テニス上達 最短の道 ~現役プロコーチが誰も教えてくれない“秘訣”をお伝えします~

JPTA認定プロコーチがテニス上達法をこっそり堂々公開します!月8,000円~10,000円のレッスン料が浮くかも(笑) 質問も受け付けているので、わからないことがありましたらお気軽にどーぞ!


テーマ:



流れるような美しいフォームに
私は憧れて、鏡の前で素振りをしていた
学生時代を覚えています。



でも、

本当は体の中で起こっていることを
意識して素振りをしなければ滑らかに
体は動きません。



しかし

当時は誰もそのことを教えては
くれませんでした。



だからプロのフォームの真似て
経過分析の観点から練習をするしか
なかったのです。



今は機能分析をまとめたDVDなどが
販売されていますので、一般の方でも
簡単に機能分析を学ぶことができます。



ただ、

機能分析も行う人や目的によって様々です。


----------------ここから----------------

■性別(フリー02): 男性
■テニス歴(フリー04): 1年
■どの記事からのお問い合わせですか?(フリー05): その他
■メルマガやブログへの引用可否(フリー06): 引用可(イニシャル、ニックネーム)
■お問合せ内容を教えてください。(フリー08):



【Mさんのご質問】


こんばんは


またまたDVDについて質問です。


前々からDVDを購入し、
みてみたいという思いがありましたが、
値段は知りませんでした。


先ほど調べてみた所、
だいたいラケットと変わらない値段でした。


しかしそれは先着70名くらいまでの値段で、
通常価格はもっと高いものでした。



スリーさんを通じて購入した場合は
どれくらいになるのでしょうか?


また、内容は正しい身体の使い方を身につけるための
練習法などみたいですが、学校などで実践できない場合は
家などでもできますか?

よろしくお願いします



----------------ここまで----------------


【スリーの回答】


----------------ここから----------------


 Mさん

ご質問ありがとうございます!
スリーです^^


小浦コーチのDVDについてですね。


このテニス上達法は生理学から学べる
ものすごい作品レベルのDVDですが、
内容は成人の方向けです。



すなわち

大人になってからテニスを始めた方に
役立つ内容なのです。



なので

Mさんのように若いころからテニスを
されている方が「機能分析」を学ぶのなら
神谷コーチのDVD をおススメします。



機能分析を生かすためのトレーニング方法
練習前のストレッチ方法なども紹介されているので
Mさんには神谷コーチの機能分析の方が向いていると
思います。



小浦コーチの機能分析は、
運動神経やある程度の年齢からテニスを
始められて、体をうまく使えない方が
有効に体を使う「生理学レベルでの機能分析」です。



だから

ラケット一本分くらいの価格なのです。
(ちなみに私はただの紹介者なので価格は変動しません)



本当に体の奥底の機能にクローズアップした内容なので、
内容も少しマニアックな部分があります^^;



なので

神谷コーチの機能分析を学び、
さらに機能分析に興味が湧いた上で
小浦コーチのDVDを購入されるのは
いかがでしょうか?


実際に神谷コーチのDVD購入者の多くが、
「もっと機能分析を学びたい」という理由で
小浦コーチのDVDも購入されています。



神谷コーチのDVDでしたら
小浦コーチのDVDよりかは購入しやすい
価格です。



ぜひご検討ください^^



では!



スリー



----------------まとめ----------------


機能分析にも色んな目的があります。


ただ今回の小浦コーチの機能分析は
スムーズな体の使い方です。


私は中学時代に卓球部に所属していました。


中学時代は本当に柔軟で、
その時期に覚えた体の使い方は
今でも再現できます。



だから

今でもすごいショットを
打つことが出来ます。



卓球の正しい体の使い方を
覚えているのです。



ただ、

正しい体の使い方は若くなければ
出来ないとあなたは思ってはいませんか?




社会人になってからテニスを始めた方の多くは、
正しい体の使い方をあきらめます。



つまり

プロのような滑らかな流れる体の使い方を
無意識のうちにあきらめているのです。



「もう歳だから・・・」



確かにプロのような強烈なショットは
打てないかもしれません。


筋力や柔軟性も関係していますので。



でも

「正しい体の使い方」は何歳からでも可能です。



自分が出来る範囲の最高のパフォーマンスを
発揮したいとは思いませんか?



あなたは、

呼吸に反応する筋肉をご存知ですか?

肩甲骨について考え方ことはありますか?

「歩く動作とテニスのショット」は一緒であることを説明できますか?

「タイミング」の連続を「リズム」よく行うことがテクニックであることを知っていますか?

本当に「バランス」の良い構え方をしていますか?


