の道 ~現役プロコーチが誰も教えてくれない“秘訣”をお伝えします~

JPTA認定プロコーチがテニス上達法をこっそり堂々公開します!月8,000円~10,000円のレッスン料が浮くかも(笑) 質問も受け付けているので、わからないことがありましたらお気軽にどーぞ!


テーマ:

基本的にテニススクールのレッスンは
ダブルスが中心なので、毎日生徒さんと
一緒にプレーしています。


ダブルスは複数で楽しめるので
とても賑やかな雰囲気で行っています。


ただ、ダブルスのプレーについて
「もったいないな」と感じることがいくつかあります。


それは、

・ほとんどセンターを使わない

・足元を使わない

・前衛の利点を使わない


この3つです。



ダブルスは2人いるので
その間を攻めるのは有効です。


相手は「ペアが取るだろう」と思って
しょっちゅうお見合いしてくれます。


だから簡単にエースが取れます。


なのに
そこを狙わないで難しいサイドに打ったり、
思いっ切り強打してミスをします。


また、
相手の足元に打つこともあまりしません。


ネットより高いところに打つと相手は
打ち込んできます。


そう考えるとネットが邪魔になる
足元に打つことが一番安全です。


でも
そこを使う人が少ないですね。


そして3つ目の前衛の利点ですが、
これが一番もったいないです。


前衛はシングルスにはない
ダブルスだけの特別なルールです。


なんと
いきなりネットの近くに立って
相手ボールを打ちに行っていいのです。


こんな有効なルールを使わない手はないと
思いませんか?


しかし
いざレッスンを見ていても
結構前衛の方は後衛の打ち合いの
傍観者になっていることが多いのです。


その結果、私だけではなく
日本中のほとんどのテニスコーチが
レッスンで前衛の動きを手を替え品を替え
お話しているのです。


まとめると

・センターの使い方

・足元に打てるようになる

・前衛の動き


この3つが実現できれば
確実にあなたのダブルス力が高まることは
目に見えています。



そこで今回の目玉特典として、


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 【今回の目玉特典音声ファイル】10月15日(火)まで

 『ダブルスマスター講座 ~3つの異次元テニス理論~』

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


「アナトミー・トレイン流 相手ペアのセンターを抜く方法」

「ダブルスで絶対に必要な足元へのショットを身につける練習法」

「前衛の動きが格段によくなるリズムネイション」



この3つについてのテニス理論は
聞かれたらわかると思いますが、
まさに異次元です。


あなたがセンターをなかなか抜けなかったり、
足元が狙えなかったり、前衛に立つと動けなくなるのなら
ぜひ聞いてください。


本当に次元が違いますから^^


『ダブルスマスター講座 ~3つの異次元テニス理論~』の目玉特典を
希望されるなら9月16日(月)から10月15日(月)の間に
私のメルマガやブログで紹介している商品をご購入ください。


そして購入時に発行される
注文IDを特典フォームに送ってください。


下記にて紹介しているスリーのおすすめ
テニス上達法を参考にしてくださいね!

↓  ↓  ↓

【特典請求申込フォーム】 


注文IDを確認次第、
特典をお送りします。

さらに!

・脳科学の観点から考えた音声

「発想が違う!スリー流テニスノートの書き方」


・誰も教えてくれないサービスの秘訣を暴露

「N.PDF」


・メンタルの本質が理解できる

「プロから学ぶ究極のメンタル音声」


・スリーに1度、直接質問できる

「スカイプ相談の権利」

すべてプレゼントしています!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

【スリーのおすすめテニス上達法】

私のブログやメルマガから紹介している商品(テニス上達法や治療系など)
を9月16(月)以降に購入された方には月別目玉特典をプレゼントしています^^

↓ ↓ ↓

【紹介しているテニス上達法の口コミや感想】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【スリーネットテニススクール】(スリーの動画テニス上達法)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

攻撃的フォアハンドスピン動画

チャンスボールを強烈なスピンで
相手コートに打ち込む方法を伝授します。

つなげるスピンとはまったく違った発想なので
攻撃できずに困っているのなら必要不可欠な内容です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アナトミー・トレインテニス動画 ~7つの秘密~

スリーが長年研究してきたテニス理論をついに公開。
究極の機能分析上達法のベールが明らかに。

  ↓   ↓   ↓

【アナトミー・トレインテニスの必要性】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ボレーマスター動画 ~基礎構築編~