・・・



それらを教えてくれるのが
小浦コーチの機能分析 です。



だから

若い方より社会人になってからテニスを
始められた方の方が即効性があります。



実際小浦コーチのセミナーに参加した際に、

「体の使い方に年齢は関係ありません」

とおっしゃていました。



体の機能に年齢は関係ないのです。



では!



スリー





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

錦織選手は今年大活躍でしたね!


世界ランキングも日本人最高の
24位までアップしました。


世界ランキング1位の
ジョコビッチ選手にも勝ちました!


以前、

その活躍についてテレビ番組の
インタビューで答えていました。


なぜそんなに勝てるようになったのか?


錦織選手は自信を持って
こう答えていました。


「戦い方を守り主体のテニス変えた」

・・・


そうなんです。


錦織選手は今までの「攻めのテニス」から、
「守り主体のテニス」に変えたのです。



錦織選手いわく、

「自分から無理しなくても十分
勝てるんだってわかってきた」

とコメントしていました。


もうお分りですよね。


錦織選手は色んな経験の中から
勝つための戦い方を見つけ出したのです。


これがプレースタイル確立の
威力です。


でもなかなか一般の方が何回も
厳しい試合を積み重ねて自分の勝ち方を
見出すのは難しいですよね。


でも

自分のプレースタイルを見出すことが
今回の錦織選手のように大きくブレイクする
可能性を秘めているのです。


今回は一般の方がブレイクできる
きっかけになる方法を公開しています!



あなたはすでに4つのプレースタイルから
自分にあった戦い方を見つけ出しましたか?


今回私はプレースタイルを
見つけ出すための指南書を
作り上げました。


時間はかかりましたが、
なかなかな力作です!


今回は私の珠玉の作品を
期間限定で目玉特典として、
プレゼントしております。


特典名は、

「マイプレースタイル」です!


この特典は4つあるプレースタイルが
どのようなものなのか詳しく説明しています。


特徴としては4つのプレースタイルの内、
どの戦い方があなたに合っているのかを

「プレースタイルの特徴」「あなたの性格」「必要な技術」


を参考に自分のプレースタイルを見出してもらいます。


この「特徴・性格・技術」の観点から
自分のプレースタイルを見出したら、
どういうプレーをするべきなのかが
浮き出てきます!


なかなかテニスでの
自己分析って難しいですよね?


それを可能にしたものが
今回の目玉特典である
「マイプレースタイル」
なのです^^


将来的には商品化して
有料にして販売するかもしれません。


今なら機能分析の根本を学べる
小浦コーチのプロフェッショナルテニス理論を
私のメルマガやブログから購入された方に特別
期間限定でプレゼントしています。



小浦武志のプロフェッショナルテニス理論を
購入した際に発行される注文IDを下のフォームに
記載してください。


    ↓  ↓  ↓


【小浦武志のプロフェッショナルテニス理論】

     

 


    ↓  ↓  ↓


   【特典請求申込フォーム】

      

   


確認次第、
特典をお送りします。


他にも、


・誰も教えてくれないサービスの秘訣を暴露

 「N.PDF」


・メンタルの本質が理解できる

 「プロから学ぶ究極のメンタル音声」


・スリーに1度、直接質問できる

 「スカイプ相談の権利」


すべてプレゼントしています。


小浦武志のプロフェッショナルテニス理論と
自分のプレースタイルが確立できれば自分が
何をすべきなのかが明確になってきます。


小浦武志のプロフェッショナルテニス理論には
さらに「ビッグX」「Iライン」という戦術を
小浦コーチが講義している映像も収録されています。


戦術がわからないという方は、
ダブルス・シングルス両方について
お話していらっしゃるので必見です。


戦術は「ビッグX」「Iライン」
考え方がなければ作れないと小浦コーチは
言い切っています


そういう意味では、


『すべてのショットの体の使い方の根本』

『「ビッグX」や「Iライン」からの戦術』

『自分のプレースタイルを見出す方法』


これらすべてが手に入る機会はそうありません。


ご不明点があれば遠慮なくメールくださいね。
些細な質問でもOKです。


    ↓ ↓ ↓

▼スリーへのご質問はこちら▼



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

テニスが上達しているかどうかの
目安として私は「質問内容の変化」
に注目しています。


もしあなたがテニスにおいて抱く
悩みが以前の自分より高くなっているのなら、
それは確実に成長です。


生徒さんでも読者さんでも
質問に変化が起きている方は
上達の流れに乗っています。


今回は急上昇中の読者さんから
ご質問を受けました。


この方の質問は以前に比べて
確実に具体的で実体験に基づいている
上達中のご質問です。


生きた質問です!