「最小エネルギーで最大パワー」を追求した
ボレーの打ち方を完全公開。

ボレーを多用するダブルスプレーヤーには
特に手にしてもらいたいテニス上達法です。

  ↓   ↓   ↓

【ボレーマスター動画の感想】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

回転系サービス動画 ~スライス・スピンサーブ習得編~

あなたが本気で「スライス・スピンサーブ」
習得したいのなら、是非ともご覧ください。

回転系サービスの『原理原則』
すべてあなたに継承します。

↓   ↓   ↓

【回転系サービス動画の感想】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

サービス動画 ~最強のサービス強化法~

「プロネーション」「安定したトスアップ」「軸足の使い方」
「トロフィーポーズ」「運動連鎖」「利き手と反対の手の使い方」
「体の使い方」「サービス後のバランス」 ・・・

これらサービスに必要な基本をひとつずつ段階を踏んで
体感しながら習得できるテニス上達法です。

  ↓   ↓   ↓

【サービス動画の感想】

--------------------------------------------------------

スペシャル特典パック

私が今まで色んなトップコーチのセミナーや
数々の書籍から学んだものを研究して生み出した
今までに聞いたことのないスペシャルな音声ファイルを
まとめた珠玉の作品です。
↓   ↓   ↓
【スペシャル特典パックの感想や購入理由】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【機能分析編】(スリーが最も信じている指導法)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

神谷流テニス最速上達法

機能分析というまったく新しい観点から
あなたの上達を加速させてくれます。

↓   ↓   ↓

【回転・脱力・ボールとの距離感を最速で身につける方法】

--------------------------------------------------------

小浦武志のプロフェッショナルテニス理論

機能分析を生理学から解明している
テニス上達法。これさえあればテニスの
すべてがわかります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【世界のテニス上達法】(ストロークを習得したいなら)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Making Champions 1&2~ゲイブ・ハラミロの指導法~

世界最高峰のテニスコーチであるゲイブ・ハラミロが
ストロークについて
事細かく指導してくれます。

  ↓    ↓    ↓

【ゲイブ・ハラミロの指導法のすごさについての音声】

(音が聞こえるまで少し待ってくださいね)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ダブルス必勝編】(ダブルスの陣形やセオリーを学ぶなら)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆初心者向け◆

「試合に強くなるテニス ~簡単に勝てるダブルス~」

--------------------------------------------------------

◆中級者向け◆

草テニスダブルス必勝プログラム」

--------------------------------------------------------

◆上級者向け◆

「加藤季温の『ダブルスの試合を有利に運ぶための展開術』」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新井流フルスイングテニス塾】(スピンを習得したいなら)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新井流フルスイングテニス塾 
~攻撃力がアップするフォアハンド・両手打ちバック編~ 

思いっきりスイングしてもコートに入るトップスピンを打つ秘訣!
ワイパースイングを習得して、強くなるテニスを覚えましょう。
両手ハンドバックの打ち方も収録されています。

↓    ↓    ↓

【スリーのスピンショット音声セミナー】 
(音が聞こえるまで少し待ってくださいね)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【河合流】(優勝を本気で考えているなら)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コアスイングテニス上達プログラム

コアを意識することによって体の捻り方が
理解できます。どういう順番で体使っていいのかまで
しっかり指導してくれます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

紹介しているテニス上達法や
色んなご質問はコチラのフォームから
↓   ↓   ↓
【お問合せフォーム】


では! 

スリー


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「AiR」というマットレスをご存知でしょうか?

サッカー三浦和良選手が愛用していることで、一躍有名になった特種なマットレスです。

その影響を受けて私も購入したのですが、
すごく寝心地がいいです。

プロ野球の田中将大選手も利用しています。

そこではオーダーメードで枕も自分に合わせて作ってくれます。

頭の形を計って寝やすいようにカスタマイズしてくれるのです。

おかげでぐっすり眠れていいます













AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

一昔前のテニスは後ろから前への
「体重移動」を中心とした打ち方でした。


それがやがて体のひねり戻しを利用した
「回転運動」が主流の打ち方となりました。


そして今では、
「体重移動」「回転運動」の両方の力を使った
体の使い方が現代テニスとして確立しました。


当然今後もテニスは変化していきますが、
「体重移動」「回転運動」の両方を利用するのは
自然な体の使い方なので、ぜひともマスターしてもらいたいと
考えています。


今回はそんな「体重移動」「回転運動」
から生まれる『推進力』についてのご質問に
お答えしています。


--------------ここから---------------

■お名前(ニックネーム可)(フリー01): こうちゃん
■性別(フリー02): 男性
■年代(フリー03): 46~50歳
■テニス歴(フリー04): 4年半
■どの記事からのお問い合わせですか?(フリー05): テニス上達法メルマガ
■メルマガやブログへの引用可否(フリー06): 引用可(イニシャル、ニックネーム)
■シングルス派?ダブルス派?(フリー07): どちらも

■お問い合せ内容(フリー08): 質問
■内容を教えてください。(フリー09): 


スリーさん、
おはようございます。


肘は週に2回やりながらも、
良い方向に向かっています。  


動画で調べると違ったストレッチや
輪ゴムを使って指に絡めての筋トレなどもあり、
実行してます。


勿論、
終わってからのアイシングは大切ですね。


質問ですが・・コーチとストロークで打ち合ってると
「スピンは掛かってるけど、バウンド後伸びが少ない」
と言われました。


理由を聞くと・・
「インパクトしてからの腰の押しがない」
そうです (右のフォアだから右腰)


腕の動きはワイパーで上に面が
上がるのがスピンの元で・・
体の回転で押していくのが推進力だといわれました。


自分なりにコーチの腰を考え直すと次のように
結論に至りました。


スクエアスタンスで打っていて、
右足の蹴りで右腰も回転が始まります。


ただ・・一気に1~10の力で蹴るのでなく
インパクトでも半分の5までしか使わなければ
残りの5の力で蹴ると同時に右腰でも
押せる???


簡単に言いますと、押せる足や腰の力を
インパクトまで残しておく!


数字の配分は分かりませんが、
腰や肩甲骨の回転で打ちたい方向へ押すとなると、
そうとしか考えられません。(そうでないと軸も乱れる)


機能分析の体の使い方ではなく、
推進力のある球を打つ・・


有効な力を出すタイミング
についての質問です。


長くなってスミマセン(^◇^)


--------------ここまで----------------

【スリーの回答】

--------------ここから----------------


こうちゃんさん

ご質問ありがとうございます!
スリーです^^


肘が回復傾向に向かっているようなので
よかったですね!


ただ、
これから段々寒い季節に向かっていくので
体のケアは今後も続けてください^^


さて、
「推進力」という言葉が出ましたが
これはバイメカで言う「リニアモメンタム」ですね。


ちなみに
バイメカ講座でも体の回転を
前へのエネルギーに変換することを
お話しています。


ただ、
それが難しかったりします。


そこで細かく説明すると、

1,軸足の蹴りで体の回転運動がスタートする

2,その結果、体が回ることによって右腰が前に出てくる

3,右腰は左肩甲骨と交差して筋肉がつながっているので
  右腰が前に出れば左肩甲骨は後ろに下がる

4,左肩甲骨と右肩甲骨はつながているので、
  左肩甲骨を後ろに下げれば右肩甲骨は前に出るので、
  前へのエネルギーを出すことができる


こんな感じですね。


この連動をコントロールするために
足の蹴りを自分なりに調整するのでしたら
私も同感です。


軸足 右腰 左肩甲骨 右肩甲骨


この連動さえうまくいけば推進力のある
ボールを打つことができますので
意識してくださいね^^


では!


スリー


--------------ここまで---------------


---------------まとめ-----------------


回転運動から直線運動に変換するには
頭である程度イメージする必要があります。


それと同時に
体の仕組みを知る必要もあります。


基本的にはバイメカ理論で言う
軸足での「エラスティックエナジー」
「アクション・リアクション」が根本です。


その結果、
腰が回転して右腰を使います。


右腰と左肩甲骨がつながっているので
フォアハンドストロークでは左腕の使い方が
重要なのです。


そして
左腕を後ろに引くことによって
右腕が前に出るという原理を意図的に
使えることができれば、回転運動から
直線運動への変換が完成です。


ということは、
左腕を明確に引く動作が大事であることは
自ずと理解できますよね。


だから
体の使い方を知ることは大切なのです。


もし
バイメカ理論をじっくり学びたいのなら
「バイメカ講座」をご覧ください。


無料のメルマガ講座なので
気楽に体の使い方が学べます。

  ↓ ↓ ↓ 



体のつながりやバイメカ講座を動画で見たい場合は
アナトミー・トレイン動画がオススメなので
もしよかったらご覧くださいね^^


では!