こういう疑問が出てくると、
あとは解決すればレベルアップ
できますので、今回の質問者さんは
これからもドンドン上達されると
私は確信しています^^


----------------ここから----------------

■お名前(ニックネーム可)(フリー01): U
■性別(フリー02): 男性
■年齢(フリー03): 34
■テニス歴(フリー04): 1年半
■どの記事からのお問い合わせですか?(フリー05): 超テニス塾
■メルマガやブログへの引用可否(フリー06): 引用可(イニシャル、ニックネーム)
■お問合せ内容を教えてください。(フリー08):


【Uさんのご質問】


スリーさん、こんばんは。


今まで、スリーさんおすすめのDVDを
全て購入してきました。


購入のタイミングはメルマガで
話題が活発になって興味をもち、
目玉特典が付いたときでした。


最終的な一歩を踏み出せたのは、
ものすごく特典に惹かれたからです。


お金を出して購入したいほど、
スリーさんの特典は価値が高いと思います。


今回なのですが、機能分析に興味をもち
「神谷流テニス最速上達法」のDVDをまず購入し
ました。


その後に、機能分析をもっと学びたいと思い
「小浦武志のプロフェッショナルテニス理論」の
DVDを購入しました。


それほど
機能分析は一生使える本物の理論だと感じています。


私事で恐縮なのですが、
2日前にミックスダブルスの
試合に出ました。


結果は、1・2回戦ともに6-2で
勝利したのですが、3回戦の準決勝で出鼻を挫かれ
3-6で負けてしまいました。


私のペアの女性が前衛のときに、その頭の
上をロブで抜かれることが序盤多かったです。
私が後衛でポジションチェンジして、深めに入った
ボールを何とか打ち返すのですが、相手が二人とも
前に詰めていてよく決められてしまいました。


質問なのですが、こういう状況を打開するには
どういう戦略が有効だとスリーさんはお考えですか。


試合に出る度に課題が見えてきて、
課題を克服するために理論を学び練習を繰り返す。
そのことを通じて自分の成長が実感できる。
こうしたサイクルをつくる大きなきっかけを
与えて下さっているスリーさんには感謝しています。



----------------ここまで----------------


【スリーの回答】


----------------ここから----------------


Uさん

お問合せありがとうございます!
スリーです^^


Uさんは本当に私の読者さんの中でも
模範のような方です。


ぜひ特典を手にして
さらなる高みを目指して頑張って
くださいね^^


特典は月末に配布いたしますので、
もう少々お待ちください。


ダブルスの陣形に関してですが、
私もよくミックスに出るとよく使う
戦術です。


女性の上を抜くのは
ミックスの定石ですので。


なので

こちらもそのセオリーを
利用すればいいのです。


つまり

相手が2人とも前に詰めてきたら
女性の上をロビングで抜きに行くのです。


男子ダブルスとは違い、
ミックスは女性の上をどう使うかが
勝負の鍵です。


そんなに強いスマッシュを打ってくる
女性はいないと感じますので
まずはそこを狙ってみてください。


では!


スリー


----------------まとめ----------------


Uさんは素直にお伝えしたことを行動に移し、
体の使い方や自分のプレースタイルを確立され、
試合もバンバン勝てるようになられています。


なので

質問される内容も、
段々レベルが上がっています。


このサイクルに入ることが、
「上達の近道」なのです。


「機能分析」を学び、
「自分のプレースタイル」を知り、
実践して出てきた問題を私に質問する。


そしてそれを練習して、
試合でトライする。


実はここで紹介していませんが、
他にも何人もの読者さんがこのサイクルに
入りつつあります。


もしあなたが何となく練習されたり、
上達したいけど目標なくボールを
打っているのなら、


【機能分析】【自分のプレースタイル】

をまず手にしてください。


小浦コーチのプロフェッショナルテニス理論
体を上手く使えていない、特に社会人になってから
テニスを始めた方に手にしてもらい、

「もっとテニスを楽しんでほしい」という
『小浦コーチの願い』です。



私自身、

「もっとパーンと強いボールが打ちたいです」
と40歳を過ぎてからテニスを始められた生徒さんに
せつない顔をしてよく言われます。


年齢で自分の限界を決められてしまっている
方が結構いらっしゃるのです。


そんなことはないです!


生理学上、体を上手く使えば
もっといいボールが打てるようになります!


もしかしたらあなたにとって
運命の出会いになるのかもしれません。


小浦コーチはあなたの限界を
ひょいと超えてくれますよ^^


なぜなら

気持ちよく強いボールが打てないのは、
あなたの限界ではなく、
ただあなたが機能分析を知らない
だけなのですから。


では!