スリー



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

たまに妙に落ち込んだり、
不安や恐怖にかられることってありませんか?


テニスでも日常でも私はあります。


でも
そんなときはある言葉を胸に
頑張っています。


今回はその言葉をお伝えしたいと思います。


まずは実際に不安や恐怖に悩まれていた方からの
メールを紹介します。


--------------ここから---------------

■お名前(ニックネーム可)(フリー01): MAY
■性別(フリー02): 女性
■年代(フリー03): 16~20歳
■テニス歴(フリー04): 7年
■どの記事からのお問い合わせですか?(フリー05): アメブロ
■メルマガやブログへの引用可否(フリー06): 引用可(イニシャル、ニックネーム)
■シングルス派?ダブルス派?(フリー07): ダブルス派
■お問い合せ内容(フリー08): 感想
■内容を教えてください。(フリー09): 


【MAYさんのご感想】


こんばんは。
いつも拝見させていただいてます!


あなたがテニスをする理由とは、っていう記事と、
テニスを始めたきっかけは?っていう記事を読んで
いろいろ忘れていたことを思い出すことができました。


つい最近私はテニスのこと
(部活での自分の位置、最近試合に勝てない、
同輩が部活をやめてしまうかも、など)で
ものすごく悩んでいました。


こんな気持ちになるなんて、
とテニスをするのが怖くなってしまいました。


その時にスリーさんの記事を読んで、
今まで辛いこともあったけど、
やめないで続ける理由はなんだろう?と考えてみました。


その結果、
頂点に立ちたいからじゃなくて、
自分が強くないと嫌だから、とかそんな理由ではなくて、
ただただテニスが好きだったからなんだと気づきました。


そのおかげで、
テニスに対する不安や恐怖が和らぎ、
今は楽しくテニスをやることができています。


また、新たな目標もできました。


スリーさんのブログをみてよかった、
と本当に思いました!


ありがとうございます。


--------------ここまで----------------

【スリーの回答】

--------------ここから----------------


MAYさん

ご感想ありがとうございます!
スリーです^^


すごく悩まれていたのですね。


そういうときってテニスのみならず
すべてに言えることだと思いますが、
原点に戻ったときに答えが見つかったりします。


その原点から走りだして、
うまくなりたかったり、人間関係が生まれたり、
色んな感情が芽生えたりします。


でも
それはMAYさんが作り上げてきた大切な道です。


原点回帰するのはその大切な道を
歩むためのエネルギーです。


きっと
MAYさんはそのエネルギーを手にして、
また歩み始めたんだと思います。


だから
これからもテニスに関わらず、
もし今進んでいる道に疲れたら、
原点を振り返る時間を作ってください。


そしてエネルギーを手にしたら
また前を向いて進んでいきましょう!


そのお手伝いが出来るのなら
私としても嬉しいです^^


共に頑張りましょうね!


では!


スリー


--------------ここまで---------------


---------------まとめ-----------------


私たちは何があっても時間が進むと共に
前に進んでいかないといけません。


人それぞれ色んな道があって、
今日も自分の速度で前に進んでいます。


だからときに孤独になったり、
周りに影響されたりします。


そうなると
自分が歩んでいる道に不安を感じたり、
迷いが生まれます。


そう考えると人生はなかなか
大変ですよね^^;


それってテニスも同じで
人の上達や周りの価値観に振り回されることも
しばしばあるでしょう。


人生もテニスも自分の道を歩むことが
一番難しいのかもしれません。


なので
もし悩んだり困ったときは
自分の歩んできた道を振り返ってください。



「なぜ自分はこの道を歩んでいるのか?」

「今まで何をしてきたのか?」

「自分のペースはどれくらいなのか?」

「どれくらい頑張ってきたのか?」


・・・


別に良し悪しを付けなくていいです。


大事なのは自分を確認することです。


そこからどうやって今の現状を打破する
手立てを見出せるかです。


そのヒントは過去の自分だったりします。


・過去に頑張った自分

・今やっていることを決意した自分

・一度失敗した自分

・今日まで続けてきた自分

・あきらめなかった自分



もしそういうものがなければ
今からやればいいのです。


今も時間が立てば過去になります。



『過去から学んで未来のために今を頑張る』



私はいつもこの言葉に救われています。


だからたまには
テニスを始めた頃を思い出すのも
いいものですよ^^


では!


スリー


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。