スリー

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


実はボールが飛んできたら
私は体が勝手に反応して知らぬ間に
体をうまく使っています。



目でボールを察知して、
その時に必要な体の使い方を
自然に行っているのです。



生徒さんや読者さんには最終的に
そうなってもらいたいと思いながら
レッスンしています。



実際に直接指導している生徒さんは
それができるようになってきました。



でも

メルマガやブログの読者さんには
なかなかそのを実現できるような
情報を提供しきれていません。



しかし、

そんな私のジレンマを
解消してくれるテニス上達法を
発見しましたので今回ご紹介
しています。



今回の質問者さんのお悩みも
これさえあれば解決できると
確信しております^^


----------------ここから----------------

■お名前(ニックネーム可)(フリー01): がまこ
■性別(フリー02): 女性
■年齢(フリー03): 40
■テニス歴(フリー04): 7年
■どの記事からのお問い合わせですか?(フリー05): 超テニス塾
■メルマガやブログへの引用可否(フリー06): 引用可(イニシャル、ニックネーム)
■お問合せ内容を教えてください。(フリー08):



【がまこさんからのご質問】



スリーコーチ、

いつも興味深く読ませていただいています。


テニスが好きであるときは週2,3回、
ここ3年は週1回スクールで習っています。


ゲームなどで第1球目のリターンを
ミスすることが多く悩んでいます。


3年お世話になってるコーチに
今日アドバイスを尋ねたところ…


ハンドアイコーディネーション
からやり直したほうがいいと言われました。



初めて聞く言葉でした。



技術などはある程度知ってるのだから
ラケットにきちんとボールがあたるように
キャッチボールでもいいので一歩下がった
基本をやり直さなければこれ以上の進歩はない…
といった感じのお言葉でした。



文化系で子供が幼稚園に行きだしてお友達が
きっかけで始めたテニス…


男女楽しくできるためスポーツ嫌いだったわたしが
ハマってしまいました。


スタンスも広くとらないとストロークは
深くならないと言われました。


足腰も鍛えるようにと。


小さなときにボール経験がない人でも
テニスは上達できるのでしょうか…。



ちょっと悩んでしまっています。



よきアドバイスをよろしくお願い致します。



----------------ここまで----------------


【スリーの回答】


----------------ここから----------------


がまこさん


ご質問ありがとうございます!
スリーです^^


ハンドアイコーディネーションとは
目で察知したことが手で表現できる
目と手の連動力を意味します。


この反応が遅れるほど
ミスが増えてしまいます。



単純に振り遅れてしまいますから。



私が神谷コーチのテニス上達法を推奨しているのは、
この能力向上のためでもあります。



実際にキャッチボールもDVDの中で
練習内容として紹介されています。



この能力を上げるのに年齢は関係ないと
元フェドカップ日本代表で、クルム伊達公子選手の
コーチでもある小浦武史さんもセミナーでおっしゃっていました。



それに

こういうハンドアイコーディネーションや、
フットアイコーディネーションは日常生活にも
役立ちます。



世の中は便利になってきて、
段々体を使う機会が昔に比べて
減ってきました。



だからこそ、

多くの方にテニスを通じてもっと
体をうまく使う機会を提供できればと
私は考えてレッスンに取り組んでいます。



せっかく楽しくなってきたテニスです!



リターンが打てる打てないの世界から抜け出して、
体をうまく使うという観点からテニスに取り組んで
もらえれば、もっと楽しくなってきますよ^^



小さい頃あまりスポーツをされていなかったなら、
今こそ体をうまく使って眠っている力を呼び出しましょう!



テニスはそういう力を秘めています。



今後も体の使い方に関する
情報も配信いたしますので
よろしくお願いします^^



では!



スリー



----------------まとめ----------------


ハンドアイコーディネーションはまさに
機能分析の最たる部分であり、体の機能を
うまく反応させるためのものです。



私が結局レッスンで行っていることが
まさにハンドアイコーディネーション
の向上です。


レッスンでよく見受けられるのが
体をスムーズに使えていなくて、
すごく硬い動きをするテニスを
大人になってから始めた方です。



その人が使えていない体の筋肉や
関節を色んな方法で使えるようにすることを
私は意識して行っています。



でも

このような生理学的観点から
体の機能を上手に使えるようにする
コーチは手前味噌ですがなかなかいません。



しかし、

結局上達とは、テニスに必要な体の動きを
行ってもらうことなのです。



もし

今回の質問者であるがまこさんのように
あなたも年齢によるテニス上達に不安を
抱えているのなら大丈夫です。



生理学的な観点からテニスを学べば
今まで打てなかったようなショットが
打てるようになります。



実際に私もレッスンで
ご年配の方にも『その方法』
テニスをしてもらっています。



『その方法』を世界的有名なコーチが
こと細かに教えてくれるのですから
それってすごいと思いませんか?



もし少しでもご興味をもたれたなら
一度ご覧ください^^


↓   ↓   ↓



「小浦武志のプロフェッショナルテニス理論」



では!



スリー




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。